過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

オウム真理教・松本智津夫死刑囚ら7人の死刑執行 (写真=共同) :日本経済新聞
オウム真理教・松本智津夫死刑囚ら7人の死刑執行 (写真=共同)




TBSがオウムに坂本堤弁護士のインタビューを放送前に見せてしまって放送中止 ①坂本弁護士一家殺害事件

TBSがオウムに坂本堤弁護士のインタビューを放送前に見せてしまって放送中止
↓ ↓ ↓
9日後に【坂本堤弁護士一家殺害】




【松本サリン事件】
↓ ↓ ↓
TBSは被害者の河野義行さんを犯人と決め付け虚偽報道!
元TBSの杉尾秀哉は、松本サリン事件で、無実の河野義行さんを疑惑の人としてTBSのニュース番組に呼びつけ、生放送で犯人として追及する質問を浴びせた!




TBSが強制捜査の日程などをオウムに教える
↓ ↓ ↓
強制捜査の前日に【地下鉄サリン事件】

死刑執行!TBSはオウム3事件全てに重大責任・坂本堤弁護士一家殺害、松本、地下鉄両サリン事件




https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180706-00050024-yom-soci
オウム事件、松本死刑囚ら元幹部7人の刑執行
7/6(金) 9:01配信 読売新聞

松本死刑囚らの死刑が執行された東京・小菅の東京拘置
松本死刑囚らの死刑が執行された東京・小菅の東京拘置所(6日午前9時40分、読売ヘリから)=林陽一撮影

 法務省は6日、1989年の坂本堤弁護士一家殺害や94〜95年の松本、地下鉄両サリンなどオウム真理教が引き起こした一連の事件で殺人罪などに問われ、死刑が確定した教祖の麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚(63)(東京拘置所)ら教団元幹部の死刑囚7人の刑を、東京、大阪など計4か所の拘置所で執行した。未曽有の組織犯罪によって29人の命が奪われ、6500人以上が負傷した一連の教団事件で死刑の執行は初めて。

 松本死刑囚のほかに刑が執行されたのは、土谷正実(53)、遠藤誠一(58)(以上、東京拘置所)、新実智光(54)、井上嘉浩(48)(以上、大阪拘置所)、中川智正(55)(広島拘置所)、早川紀代秀(68)(福岡拘置所)の各死刑囚。

 確定判決によると、松本死刑囚は89年11月、幹部らに指示して坂本堤弁護士一家3人を殺害。94年6月には長野県松本市でサリンを散布させて住民7人を、95年3月には東京の地下鉄車内にサリンを散布させて12人を殺害した。このほか、目黒公証役場事務長だった仮谷清志さん拉致監禁致死事件や、猛毒の化学物質VXによる男性殺害など10事件を起こした。


>法務省は6日、1989年の坂本堤弁護士一家殺害や94〜95年の松本、地下鉄両サリンなどオウム真理教が引き起こした一連の事件で殺人罪などに問われ、死刑が確定した教祖の麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚(63)(東京拘置所)ら教団元幹部の死刑囚7人の刑を、東京、大阪など計4か所の拘置所で執行した。


ようやく麻原彰晃こと松本智津夫ら7人の死刑が執行された!

刑事訴訟法475条は、「死刑が確定すれば、法相は再審請求が出ているときなどを除いて6カ月以内に刑の執行を命令しなければならない」と定めている。

今後は、法律どおり、6カ月以内に死刑を執行してほしい。

確定判決によると、麻原彰晃こと松本智津夫の犯罪は13にも及ぶが、特に有名な凶悪事件は次の3件だ!


(1)平成元年11月、教団に反対の立場を取っていた坂本堤弁護士=当時(33)=ら家族3人を横浜市の自宅で殺害(坂本弁護士一家殺害事件)

(2)平成6年6月、長野県松本市でサリンを散布し7人を殺害(松本サリン事件)

(3)平成7年3月、東京都心を走る3路線5方面の地下鉄でサリンをまき12人を殺害(地下鉄サリン事件)


実は、上記のオウムによる主な凶悪事件3件すべてにTBSが重大責任を負っている!

TBSは7月6日も他人事(たにんごと)のように麻原ら7人の死刑執行について報道したようだが、実は上記3件に深く関与しており、3件のうち2件についてはTBSのせいで発生した!

