全体表示

[ リスト ]

2017年4月19日  単独   2時間   晴



そろそろ、街の桜が全部散った頃か、まだ早いだろうか・・。
仕事の合間を縫って、昼間に金剛山地の某所に出かけることにした。


ここ数年訪れていなかったが、某所のあまりの変化に驚いた。
伐採された木で取り付きの谷は埋まっていて、しかもひどい藪に覆われていた。


尾根に登り、背丈以上もある藪に迷い込み、ようやく藪を抜けだした。
そして、足元に彼女たちを見つけた時の嬉しさ!


丁度、花の盛りだった。ここ2〜3日の命だろう。
ギフチョウもひらひら飛んでくる。


だが、この自然林の森はすっかり様変わりし、伐採が進んでいた(>泣<)
倒れた木の下にもカタクリは咲いていた。


誰が?何の為に?この第一級の自然を破壊するのか・・。


それでも、健気に咲き誇る彼女たち。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事