全体表示

[ リスト ]

中ノ谷(南紀)

2017年4月2日    6名   6時間   曇時々晴



今シーズンの初沢は、南紀の相野谷川・中ノ谷。


もう4月だというのに、前日は戻り寒波で、岩湧山にも積雪があり、
奈良でも1000m以上は冠雪している模様。


未明に大阪を立ち、気温−1度の峠道を越え、
十津川街道(R168)を飛ばしに飛ばして3時間。
ぼつぼつ咲き始めた桜を横目に愛でながら、7時前に道の駅・熊野川に到着。
前夜泊メンバーと共に朝食を済ませ、いざ中ノ谷へ。


新宮の市街地を抜けて、熊野川を渡り、R35号線に沿いに北上する。
桐原の集落から林道を10分ほど走るとそれらしき中ノ谷橋があった。
登山口まで1、5kmの表示がある。
ん、入渓地点の橋の近くに駐車場があるはずだが・・、ない!?
橋を過ぎた路肩に3台を駐車し、沢支度。


沢はホンマ久々で、今回が今シーズンの初沢となる私は
のっけからスパッツを反対に着けていた(>笑<)


8:53、中ノ谷橋発、右岸にかかる梯子を下りて入渓


9:03、落打滝・30m
    入渓してすぐに立派な滝が現れた
イメージ 1


ここは右岸からの巻き。しばらく岩壁に追いやられるが、
ロープの着いた岩場より、滝の落ち口に向かって戻り返しトラバース。


ロープと木梯子に縋る狭い岩場のトラバースは緊張するものだった
イメージ 2


9:27、落打滝の落ち口の美しい釜
イメージ 3


苔むすゴーロ歩きをしばらくで、


10:10、30m直瀑
イメージ 4


この30m滝も右岸巻き〜右岸の壁は立っていて弱点はなく左へ左へと追いやられる



尾根のてっぺん近くまで登り、
滝身のほうへトラバースして戻るも下が急で降りられず。
そのまま尾根通しに進むことにする。傾斜の緩やかな自然林のところ
から、ロープなしで沢に降りることが出来た。
途中で休憩を入れ、この右岸巻きに1時間ほども費やした。


11:12、沢床へ戻る  570m
イメージ 5


ここからナメ床が始まった!
イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


12:26、705m、二俣にて昼食。


13:03、750m、奥の二俣は右へ。


13:18、稜線へ出るが、山頂より数百米北側だった。
しばらく、広い林道をてくてく歩き、


13:34、子ノ泊山(907m)山頂着
イメージ 12


180度の展望が拡がるが、ぼんやりと春霞がかかっているようで、
あまりすっきりした景色ではなかった。


14:00、山頂発。


山頂からは東北東の登山道を下ること40分で広い駐車場の
ある登山口に辿り着いた、14:40。
イメージ 13


舗装林道を20分も下っていくと、駐車地点に帰ることが出来た。
15:01、駐車地点着。



帰路はR35号線を北上し、風伝トンネルを抜けて40号線へ入り、途中、


丸山千枚田を眺める
イメージ 14


南紀・中ノ谷は2つの大滝と緩やかなナメが続く癒し渓だった。
スケールの大きい立間戸谷の小型版といったところか・・。


行き帰り共に、桜や花の咲き乱れるのどかな里山を幾つも通過し、
車中よりお花見を楽しむことが出来た楽しい一日だった。






R40号線沿いの丸山千枚田から下っていき、北山川を渡り、不動トンネルを抜けて、
下北山村から、R169号線を北上した。
五条から京奈和道に入り、かつらぎ西ICで降りて、開通したばかりの父鬼トンネルを
抜けようとしたが、かつらぎ西ICで降りたらすぐに、火災で通行止め(>泣<)
橋本ICまで戻り、いつものように紀見トンネルを抜けて帰宅した。
往復約400km〜まあ、事故もなく、無事帰れたことに感謝しよう。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

30m滝までは行ったのですが、あの滝を巻くことは思いつきませんでした。
上流のナメはとても興味深いです。

落打滝はとても魅力的ですね。

2017/4/8(土) 午後 10:11 瀑やん 返信する

顔アイコン

> 瀑やんさん、30m滝の右岸巻きはかなり左へ追いやられました。
急な尾根をかなり上まで登り、滝の方へ戻りましたが、降りられず、
更に尾根を上流に進み、穏やかになった樹林帯を下りました。

上流のナメはとても長く、穏やかで、ロープを出すような悪いところはありませんでした。詰めも藪なしで明るかったです。

2017/4/8(土) 午後 10:45 [ ikko ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事