つまり、TBSはオウムによる主な凶悪事件3件のうち2件については共犯者と言っても過言ではない!

私たち日本国民は、絶対にTBSを許してはいけない!

TBSがオウム真理教による主な凶悪事件3件の全てにおいて重大な責任を負っていることについて、以下に説明する。




▼【TBSビデオ問題】と【坂本堤弁護士一家殺害事件】▼
詳細記事

平成元年(1989年)10月26日、TBSは、早川紀代秀、上祐史浩、青山吉伸らのオウム真理教幹部に、坂本堤弁護士がオウム真理教を批判しているインタビューの模様を収録したビデオテープを放映前に見せた。
TBSがオウムに坂本堤弁護士のインタビューを放送前に見せてしまって放送中止 ①坂本弁護士一家殺害事件

TBSがオウムに坂本堤弁護士のインタビューを放送前に見せてしまって放送中止 ①坂本弁護士一家殺害事件

その場で早川らから抗議を受けたTBSは、翌27日に『3時にあいましょう』で放送予定だった「坂本堤弁護士インタビュー映像」を放送中止にすることをオウムに約束をした。

ところが、TBSは、放送中止に至るまでの経緯について、坂本弁護士サイドには一切知らせなかった。
それどころか、TBSは、オウム真理教幹部に対し、放映前のビデオを見たことを公言しないよう口止めの要請をした。

TBSからビデオを見せられた9日後の11月4日、オウム真理教幹部たちは、坂本弁護士一家を皆殺しにした。

オウム真理教の岡崎一明・新実智光・端本悟・中川智正が4日未明に坂本弁護士の自宅に侵入。
11月4日は、平成元年(1989年)にオウム真理教とTBSが起こした【坂本堤弁護士一家殺害事件】
11月4日は、平成元年(1989年)にオウム真理教とTBSが起こした【坂本堤弁護士一家殺害事件】

端本が坂本堤弁護士に馬乗りになり、岡崎が絞殺、新実が坂本弁護士の奥さん(当時29歳)を絞殺、中川が坂本弁護士の長男(当時1歳)の口をふさいで殺害した。
傍らで寝ていた龍彦ちゃん(当時1歳)が目を覚まして泣き声を上げたことから、中川は、龍彦ちゃんを窒息死させるため、その場にあったタオルケットで鼻口を数分間押さえ続けたところ龍彦ちゃんがぐったりした。
端本が坂本堤弁護士に馬乗りになり、岡崎が絞殺、新実が坂本弁護士の奥さん(当時29歳)を絞殺、中川が坂本弁護士の長男(当時1歳)の口をふさいで殺害した。

このTBSの一連の行為によって坂本弁護士一家殺害事件が起こったのだから、TBSは未必の故意によって殺人を行ったことになる。
このTBSの一連の行為によって坂本弁護士一家殺害事件が起こったのだから、TBSは未必の故意によって殺人を行ったことになる。

しかも、TBSは長年に亘り、坂本堤弁護士がオウム真理教を批判しているインタビュービデオを放映前にオウム幹部に見せたことを隠ぺいし続けたために、警察の捜査も大幅に遅れた。

6年後の平成7年(1995年)3月20日、坂本弁護士一家殺害事件の犯人らが地下鉄サリン事件を起こした。

平成7年(1995年)10月19日、日本テレビの昼のニュースは、TBSが放映前の坂本弁護士のインタビュービデオをオウム幹部に見せたと報道した。

日テレによってオウム真理教の【TBSビデオ問題】が報道されると、その日の夕方に放送したTBS『ニュースの森』で、TBSの杉尾秀哉は日テレの昼のニュースで報道された内容に抗議する声明を読み上げた!
日テレによってオウム真理教の【TBSビデオ問題】が報道されると、その日の夕方に放送したTBS『ニュースの森』で、TBSの杉尾秀哉は日テレの昼のニュースで報道された内容に抗議する声明を読み上げた!

TBSは、「オウム信者にビデオを見せた事実はない」と全面否定した上、その抗議文を日テレに送りつけた。

しかし、その5か月後、裁判などにおいて、TBSがオム真理教にビデオを見せて、坂本堤弁護士一家を殺害させたことが明白となった!

