ここから本文です
場末の教員のネタ帳

探究 ゼミ第2〜3回

2〜3回目の授業を使って1つのテーマを行いました。
テーマ「技術力のある刃物メーカーがOEMから脱却するためのビジネスプラン」
2回目:テーマに従って、生徒個人の提案およびグループ内でまとめた提案。
3回目:グループ発表と事例紹介。
関市のニッケン刃物とハピキラファクトリーを紹介しました。

初めての発表なので慣れないところがありましたが、自分の気づかない発想を聞くことで、新たな発見があったようです。

授業のスライドです。

この記事に

開くトラックバック(0)

探究 ゼミ第1回

富士産業支援センターf-Bizさまの許可を頂いて教材として使用したものです。
やっていることはSFCの高校版かな…
社会の役に立つ授業になればと思います。

この記事に

この夏に読んだ本

いい会社ってどんな会社ですか? 伊那食品工業 塚越寛著
幸せになる生き方、働き方    伊那食品工業 塚越寛著
論語と算盤 上下        渋沢栄一著

儲けるためには信者を作ること
心・思いやりを持って事に当たることが利益に繋がるなど

今の不正関係の企業はさもありなんという感じ。
経営者は自社の利益しか考えていないんだろうなぁ

この記事に

開くトラックバック(0)

昨日、念願の日経ビジネスオンデマンドの導入が学校から許可されました!
これでガイアの夜明けやカンブリア宮殿、WBSを教材に活用できる♪

月初に日経メディアマーケティングの方と色々お話させて頂き、学校からの問い合わせが想定以上だということを知れば、高校だっていち早く導入した方がお互いの宣伝効果になるんじゃないかなって思うわけです。
世の中の潮流がSTEM教育なんだけど、敢えて逆らってビジネス系であるアントレプレナー教育に走っておけば、他校との差別化も図れるし、探究でその辺アピールしたいですね。

この記事に

開くトラックバック(0)

Una Casita

最近、綱島にできたアピタテラスに行ってきました。

正確には綱島SST内のスイソテラスを見学に行こうと思ったのですが、水曜は閉館日…
なので、一通り回ってみたというのが本当のところです。

そこで気になったお店がUna Casitaでした。
同じフロアに食品フロアが広大なスペースかつ平日の昼間だというのにお客さんの入りが凄い。
店内を覗かせてもらったら、新鮮な国産野菜に加え、国内の面白そうな加工品が盛りだくさん。
見ているだけで楽しくなるお店でした(もちろん購入しました)。

帰宅後に、会社情報を調べたら、
2015年設立、現在14店舗…急成長のお店のようで。
ちょっとアンテナの感度が上がったのかな。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事