全体表示

[ リスト ]

側弯に関してのブログをみつけました。
大変参考になります。
 
その中に以下のような記述がありました。
 
米国においては、業界団体がこのように、ネット上でカイロプラクティック業界として
「カイロの手法/マニュピレーションは特発性側弯症の治療に効果を持つことは
 証明されていない」ということを正直に述べていることです。
 
 
これは私には衝撃的な記述でした。
もしこれが本当なら、私の母は最初から横浜の最近側弯で宣伝しているボーンズ&ビヨンドには行っていません。
最初から少し疑問はありました。
ここの外国人スタッフはみなアルバイトのようです。
特に専門的な勉強をしている人達ではないのです。
 
アメリカの業界団体がカイロで側弯は治らないと言っているにもかかわらず、カイロで側湾が治るということを売り物にしています。
結果、前回説明したように成果は上がらず2週間で90万円位の費用が掛かりました。
 
ついつい「もしかしたら治るかも、、、」という切なる想いは裏切られてしまいました。
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事