平成8年(1996年)3月12日、早川被告公判。
早川の供述調書の要旨告知(事件の核心となる早川メモが公表される)。

結局、オウム側がTBSからビデオを見せられたことを供述し、TBSのせいで【坂本堤弁護士一家殺害事件】が発生したことが確認された!

平成8年(1996年)3月25日、オウム側の供述によって嘘を吐ききれなくなったTBSは、磯崎洋三社長が今までの嘘を認め、坂本弁護士のインタビュービデオをオウムの早川たちに見せたことを認める緊急記者会見を行い、陳謝した。

「ザ・クロニクル」 オウム幹部にビデオ見せる  オウム幹部にビデオテープを見せたことを認め、謝罪するTBSの磯崎洋三社長(左)=平成8(1996)年3月25日、東京・赤坂のTBS
オウム幹部にビデオテープを見せたことを認め、謝罪するTBSの磯崎洋三社長(左)=平成8年(1996)年3月25日、東京・赤坂のTBS

平成8年(1996年)3月25日、オウム側の供述によって嘘を吐ききれなくなったTBSは、磯崎洋三社長が今までの嘘を認め、坂本弁護士のインタビュービデオをオウムの早川たちに見せたことを認める緊急記者会見を行い、陳

恥知らずの嘘吐き抗議文を読み上げた杉尾秀哉(現在、立憲民主党の参院議員)も、TBS『ニュースの森』で抗議の取り消しと謝罪を行った。





▼【松本サリン事件】と【TBSによる河野義行さん犯人決め付け虚偽報道】▼

平成6年(1994年)6月27日、長野県松本市でテロ事件が発生した。

オウム真理教によって神経ガスのサリンが散布され、被害者は死者8人、重軽傷者660人に及んだ。

ずさんな警察とマスコミの馴れ合いにより、無実の河野義行さんが公然と犯人として報道された冤罪未遂事件・報道被害事件だった。

しかも、河野義行さんの奥さんは当該事件によって意識不明状態に陥っており(平成16年に60歳で死去)、警察とマスゴミの馬鹿さ加減が際立った。

日テレによってオウム真理教の【TBSビデオ問題】が報道されると、その日の夕方に放送したTBS『ニュースの森』で、TBSの杉尾秀哉は日テレの昼のニュースで報道された内容に抗議する声明を読み上げた!

当時、TBS「ニュースの森」は河野義行さんを疑惑の人として呼びつけ、杉尾秀哉は生放送で犯人と決めつけた質問を浴びせた!

TBSの杉尾秀哉による畳みかけるような疑惑の追及や指摘に対し、口下手な河野さんは、最後に「そういうふうにおっしゃって(犯人だと)決めつけるんですね」と必死に反論するのが精いっぱいだった。

元TBSの杉尾秀哉は、松本サリン事件で、無実の河野義行さんを疑惑の人としてTBSのニュース番組に呼びつけ、生放送で犯人として追及する質問を浴びせた!

平成28年(2016年)、恥知らずのTBS杉尾秀哉は、松本サリン事件発祥の地である松本市、坂本弁護士の長男の遺体が遺棄された大町市を含む長野選挙区で、民進党&共産党などの野党連合の統一候補者として参議院選挙に立候補!(詳細記事
TBS杉尾秀哉の出馬は不適切・松本サリン事件で河野さんを追及!TBSビデオ問題で嘘と抗議文!
図々しい!
盗人猛々しい!
恥知らず!

元TBSの杉尾秀哉は、松本サリン事件で、無実の河野義行さんを疑惑の人としてTBSのニュース番組に呼びつけ、生放送で犯人として追及する質問を浴びせた!





▼【TBSが強制捜査情報をオウムに教える】→【地下鉄サリン事件】▼

平成7年(1995年)3月、オウム真理教は同年3月21日に行われるはずだった強制捜査の情報を事前(3月16日前後)に察知し、前日の20日に地下鉄サリン事件を起こした!
TBS記者から教えられ地下鉄サリン作った。オウムに高額の謝礼。スクープ料金数百円
強制捜査情報をTBS記者から教えられ、地下鉄サリン作った!

