ここから本文です
黒沢峠を中心に紹介していきます
 黒沢峠敷石道保存会の活動を中心にしたテレビの放映の予定が決まりました。
昨年の12月、山形県が進めている「未来に伝える山形の宝」に黒沢峠が登録されました。それを紹介するテレビ番組が制作され、放映されます。5月30日(火)に黒沢峠で収録・取材が行われることになっています。
放映は 6月11日(日)YBCテレビ(4チャンネル)
       午後5時15分「やまがたサンデー5」 です。

「山形の宝」ポータルサイトもご覧下さい。
           山形の宝」黒沢峠

イメージ 1

この記事に

 先日、ある方から電話をいただきました。『国交省に言うのがスジかもしれませんが、ホームページに電話番号があったので電話しました』
 お話を伺うと、「国道にある道路標識の英語のスペルが間違っているのに、いつになっても直らない。時々その場所を通るので、気になって仕方ない」とのこと。
 例の標識の写真が下の写真(2017年5月20日撮影)
PEVEMENT の単語は辞書にもない。ここは PAVEMENT が正しいようである。国交省さん、正しいスペルに直してください。
 この標識は、国道113号線小国町松岡にある標識である。
イメージ 1

この記事に

 きのう21日の日曜日、峠の一斉清掃と整備を行いました。保存会のメンバー20人が峠の敷石道の落ち葉掃き、除草、枯れ枝除去、休憩所の清掃、水を引いているパイプの清掃、お祭り広場の清掃をしました。これから、峠を散策される方が気持ち良く、楽しいひと時を過ごしてもらえれば、保存会としても嬉しいです。
イメージ 1

イメージ 2
           ほうき、レイキでの落ち葉、枯れ枝の除去

イメージ 3
清掃の前

イメージ 4
清掃のあと  去年、敷石の敷きなおしを行った所

イメージ 5
敷石の上だけを清掃、枯葉は敷石の脇に置いて土になるのを待つ

この記事に

山形新聞の今日の記事にこんな記事がありました。
今年もようやく雪が消えましたので保存会の活動もスタートします。
5月の21日は今年初めての整備・清掃活動を予定しています。
もし、お暇がありましたら、新緑の峠を満喫しながら、活動に参加してみませんか?
                                                      記事の画面右下の方にカーソルを移動して文字を拡大できます。

イメージ 1

この記事に

4か月間、冬眠させてもらいました。目覚めましたので、折に触れて書きたいと思います。できるだけ多くの写真も載せたいです。今年はじめて峠を歩いてきました。
今日の峠の様子です。できましたら、ご意見もいただきたいです。

       祭り広場、桜が咲き始めた。                          峠入口から数mから残雪が。
イメージ 1
イメージ 2











      1/10の地点。倒木が道を塞ぐ。           入口から350m、敷石道には残雪。
イメージ 3
イメージ 4











       楢ノ木平(4/10の地点)                古屋敷にもまだ残雪あります。
イメージ 5
イメージ 6



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事