楽しい映画鑑賞会

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

南方戦線のセレベス島メナドへの日本海軍の奇襲作戦を題材に海軍陸戦隊落下傘部隊の活躍を描き、
当時の日本政府の大義であった「八紘一宇」と「アジア解放」を主題にした大作である。

そこには小国民(子供)に贈る
将来の美しい大東亜共栄圏の夢のような美しい世界がありました。

手塚治虫はこの映画の美しさに感動し
後の人生の選択肢を決めます。


しかし、戦後、大東亜共栄圏が間違ったものであることが
解ったので、、、、、
と高畑勳は言いました。

はたしてそうでしょうか?
大東亜共栄圏、八紘一宇、アジア解放は
間違っているのですか?

今、日本に帰化して活躍されている外国人が
日本で生活されているのも
アセアン諸国連合があるのも
大東亜共栄圏や八紘一宇の考えではないのですか?

そもそもあの戦争がなかったら日本がいなかったら
白人社会に隷属するアジアの構造は
今でも変わってなかったんじゃないですか?

呑気に平和を論ずる反日主義者や
世界に進出するアジア人種すらそこにいなかったかも
わかりません。

そもそも日清、日露戦争がなければ
強大な帝政ロシアが今でも君臨し
日本存続はおろかソ連も誕生しなかったのです。
従って韓国、北朝鮮も誕生しなかった。
今、この記事を読んでいる人は
私も含め生まれてこなかったでしょう。
アジアの人口も今の半分ぐらいだったでしょう。

あがき、あらがい、あればこその生命です。
太古の海にいた魚が
難を逃れ陸上にあがり進化しつづけ
動物や人間が誕生したのです。

安易な平和を唱えるものは
海のアメーバに帰ればいいということです。


40年前の「アイアンマン」が完全に別キャラクターだった…衝撃的な姿

http://labaq.com/archives/51869876.html


http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/a/3/a3c97ce8.jpg
「アイアンマン」と言えば、ほとんどの人が左の姿(映画シリーズ)を思い浮かべるかと思います。

しかし映像作品としての初出は1978年と古く、何度もモデルチェンジを繰り返してきました。
40年近く前のアイアンマンはどんな姿だったのか……当時の画像をご覧ください。
追記:1978年のキャラクターはアイアンマンではなく「Exo Man」とのことです(youtube映像もフェイクとのこと)。ご指摘いただいた方、ありがとうございます。

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/9/7/97ca5360.jpg
えっ?

うそでしょ!?
アイアンマン、昔はこんな姿だったのですか。

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/0/2/02907de5.jpg
最近のアイアンマンと並べると、違うどころの話ではありません。

ポンコツロボット……は言い過ぎにしても、昔の深海用の潜水スーツみたいなデザイン。

「歴代の比較映像」





Iron Man All Suit Ups 1978 - 2016 - YouTube

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/c/b/cbfc1eb0.jpg
あまり悪を倒せる雰囲気はありませんが、たしかに「IRONMAN!」と紹介されています。

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/9/1/91481a00.jpg
ちなみに原作コミックの初出は1963年3月。かなりシンプルなデザインでした。(Iron Man - Wikipedia

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/9/d/9d8bb0bf.jpg
しかし同年1963年12月にはニューバージョン(右)が登場し、今のデザインとかなり近いものになっています。

アイアンマン史でも1978年の映像版はかなり独特のようです。


その他のヒーローたちも、どれだけ変わったのかご紹介します。

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/7/d/7d1561ce.jpg
1943年&2016年。

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/7/7/773260f1.jpg
1966年&2012年。

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/d/9/d9f977da.jpg
1978年&2012年。

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/2/7/27e67b40.jpg
1977年&2016年。

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/6/6/66437b45.jpg
1948年&2016年。

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/8/2/82be3fa0.jpg
1993年&2017年。


昔は昔で味があって、そちらの方が好きという方もいらっしゃるかもしれません。

それにしてもパワーレンジャー、いつの間にかこんなに進化していたのですね。





スーパーマン腹がですぎ(^^)
バッドガールは今も昔も良いね

しかし歴史を感じますね〜!

転載元転載元: 未来を見つめて 夢の彼方へ!

脱税を疑われたおじいさん「わしは無敵のギャンブラーじゃよ」…というお話


http://labaq.com/archives/51866820.html

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/1/3/1322709d.jpg
とあるおじいさんが脱税を疑われ、税務署に呼び出されました。

おじいさんは弁護士を連れてやってきましたが、職員は驚きもせず質問を投げかけました。
「あなたは常勤の職がないにもかかわらず、非常に派手な生活を送っていますね。ギャンブルで収入を得ているという証言は信用できかねます」

「わしは無敵のギャンブラーじゃよ。証明もできる」と、おじいさんは言いました。

「実演してみてもよいかね?」



職員は一瞬考えましたが、「そうですね。じゃあやってみてください」と応じました。

おじいさんは言いました。「わしは自分の目を噛むことができることに1000ドル賭ける」
(1000ドル=約11万円)

「いいでしょう。その賭けに乗りましょう」と職員。

するとおじいさんは自分の目から、ガラスの義眼を取り出して噛みました。

職員は口をぽかんと開けて驚きました。

さらにおじいさんは、「もう片方の目も噛めることに2000ドル賭ける」と続けます。

職員はおじいさんが盲目ではないことはわかっていたので、その賭けにも乗りました。するとおじいさんは入れ歯を外して、もう片方の目を噛みました。

その場には弁護士の証人がいるため、職員は3000ドルを瞬時に賭けで失ったことに気づき、急に不安になってきました。

おじいさんは続けます。

「2倍にするか、それともここでやめるか?」
「もしわしがおまえさんの机の片側に立って、その反対側にあるゴミ箱に1滴もこぼさず用を足せたら6000ドルってのはどうだ?」

職員は2度も負けたのでかなり慎重になったものの、おじいさんがそんな難しいスタントをできるとは到底思えなかったので、同意しました。

するとおじいさんは机の横に立ち、ズボンのファスナーを下げて用を足しました。力いっぱい狙ったものの、当然ゴミ箱には届かず、ほとんどが職員の机の上にかかりました。

職員は大敗していたところから逆転したので、喜んで飛び上がりました。

ところがどうしたことでしょう。突然おじいさんの弁護士がうめいて、頭を抱えたのです。

「大丈夫ですか?」と職員は尋ねました。

「大丈夫なわけがあるもんか」と弁護士。

「今朝、じいさんが税務調査のために呼び出しをくらったと言い、そのオフィスで職員の机の上を尿まみれにしたら職員は喜ぶかどうか、で2万ドルの賭けをしたんだ






(^^)



教訓:上には上がいる。








じ〜ちゃんかっこええわ!

転載元転載元: 未来を見つめて 夢の彼方へ!


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事