全体表示

[ リスト ]

又剣谷(台高)

2010年8月29日  4名  6時間  晴




大台ヶ原の南西に位置する竜口尾根の主峰・又剣山を
源頭とする又剣谷を溯行してきた。
小滝・ゴルジュ・ナメと変化に富んだ楽しめる沢だった。


早朝5時、上北山村・河合の道の駅より小橡川沿いに5分も走り、
右手に見える北山宮で右折。
風折谷沿いの左岸舗装林道を走る。最初の二俣が又剣谷の出合。
手前の林道上の膨らみに駐車する。


車を1台、林道西ノ谷線上にデポしていただき(所要約1時間半)、7:05発。


出合よりは右岸に踏跡があり、堰堤を1つ越えて沢に降りる。



イメージ 1


7:35、ゴルジュの入口〜水量多いが何とか登っていける
イメージ 2


暗くて陰気なゴルジュ内だが、左に大きく曲がった先に30mの滝が見えてきた
イメージ 3


木の根を手掛りに左岸を慎重に巻き上がり、沢床へ降り立った、8:02。


渕には魚影が濃い〜何故だか丸太の倒木が多い
イメージ 4


直登できる滝が多く楽しい処である、9:25
イメージ 5


30m滝、10:13
ここは左岸より巻き上がる
イメージ 18


イメージ 6


小滝登り〜♪
イメージ 7


ナメ〜♪
イメージ 8
 

11:10、小廊下の向こうに8m滝〜ザイルを出していただき
左岸の岩壁沿いに登るが落ち口への最後がいやらしい
イメージ 9


滝の落ち口から小廊下を眺める、11:29
イメージ 10



まだまだ続く小滝の直登に嬉しい悲鳴をあげる〜ええっ、まだあるのっ!




蜘蛛の巣を振り払いつつ前進
イメージ 17



イメージ 11


ワンポイントが悪い斜瀑
イメージ 12


二俣は右へ、12:27。
イメージ 13


ガレ場はやがてザレ場となり、傾斜はだんだん増していく


最後が核心〜持つと手元が崩れる抜き差しならない蟻地獄状態・・
そおっと・・そおっ・・と体を持ち上げる
イメージ 14


林道直下の滑る崖・・右手の笹ブッシュに這い上がるがイバラを掴んだね(><)
イメージ 15


13:01、やっとのことで林道に乗り込んだ


眼下に又剣谷を眺めて〜満足♪
イメージ 16


数分の歩きで車を置いた展望台へ到着。


桧の香りのする立派な新しい展望台でゆったりと昼食を摂る。
下山もないし、こんな贅沢なフィナーレは初めてやね。
大峰の主稜線は残念ながらガスに隠れていたが、晴れていれば
素晴らしい眺めだろう。



☆※○※◎☆※○※◎☆※○※◎☆※○※◎☆※○※◎☆※○※◎☆※○※◎☆




蜘蛛の巣と倒木の多い谷(ゴミも散見)でしたが、

小滝登り、ほどほどのゴルジュの通過、ナメ、

と、ひっきりなしに、なかなかに、楽しめる沢でした〜♪

お世話になった皆さんありがとうございました!

この記事に

閉じる コメント(9)

顔アイコン

30m滝が2本にゴルジュも何か所か配置されていて、遡行心をくすぐられますが、単独では難しそうですね。

2010/8/31(火) 午後 8:36 [ 臆崖道 ] 返信する

顔アイコン

>臆崖道さん、最近大峰山系の沢で単独者の遭難事故が
立て続けにおきています。沢慣れたベテランでも
単独の沢はリスクが大きいですね。
2番目の30m左岸巻きでは念の為ザイルを出していただきました。
小廊下の8m滝左岸岩壁巻きでもザイル確保していただき登りました。その方の技量にもよりますが、上記のようにちょっと悪いと思われる箇所もありますので、単独はお勧めできません。 削除

2010/8/31(火) 午後 11:14 [ ikko ] 返信する

顔アイコン

単独の沢は評判が良くないですね・・・。
それは判っているのですが、なかなか休みが合いませんね。
Oさん、休みなはれ〜。

2010/9/4(土) 午前 5:36 はっさく 返信する

顔アイコン

ikkoさん お暑う御座います。
とうとう、沢にどっぷりですね.涼しかろうです。丹沢も沢登りで有名ですが、一回も沢 経験ないのでね。沢登りはパワーがないとね。
一日であの尾根をカッポした力はどこにあるのでしょうね、女だてらに(失礼)。大天井ヒュッテHPによると鎌沢で又一人遭難しましたね。小池さんも、とうとう印を付けに行ったようです。これからも危険予知安全第一でね。丹沢の爺さんより。 削除

2010/9/4(土) 午後 2:38 [ 丹沢の爺さん ] 返信する

顔アイコン

>はっさくさん、今夏は沢での死亡事故が多すぎますね。
それだけ沢登りがメジャー化してきたということ
でしょうか。沢慣れたはっさくさんでも単独ではお気をつけて。
沢復帰されたOさんにたまには休んでいただいて(>笑<)
ご一緒にお出かけ下さいませ〜
O&Hコンビの楽しいレポート待ってますよ! 削除

2010/9/4(土) 午後 5:50 [ ikko ] 返信する

顔アイコン

>たんざわらんぽさん、まだまだ暑い日が続いて
いますが、お元気で丹沢の山々を闊歩されていることと
思います。早速、大天井ヒュッテHPを拝見しましたが、
小池さんのご尽力はありがたいですね。
北鎌沢の登りは分かりにくく迷うことが多いようです。
やはり今のところ北鎌単独縦走最高齢者はらんぽさんのようです。
来夏は記録を更新されるのでしょうか〜 削除

2010/9/4(土) 午後 6:22 [ ikk0 ] 返信する

顔アイコン

イメージ14の青いヘルメットの方、なんか知り合いの方のような感じ!(笑)
頑張っておられるんですね〜!

2010/9/5(日) 午後 5:15 [ urania ] 返信する

顔アイコン

>沢の世界はいたって狭いですわ〜
皆さんお知り合いのようですね(>笑<) 削除

2010/9/5(日) 午後 9:44 [ ikko ] 返信する

顔アイコン

がんも様へ
山系という意味をかきましたが、ご感想をお願いいたします。
その変わりに、山地・峰々・山魂・山並み・・・があります。 削除

2010/9/7(火) 午後 9:21 [ ○埜 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事