最新記事

すべて表示

  2017年 7月17日  6名   14時間   曇のちガス 水晶谷出合6:38発−右岸ルンゼ巻き・20m直瀑落口7:27−口剣又谷出合930m・ 8:03−20m滝9:11−白い斜瀑10m−ナメ滝多数− 最後の12m滝13:00−(右岸高巻2回)−尾根の詰め開始14:40 −1600m・15:40−1850m・17:09−奥駈登山道17:33− 八経 ...すべて表示すべて表示

白川又川本谷〜奥剣又谷(大峰)

2017/7/25(火) 午後 11:02

2017年7月16〜17日  6名 大峰の盟主・八経ヶ岳へ詰め上がる白川又川本谷の奥剣又谷を溯行してきた。 その流域は長く険しいが、スケールが大きく本流溯行の醍醐味を存分に味わえた。  多くの滝と瀞、淵、釜が次々と現れ息つく暇がない。 本谷の左右の両壁は高く切れ込んでおり、安易な巻きは許されず、 いずれも落石頻発の険しい高巻 ...すべて表示すべて表示

ミネコシ谷〜奥ノ右俣谷(台高)

2017/7/14(金) 午後 10:39

2017年7月9日   6名   9時間 大台ヶ原の谷と尾根を巡るルートを歩いてきた。 日出ヶ岳山頂より登山道を下り、ミネコシ谷源流部へ降り、ミネコシ谷を下降し、 堂倉谷本流に合流。奥ノ右俣谷を溯行し、日出ヶ岳へ登り返すというルート。 大台の大自然をつぶさに見ることが出来た変化に富んだ面白い山行だった。 ちなみに200 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事