全体表示

[ リスト ]

渋川(鈴鹿)

2010年9月5日  2名  3時間半   晴


9月だというのにまだ真夏の暑さ〜涼を求めて渋川ゴルジュへ行ってきた


八日市ICよりR421号を永源寺ダム方面へ
ダムの手前で看板をみて右折、愛郷の森キャンプ場へ


駐車場より更に奥に進み、右手奥のドンツキの広い駐車場へ車を停める、7:31発


堰堤を3つ越え、そろそろゴルジュかな〜ようやく面白くなってきたようである


ゴルジュの入口で黒い大きな蝶がまとわりつく〜見たことのない大きさである
いきなり飛んできて去っていく蝶については、
誰かの生まれ変わりだろうかとか、
ひょっとして亡くなったおじいちゃんだろうかとか、
自分の中では、概ね肯定的にとらえている


おにぎり岩、8:02
イメージ 1


岩の左側上にスリングが下がっている
本来なら岩の左横バンドを伝うのだろう
ここはHさんがカムをセットし左の2m滝を直登
イメージ 2


大釜に落ちる2段8m滝
イメージ 3


左手のバンドから登り、
岩の乗越の切れかけた残置スリングに足を掛け乗り込んだ
2つの支点のうちの1つのハーケンが錆びていてぐらぐらで怖かった〜


大釜を越えると水が澄んで綺麗になってきた〜いい感じ


3m斜瀑〜右の岩棚が一見登れそうだが、離陸が結構悪い
イメージ 4


9:05、滝谷出合〜ここで給水
イメージ 5


滝谷出合のすぐ上が本日のメーン会場!
イメージ 6


まず、やってみた〜残置スリングに足を掛け手を伸ばすが、
超スローパーで手掛りまで遠く手が届かん!
見た目よりずっと難しい〜ここはボルダラーの領域だろう
イメージ 7


それならばと、ここもやってみた、左手の3m滝
水流の裏に廻り込んで立ちこみ、手掛りを探すがつるっつる!
足元も不安定で、しまいにはここも力尽きてドボン!
イメージ 8


Hさんはカムをセットし、スリングアブミを2段架けて岩棚に上がり
最後はバランスで見事に突破された
イメージ 9


Hさんは更に懸垂で降りて、今度は3m滝にトライ
カムをかましてルート工作の末、つるつる3m滝を突破される、10:05。
この滝をフリーで登った方は凄いと思う
イメージ 10


核心を越えるといい雰囲気の廊下が現われた、12:22。
イメージ 11


最後は易しい5m斜瀑
イメージ 12

イメージ 13


10:27、橋が見えたら溯行は終了!しばし小休憩




林道をてくてく歩いて、
最後はジェラートで有名な“池田牧場”の前から愛郷の森キャンプ場へ下る



30分の林道歩きでもとの駐車地点へ到着した〜11:11着






ええっ、もう終わり!というくらいあっけない溯行だった。


ゴルジュは楽しめたけど、登れなかったのは悔しいね。


短い時間でのお手軽溯行には最適の現場である。


大阪近辺にも1つ欲しいよね、こんな現場!

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

お疲れさまでした〜!
前半はこんなところにゴルジュはあるのか?
って気がしたけど、どんどん出てきて良かった〜〜!!

2010/9/6(月) 午前 5:34 [ urania ] 返信する

時間的には、あっという間だけど、中身の濃い谷のようですね
最後の林道歩きは暑かったでしょ

2010/9/6(月) 午前 9:58 はっさく 返信する

顔アイコン

「本日のメーン会場」は、てっきりプールかと思いましたw
私ならしばらくここで泳いでいますww

登攀はそっちのけで〜

2010/9/6(月) 午前 10:30 [ 臆崖道 ] 返信する

顔アイコン

>uraさん、短いけどなかなか楽しめた沢でした。
水量少なめだったんで溯行も楽でしたね。
大釜のスケールはまるで大峰の沢のようでした。 削除

2010/9/6(月) 午後 8:33 [ ikko ] 返信する

顔アイコン

>はっさくさん、短くても美景の明るいゴルジュでした。
中身は濃くて詰まってます。最後はジェラートで締めました。

2010/9/6(月) 午後 8:43 [ ikko ] 返信する

顔アイコン

>臆崖道さん、泳ぐには最適のとても綺麗なプールでした(>笑<)
でも抜け出す為には、必ずあの岩棚か滝を越えなくては
いけませんよ。誰か一人が少し戻って左岸から林道にあがり、
橋まで行ってから、降渓し、岩棚の上のペツルにロープを
掛けて垂らし、後続はブルージックで登るというやり方もあります。

2010/9/6(月) 午後 8:54 [ ikko ] 返信する

顔アイコン

もういかれたんですか?あまりにも短くて拍子抜けしなかったですか?核心はどちらも難しいでしょ?(Hさんはさすがですね)
私はクラックにフックをかまして力技でなんとか登りましたが、相棒は粘着ムーブでズリズリと上がりました。

2010/9/6(月) 午後 10:28 たろー 返信する

顔アイコン

>たろーさん、トラックバックありがとうございます。
あらためてレポを読ませていただいて、水量の多い中、
ことごとく“水線突破”されているのに驚きました。
泳ぎ大好きなんですね〜(>笑<)
あのつるつる3m滝を、突っ張りを駆使し、
フリーで抜けられた相棒さんは凄いです〜! 削除

2010/9/6(月) 午後 10:59 [ ikko ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事