全体表示

[ リスト ]

東俣谷(台高)

2015年10月11日    3名    4時間    曇




台高の癒し渓・東俣谷を溯行してきた
KU会のわんこさんお勧めの谷である


前夜、大台町・からすき谷公園の東屋にて偶然にもRINGO畑さんチームとばったり!
しばしの酒宴で盛り上がり、沢の四方山話に花が咲いた


一夜明けて、一晩中降り続いた雨もどうやら上がり、お天気は回復するようだ


八知山林道の地道を車2台で上がり1台をデポ
前夜、RINGOさんに“林道悪いで〜”と脅かされていたのだが、
何とか普通車でぎりぎり通行出来た

イメージ 1


R422号線に戻り、大熊谷の右岸道を5分も走ると広い駐車場があった
先行者が沢支度されている
単独で沢に入られるとはかなりの経験者だろう・・
かの藪漕ぎネットのSさんとは、この先、最後までご一緒することとなる


8:30、出合発


8:56、不動滝(2段60m)
イメージ 2


9:09、左岸ルンゼより巻き、落ち口へ


9:25、夢幻滝(3段50m)
イメージ 3


イメージ 4



9:41、夢幻滝は右岸から巻き、落ち口へ


9:50、巨大CS10滝〜滝の右手を登る
イメージ 5


流木
イメージ 6


イメージ 7


藪漕ぎネットのSさん
イメージ 8


ちょっとお茶目なSTさん
イメージ 9


 癒し渓です
イメージ 10



10:53、二俣・750m



11:07、820m〜林道が見えてきた・最後に小休止
イメージ 11


11:21、850m〜林道に到着
イメージ 12


荒れた林道を下って行く



C/O860m付近〜道が急カーブになつている箇所からショートカット!
        
        植林の伐採木が堆積しているところから右方向へトラバース気味に
        下って行くと、踏跡が現れ、尾根芯に乗った
        鹿除けフェンス沿いに踏跡は続いていて最後は林道に合流した
 

12:25、林道に出て歩くこと約10分で車デポ地点に到着した
      
      1時間足らずの楽々下山だった(^^)
        




車を置いてすぐに入渓

大滝、中滝、小滝が次々と現われ飽きることがない

巻きは容易

上部は自然林の癒し渓

下山は楽々の林道歩き




と、東俣谷は噂に違わぬ良い谷だった

これからの紅葉の時季にはお勧めの谷!

一番の核心は、地道林道の車の回送だったのではないでしょうか(>瀑<)





お世話になった皆さんありがとうございました!

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

前夜はお世話になりました。
今回は我々が大和谷で、前回お会いした時はイッコさん等が大和谷でしたね。泊装備で知らない谷は大変でした、余りにものんびりと歩いたもので、最後はヘッドランプでした。
蛭は健在でしたよ、洗濯を終わっても生きていました。

2015/10/14(水) 午後 7:17 [ りんご畑 ] 返信する

顔アイコン

夢幻滝までは行ったのですが・・・。
私のレベルでは、そこまでだろうと思っています。

2015/10/14(水) 午後 7:50 瀑やん 返信する

顔アイコン

> りんご畑さん、こちらこそありがとうございました。
前回は大和谷支流の焼山谷でしたが、やはりヒルが
元気いっぱいでした。この時季でもまだ元気ですか(>笑<)
こちらはまったく見かけませんでしたが・・。

2015/10/14(水) 午後 9:40 [ ikko ] 返信する

顔アイコン

> 瀑やんさん,夢幻滝の右岸巻きの上部がやや立ってますが、
掴める木の根が豊富にありました。
夢幻滝から上にも中滝・小滝が次々と出てきますが、
ロープを出すような箇所はなく越えて行けました。
後半は癒し渓で、詰めも明るく緩やかでした。

瀑やんさんなら楽勝と思われます(>瀑<)

2015/10/14(水) 午後 9:55 [ ikko ] 返信する

顔アイコン

Sクリームさんとお会いしたそうですね。沢の世界は狭いです。
しかし、あの天気で沢に行くなんて・・。私は遠征を中止して充電してましたよ。

2015/10/14(水) 午後 10:15 たろー 返信する

顔アイコン

> たろーさんによろしくとSクリームさんには
申し上げておりました。
まったく沢の世界は狭いもので、どこかで
だれかと擦れ違うことが多いです。

2015/10/15(木) 午前 5:57 [ ikko ] 返信する

顔アイコン

ikkoさんに初めてお会いできてうれしかったです。ブログをいつも拝見していて、すごい沢行をやっていらっしゃるんで、いつも感心してみていました。東俣谷は予想以上にいい谷で、楽しませてもらいました。これからの紅葉の頃はもっと美しくなるんでしょうね。私は鈴鹿や台高の沢をおもに歩いていますが、またどこかであお会いできるのを楽しみにしています。 削除

2015/10/15(木) 午前 6:51 [ シュークリーム ] 返信する

顔アイコン

> シュークリームさん,マイナーな沢の単独行は度胸がいりますね。
鈴鹿・台高・奥美濃・芦生等のマイナーな沢の探訪は私の目指す
ところです。椿谷はいかがでしたか〜又、どこかでお目にかかれる
といいですね。

2015/10/15(木) 午後 5:52 [ ikko ] 返信する

皆さん逞しい方がたですね…
谷の側を歩くのではなく浸かって歩く逞しさ♪(*^O^*)楽しく拝見させて貰ってます♪

2015/10/16(金) 午前 9:57 [ 姫ゆり ] 返信する

顔アイコン

> 姫ゆりさん,この時季でも好んでシャワーに飛び込み滝を
直登する輩もおりますが、私は巻き巻きマッキーズです。

2015/10/16(金) 午後 5:29 [ ikko ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事