全体表示

[ リスト ]

旭ノ川本流(大峰)

2017年7月30日  14名  6時間  曇のち時雨のち晴



総勢14名で真夏の水遊び(^^)


旭貯水池・東端の吊橋から中ノ川出合の吊橋まで、
ほとんど水に浸かりっぱなし溯行。


トロゴボウ谷出合手前の吊橋より入渓7:48−二重滝9:06−
おにぎり岩9:25− 不動小屋谷出合10:04−長渕10:25−
引木滝11:01−中ノ川出合の吊橋11:30−左岸林道12:41−車デポ地点13:30


大峰・旭エレハウスにて集合し、まず数台を林道中ノ川線(現在は荒れ果てて通行不能)
の入口付近にデポ。 ※旭エレハウスのトイレは6月も使えなかったが今だ使用不能(><)



エレハウスから2km余り過ぎた、林道栗平線沿いの広いスペースに
数台を駐車して、出発。“ウマに注意”の看板のあるカーブミラーの1つ先の
カーブミラーの奥に小道が続いており、川床に降り立つ。
上には吊橋が架かっている。



水量は至って少な目で水は冷たくない!



入渓は吊橋下から
イメージ 1


泳ぐNさんスイスイと
イメージ 2


二重滝〜先行する釣師が2名
イメージ 3


イメージ 4



異次元の空間
イメージ 5


3m滝〜以前は左から泳いで這い上がりに苦労した
     今回は水量少なくラクラクと
イメージ 6


イメージ 7


おにぎり岩〜雨が降り出した
イメージ 8



おにぎり岩を過ぎるとすぐに不動小屋谷出合



瀞場〜渡渉もラクラク
イメージ 9


イメージ 10



50m長淵は土砂に埋もれ、歩いて通過出来た!
イメージ 11



一昨年の50m長渕〜M夫妻
イメージ 12



この2m滝も取り付きに難儀した
今回は岩の先端から簡単に突破出来た
イメージ 13



引木滝5m〜Yさんがフリーで突破
イメージ 14



イメージ 15



終点・中ノ川出合の滝
イメージ 16



最後の吊橋から左岸林道が見えているのだが、
傾斜がきつく上部はコンクリートに覆われている。


やや戻って急傾斜の泥壁にロープを張っていただき
細い木枝に滑る泥壁登り。
一人づつブルージック登攀で林道に乗り込む。


左岸林道に這い上がる
イメージ 17



更に、最後の30分余りのウエットスーツを着ての灼熱の林道歩き(><)
ここが今回の核心部だったのでは(>笑<)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事