「青山供述書」にあるオウム真理教に強制捜査の情報を教えたマスコミは、TBSだった!
ソース:『宝島30』96年6月号=参考WEBページ、「東スポ」など

TBS記者から教えられ地下鉄サリン作った。オウムに高額の謝礼。スクープ料金数百円
オウムに高額謝礼!
TBS、スクープ料!数百万円!
強制捜査情報を青山被告に事前に教えた男といわれるX記者担当の番組に今度は金銭疑惑



http://image.with2.net/img/banner/banner_23.gif

http://blogranking.fc2.com/ranking_banner/d_02.gif


https://twitter.com/shounantk/status/1015199934339928064
ShounanTK‏ @shounantk
①坂本弁護士一家殺害事件
→TBSが原因

②松本サリン事件の容疑者誤報
→TBSが元凶

③教団の強制捜査日の前日に
地下鉄サリン事件
→TBSがリーク

TBSを擁護していた
杉尾アナは

①→長男が埋められた大町市
②→松本市

①②の参議院選挙区で当選


こんな不条理
絶対おかしいと思う

死刑執行!TBSはオウム3事件全てに重大責任・坂本堤弁護士一家殺害、松本、地下鉄両サリン事件
死刑執行!TBSはオウム3事件全てに重大責任・坂本堤弁護士一家殺害、松本、地下鉄両サリン事件
死刑執行!TBSはオウム3事件全てに重大責任・坂本堤弁護士一家殺害、松本、地下鉄両サリン事件
死刑執行!TBSはオウム3事件全てに重大責任・坂本堤弁護士一家殺害、松本、地下鉄両サリン事件
20:45 - 2018年7月6日

●当ブログ詳細記事
TBS杉尾秀哉の出馬は不適切・松本サリン事件で河野さんを追及!TBSビデオ問題で嘘と抗議文!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6278.html
TBS報道テロ集団!坂本堤弁護士一家殺害事件
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6861.html


(参考)
確定判決が認定した麻原彰晃こと松本智津夫の犯罪事実は、次のとおり。

(1)1989年2月 元信徒の田口修二さんを殺害(殺人)

★(2)89年11月 坂本堤弁護士一家3人を殺害(殺人)

(3)93年11月〜94年12月 サリンプラント建設(殺人予備)

(4)94年5月 滝本太郎弁護士をサリンで襲撃(殺人未遂)

★(5)94年6月 長野県松本市内でサリンを発散、住民7人を殺害(殺人、殺人未遂)

(6)94年6月〜95年3月 自動小銃を密造(武器等製造法違反)

(7)94年1月 元信徒の落田耕太郎さんを殺害(殺人、死体損壊)

(8)94年7月 元信徒の冨田俊男さんを殺害(同)

(9)94年12月 水野昇さんを猛毒のVXで襲撃(殺人未遂)

(10)94年12月 浜口忠仁さんをVXで殺害(殺人)

(11)95年1月 永岡弘行さんをVXで襲撃(殺人未遂)

(12)95年2月 仮谷清志さんを拉致監禁し、麻酔薬の過剰投与などで死なせた(逮捕監禁致死、死体損壊)

★(13)95年3月 東京の地下鉄車内でサリンを発散、12人を殺害(殺人、殺人未遂)












★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。









この記事は、FC2ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」の約1日遅れのコピーです。

ランキングのクリックや、コメント、トラックバックなどは、FC2ブログ「
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」にお願い致します。

FC2ブログへのコメントの際には、コメント欄の「名前」にはお名前を、「URL」部分にご自身のブログのURLアドレスを入力するようお願い申し上げます。

転載元転載元: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

【藤井厳喜】中国が宣戦布告!? 世界を敵に回した・・・ 藤井厳喜×井上和彦が徹底解説!



藤井厳喜 先生プロフィール:

生年月日:1952年8月5日
出身地:東京都


日本の国際問題アナリスト、未来学者、評論家。
専門は国際政治。日本の社会工学者。
拓殖大学日本文化研究所客員教授、
警察大学校専門講師、
株式会社ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ・オブ・ジャパン代表取締役。
保守派言論人として知られている。

内容:

ザ・ボイス 藤井厳喜 ニュース解説...
虎ノ門ニュース 真相深入り! コメンテーター

今回は、
『【藤井厳喜】中国が宣戦布告!? 世界を敵に回した・・・ 藤井厳喜×井上和彦が徹底解説!』
必見です。


イメージ



実際に支那が軍事で動けば、これはアジア改善のチャンスである。
戦時国際法やセキュリティーダイヤモンド構想も強力な味方になるだろう。
在日支那人は殲滅し、支那では少数民族が独立し、東南アジア諸国は奪われた島を奪還出来る。
朝鮮半島は、支那かロシアにくれてやれ!

