ここから本文です
ブログ始めました!

書庫全体表示

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

1つ目は高校の時に取得した調理師免許です。高校で国家試験を受けて、国家資格が取得できる事が凄いと思って、資格がないよりはあった方が良いと思って取得しました。

就職活動するには有利だと思いました。女性としては、花嫁修業みたいなものだと感じました。自ら花嫁修業をしていれば、いつ嫁に行っても困ったりしないという事です。



2つ目は、字が綺麗という事です。
小学入学と同時に習い始めました。最初は先生の字を上から辿り、次に先生の字を真似して書きます。それをずっと続ける事により、先生の字に近づくのです。

字は性格を表します。字の綺麗な人は心も綺麗なのです。
近頃本当に暑い日が続いている。
ニュースでは毎日のように、熱中症で病院へ搬送される人について報道されている。
まだ自分は若いとはいえ、熱中症と無縁とは言いがたい。
実際、昼間に自宅にいると、ぐんぐん室内温度が上がってくるので、水分補給をまめにせねば危ない目に遭う。
昨日はよく晴れた休日だった、家にいても熱中症が怖いので、車で外出することにした。
マイカーは冷房がかけられるから一安心...と思いきや、案外冷房をかけていても油断できない。
信号待ちになるとアイドリングストップになり、冷房のチカラが弱まる。
そこが日向だったなら、もはや蒸し風呂も同然だった。
結局、コンビニに逃げ込み、水分補給をするはめになった。
昨日で、家にいようが外にいようが、熱中症対策として水分は手放せない季節だと悟った。
まだこの暑さが2ヶ月ほど続くと思うと、気が重くなる。

標高1700m世界は別世界

自転車のトレーニングで近所の南志賀高原、笠岳に登りました。
笠岳と言っても途中の山田牧場まです。
山田牧場でも標高1500mあります。
家を出発する時点でもあまり暑く無かったのですが、登っていく毎に気温と湿度が低下して山田牧場では登りなのにジッパーを首まで上げてかいた汗が乾かないようにしてました。
こんなに下界と違う事にびっくりです。
寒いことは知っていたので、下りではウインドブレーカーを着て下りました。
暑いときには登るに限ります!
最近は夏で暑いもので、虫の活動が活発になり、虫がたくさん出てきて気になっています。
虫はどうも苦手なのです。
蚊とダニとゴキブリは薬などを置いてブロックしているのですが、このごろはアリと羽アリが出てきて気になります。
どちらも小さなもので、大した害はないのですが、ちょろちょろと部屋を動き回っていたり、寝ている時に足とか手の上をはいまわるのが気持ち悪いし、気になって仕方がありません。
見つけるとすぐにティッシュで取って退治していますが、出ないでほしいですね。

写真やアルバム、年賀状やはがきといった過去の想い出のものは基本的にとっておかない主義です。
年月が経つにつれて見返すこともなくなるし、想い出はやはり頭の中にしまっておくものだと思っています。
でもたった一つ、捨てられずに大切に保管してあるものがあります。それは大学時代に所属していた漫画研究会の部誌です。
タウンページのように分厚い部誌で、50人近くいた部員たちの当時の精一杯の作品がつまっています。
商業誌にも同人誌にもない、漫研部誌ならではの内容で、なににも代えがたい私の大切な宝物になっています。

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事