全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全48ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

臨時議会

 6月10日に6月議会は終わりましたが一般会計補正予算が否決され、今日改めて補正予算が提示され採決を行いました。
 先の6月定例議会では、マイナンバー制度にかかわる財務会計システムの改修と小学校2年生から6年生までのエアコン設置費がらみが否決の原因でしたが、今回はエアコン設置費が予算からのぞかれていましたので賛成多数で可決されました。
 
 賛成者(敬称略)は、合川、島村、関、伊草、田島、中野、飯山、石井、金子の9名でした。
 反対者(敬称略)は、丸藤、山下、小河原、加納の4人でした。
 
 反対者の討論は、マイナンバー制度は、年金問題でのように漏れることがあり心配であり、時期早尚である。もう少し議論をしてからでは。とのこと。
 
 賛成討論は、飯山だけ行いました。(賛成討論)私は、6月議会での平成27年度宮代町一般会計補正予算では、特に川端公園用地の購入、小学校エアコン設置について賛成致しました。今回の補正予算からはエアコン設置費が見送られ大変遺憾とは思いますが、大局的な観点に立ち、断腸の思いで賛成致します。

 

開く コメント(0)

6月議会終了

 10日(水)6月議会が終了いたしました。11日(木)は崇敬会の行事で明治神宮、靖国神社に参拝に行ってきましたので議会報告が遅れました。

 議会最終日は議案第34号 専決処分を求めることについてから、議案第43号 介護保険特別会計補正予算についてまで審議いたしましたが、議案第42号 一般会計補正予算(第1号)については反対多数で可決できませんでした。いかに経過を述べさせていただきます。

 補正予算では、国がらみの「マイナンバー制度」にかかわる財務会計システム改修の実施(補正額、 25,322千円)、「子供世代臨時特例給付金」事業(補正額14,275千円)、「臨時福祉給付金事業」(補正額37,106千円)等など補助金にかかわる予算と、町独自の予算で「川端広場用地買収」(補正額21,920千円)「小学校2年生から6年生までの教室のエアコン設置(56教室)」(補正額151,200千円)等の中身ですが反対多数で否決されました。主な反対理由は3月議会で否決理由になった、財源構成と事業計画の問題が解決されていない。∈眄状況が好転していない中、地方債に頼る設置は認められない等でした。

 私は、次の理由で賛成(討論)致しました。
 
(賛成討論)
 川端広場の買収については地域コミュニテイの場(子供の遊び場、夏祭り、防災訓練等)として使用されており、今後も地域交流活性化の位置づけと思っています。それを裏付けるように先ほどの執行部答弁では、以前から地域住民の要望に従い、何回も複数の地元区長より要望書が出ているとのことです。
 貴重な市街地であり、この機会を逃すと大きな損出と、負荷を追うことになると危惧します。

 また、エアコン設置については、3月議会でも討論しており、こまごま述べませんが、埼玉の多くの自治体が設置する流れもあり、また、環境改善による学力向上、子育て世代の方々の町への移住の一助になると確信しております。
 財源を心配する向きもありますが、計画的に予算処置されていると見受けられます。また、執行部(町長、副町長)は町の負担を少しでも軽くするよう県、国に補助金確保に向け「夜討ち朝駆け」の気持ちで、努力することを要望いたします。

 なお今回の補正予算反対者(敬称略)は、合川、小河原、伊草、金子、加納、島村、関、田島、中野の9名です。賛成者(敬称略)は、飯山、石井、丸藤、山下の4名です。

 そして、否決に伴う補正予算の臨時議会が6月24日午前10時から開催されます。
 

開く コメント(0)

 6月議会に向けて議運が開かれ、日程は5月28日〜6月10日までの14日間に決定しました。
 
 1.執行部議案(10件) 議案第34号 専決処分の承認を求めることについてから 議案第43号 平成27 年度介護保険特別会計まで。
 
 2.議員議案(2件) 意見書第1号 安保法制関連法案の国会上程に広く国民の議論をつくすよう求める 意見書。意見書第2号 「平和安全法制」なる法案を撤回するよう求める意見書。
 
 3.一般質問(13人)

 5月28日(木)本会議 午前10時 ○開会 ○議案第34号 から議案第43号までの上程、提案理由の説 明。
 6月2日(火) 本会議 午前10時 ○一般質問(5名)
 6月3日(水) 本会議 午前10時 ○一般質問(5名)
 6月4日(木) 本会議 午前10時 ○一般質問(3名)
 6月8日(月) 委員会 午前10時 ○議会運営員会
 6月10日(水) 本会議 午前10時 ○議案第34号〜議案第43号までの質疑、討論、採決。○意見書案 第1,2号の上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決。○閉会。