転載元転載元: 未来を見つめて 夢の彼方へ!


気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2


イメージ

---------------------------
戦後最大規模の死刑執行、世界に衝撃 非人道的と批判も
オウム真理教元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚ら教団元幹部7人の死刑執行を、海外の主要メディアも速報で伝えた。
 
独シュピーゲル電子版は「日本は死刑を堅持する数少ない先進国だ」としたうえで、「アサハラの死は、支持者には殉教と映り、新たな指導者を生みかねない」とする専門家の声を紹介した。
 
欧州連合(EU)加盟28カ国とアイスランド、ノルウェー、スイスは6日、今回の死刑執行を受けて「被害者やその家族には心から同情し、テロは厳しく非難するが、いかなる状況でも死刑執行には強く反対する。死刑は非人道的、残酷で犯罪の抑止効果もない」などとする共同声明を発表した。そのうえで「同じ価値観を持つ日本には、引き続き死刑制度の廃止を求めていく」とした。
 
EUは死刑を「基本的人権の侵害」と位置づける。EUによると、欧州で死刑を執行しているのはベラルーシだけだ。死刑廃止はEU加盟の条件になっている。加盟交渉中のトルコのエルドアン大統領が2017年、死刑制度復活の可能性に言及したことで、関係が急激に悪化したこともある。
 
法制度上は死刑があっても、死刑判決を出すのをやめたり、執行を中止していたりしている国もある。
ロシアでは、1996年に当時のエリツィン大統領が、人権擁護機関の欧州評議会に加盟するため、大統領令で死刑執行の猶予を宣言した。プーチン大統領もこれを引き継いだ。2009年には憲法裁判所が各裁判所に死刑判決を出すことを禁じた
 
韓国では97年12月、23人に執行したのを最後に死刑は執行されていない。05年には国家人権委員会が死刑制度廃止を勧告した。
 

またロイター通信は、「主要7カ国(G7)で死刑制度があるのは日本と米国の2カ国だけだ」と指摘。日本政府の15年の調査で、国民の80・3%が死刑を容認していると示す一方で、日弁連が20年までの死刑廃止を提言していることも報じた。(平成3077日 朝日新聞)

---------------------------
 
死刑判決が出た者を死刑執行するのは当然である。
 
日本の死刑の執行は遅いくらいである。
 
日本の甘い司法で死刑判決が出たということはかなりの極悪人である。
 
オウム事件の被害者家族のことを思えばもっと早く死刑執行すべきであった。
 
特に教祖を死刑執行すると報復も言われていた中、上川法相はよく死刑執行してくれた。これぞ本来のあるべき法相である。

逆に死刑執行ができないような人間は法相になるべきではない。
 
一方、朝日新聞は今回の死刑執行は「世界中が批判している非人道的行為だ」と書いた。

しかし非人道的なことをしたのは麻原の方であるから、何をかいわんやである。
 
朝日新聞は麻原らの死刑を非人道的だと批判するならば、もっと非人道的なことをしているシナによるチベットや東トルキスタンの民族浄化はどうなのか?

そのことを日本で必死に訴えている彼らを一度でも取り上げたことがあるのか、朝日は。

イメージ
 
朝日に人道や人権を語る資格はない。
 
他国からの死刑批判を掲載して、日本だけが死刑のある異常な国、のように報じているが、他国は他国、日本は日本である。
 
日本はシナ人や朝鮮人など外国人が増えている中、死刑判決がなくなり、スパイ防止法もなければ、世界一の犯罪天国になってしまう。
 
朝日の目指す国は犯罪者が跋扈する国なんだろう。

・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
朝日は日本から出て行け、と思った方はここをポチッとお願いします。 
                    イメージ 2 

転載元転載元: さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事