全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

写真:大正12年築の飯綱町役場三水庁舎
    (長野県内では現役の庁舎としては一番古い庁舎とのこと。)

 7月16日に発生した中越沖地震から3週間が過ぎました。
 飯綱町役場三水庁舎のある芋川地区は、震源地と同じ震度6強という大きなゆれにも係らず瓦屋根が少ないせいもあり家屋の倒壊等も無く不幸中の幸いといったところでした。
 しかし、棚などが倒れ食器類がほとんど割れてしまった家や、テレビなど家電品が落ちて壊れたり壁が崩れ修復が困難なお宅などもあり130件を超える家が被害にあい、改めて地震の怖さを思い知らされました。

 写真の中央にある建物が今回の地震で傾いてしまった飯綱町役場の三水庁舎です。
 この三水庁舎には産業建設課、上下水道課が入っており、私たち農林担当部門もいました。地震当日は休日であったため怪我人は出ませんでしたが、ほとんどの書棚が倒れ、地震の凄さを実感しました。

 8月10日に近くの公的施設であるアップルパークセンターに引越す予定となっています。
 庁舎の保存関係については、現在検討中です。(事務局:よし)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事