 小生の一般質問は5月28日、午前10時から .妊泪鵐疋丱(自宅送迎)導入について。学力テストの 公表について。水道設備の老朽化について。の3問です。

 全員協議会が開かれ以下の通り説明がありました。

 1.みやしろロイヤル商品券の概要について。|亙創生の一環として7月1日(水)から12月25日まで販 売。⇒効期限 7月1日から12月31日まで。H稜箴貊蝓.疋薀奪哀好肇◆.札 宮代店、ピアシテイ 宮代店、姫宮店。通常券(1万3千円分)ぅ粥璽襯彪(13万円分)は宮代町商工会で販売。
 2.販売総数 …名鏃堯15,000セット、総販売額1.5億円(プレミアム加算:4500万円)▲粥璽襯彪
 300セット、総販売額:3000万円、(プレミ、アム加算:900万円)。
 3.取扱店舗(商品購入) 町内ほとんどのお店(自動車、工務店、飲食、電気店他)で可能です。

 ○平成26年度住民意識調査結果について。(概要)
 
 (1)調査対象、回答結果 ・18歳以上の町民から2000人を無作為抽出・平成27年1月21日〜2月12日
  ・回答者 1064人/2000人(53.2%)*高齢化を背景に、前回調査比で60代が1.5P、70代が11.1Pアップ
   (平成22年度回答者数1262人/2000人(63.1%))
 (2)町の住み心地について 町の住みやすさ、居住性はややアップで、引き続き高い評価。どの年代で も住みやすいと感じている。住み続けたい理由ともほぼ前回同様の傾向。移転したい理由のトップは、 日常生活、交通が不便。次いで公共施設が整備されていない。

 などなどあり、詳細については「宮代広報」6月号に掲載されます。

 ○和戸駅バリアフリー改修工事の概要について。

 27年度当初予算で和戸駅バリアフリー工事の概要が分かりました。
 「改修工事の内容」 .灰鵐魁璽后Ε曄璽犂屬離┘譽戞璽燭凌契漾´⊂磴い者対応型多目的トイレの  新設
 「スケジュール」 平成27年10月〜平成28年3月 工事施工、平成28年3月 供用開始。
 「工事費用及び費用負担」1.工事費用234,000千円、内訳.灰鵐魁璽好┘譽戞璽拭疾瀉峭事120,000  千円、▲曄璽爛┘譽戞璽拭疾瀉峭事105,000千円障がい者対応型多目的トイレの新設9,000千円
  2.費用負担 ‥監算業者負担(東武鉄道) 78,000千円 国庫補助金 78,000千円 D負担金
  78,000千円(うち県補助金額 39,000千円)      以上

 







 





 

開く コメント(0)

議会懇談会

 16日(日)町民と議員との懇談会が図書館ホールで開かれ町民22名の参加を頂きました。この懇談会は毎年2回、5月(予算)と11月(決算)に開かれ今回で13回目となりました。
 最初に議会報告(予算の説明)が行われその後意見交換が行われました。町民から出た意見、要望等の概要を報告いたします。

 ○障がい者施設(終の棲家)に関し3月議会で3名の方が質問していただき感謝している。一日も早い完成  を望んでいます。
 ○都市計画税を取られているが使途を明確にすべきだ。税を取られている地域にはタイムリーな改善   (修繕)を。
 ○議会一般質問で「西口に病院」をと出ていたが実際どうなのか。
 ○図書館ホールの照明が暗く展示会には不向き、改善を。
 ○不耕作地が多く見受けられるが町としてどう改善していくのか議員一人一人考えてほしい。
 ○40年前と比べ町が水没している良く考えてほしい。
 ○高齢者福祉をよく考えてほしい、その一環として「ぐるる」プールの料金(高齢者)を割引してほし   い。
 ○「六花」の医療機器の更新で数年の間に3億円かかると聞いたが資金が苦しいのではないか、合併も  選択肢の一つでは。
 ○東小学校前の5差路の改善はどうなるのか。
 ○御成り街道和戸踏切(オーバーブリッジ)の改善説明会に議員は1人しか来てなかったが、どうして   か。
 ○合併について積極的に行動している議員がいるが、進修館で開催しては。
 
 などの質問が出ましたができる限り答弁いたしました。質問、答弁の概要は「議会だより6月号」に掲載いたしますのでご覧ください。

開く コメント(1)

小学校入学式

 今日、百間小の入学式に行ってきました。新1年生は47人で昨年(84人)と比較すると37人減でした。宮代4小学校全体では、新1年生が213人で昨年(242人)と比較すると29人減でした。学校別には須賀小が60人(58人)で2人増、東小が44人(36人)で8人増、笠原小62人(64人)で2人減でした。ちなみに百小では児童数は390人、14学級となりました。
 今後、町では人口増加策をめぐり抜本的対策が必要と思います。その一環としての全学年普通教室のエアコン設置もその一助となると思います。町、議会とも今後の課題だと思います。

開く コメント(0)

全48ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事