池月映のブログ

合気の発見者 武田惣角 消えた真実の研究

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 福島民友新聞の随想は10回目、最終回になりました。第1回は目の不自由な妹との双子兄妹愛で、最後は夫婦愛で締めました。大東流のモットーは「愛と和」です。

 昭和54年、日本古武道協会の記録映画「日本の古武道」の第1号は、大東流合気柔術でした。故郷会津に知られることなく、流派の名称さえ「大東流合気道」のままでした。
 情報公開の最大のチャンスで、兄妹愛と夫婦愛のドラマができたはずでした。格式の高い武術、秘密主義を守ろうとしたトップの判断は、故郷に受け入れられませんでした。

 情報公開の時代、私の作品に賛同される方も多く、地元から紙芝居講演の要望があります。
 なお、紙芝居はイラストを描いた学生さんの修正作業が少し遅れております。もう少しお待ちください。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

紙芝居は、学生の勉強もあり、今月末までにイラスト修正する予定で、注文はしばらくお待ちください。二週間ほど前に情報提供したもので、本日紹介されました。それまで新聞でお楽しみください。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

 隣の武田家貸家に入居した佐藤金右衛門と孫忠孝から剣術を学ぶ、妹と友だちは杖術を学ぶ。そのうち、柔術・居合・鉄扇術も習う。
 現在、フェイスブックにも掲載し、一部修正の必要があります。
 購入希望の方はしばらくお待ちください。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(1)

 本日の福島民友新聞に紹介した随想です。15年間調査して5作目、これから講演やボランティア活動に活用し、販売もしています。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

今回の画像は、惣角が官軍隊長に「官軍は妹が大事にしているアヒルを取った。ドロボーだ」と抗議して、一分銀をもらった。大人なら殺されるのに、子どものために金をもらったエピソードがありました。
 なお、画像は20枚ありますが、半分程度公開の予定です。ご希望の方はホームページ「合気の武田惣角」から申込ください。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)


.


みんなの更新記事