日日是精進〜わたなべ企画事務所物語

舞台設定はフィクションです。関係のないコメント・トラックバックは即削除します。

全体表示

[ リスト ]

私は渡辺いっこう。フリープロデューサーである。

雨の火曜日に行われた第147回勉強会の内容抄録を以下に掲げる。
当日渡辺がとったメモを基に再構成したもの。文責・渡辺いっこう。禁転載である。


■開催日時      4月21日(火) 19時〜21時
■会場         都内某社会議室
■テーマ        「COEDO、ブルーオーシャン戦略」
■プレゼンテーター 協同商事COEDO 副社長ビール事業責任者 朝霧重治さん

機‘本のビール市場について

1.ビールの分類
日本のビール酒税法公正競争規約により分類されている。
◇ビールの定義(ウィキペディアより引用)
「酒税法」第3条 第12号『ビール』次に掲げる酒類でアルコール分が20度未満のものをいう。
イ - 麦芽、ホップ及び水を原料として発酵させたもの
ロ - 麦芽、ホップ、水及び麦その他の政令で定める物品を原料として発酵させたもの(その原料中当該政令で定める物品の重量の合計が麦芽の重量の100分の50を超えないものに限る)。
発泡酒の定義(同上)
麦芽又は麦を原料の一部とした酒類(同法第3条第7号から第17号までに掲げる酒類及び麦芽又は麦を原料の一部としたアルコール含有物を蒸留したものを原料の一部としたものを除く)で発泡性を有するものをいう。
いわゆる第三のビールの定義(同上)
ビール、発泡酒とは別の原料、製法で作られた、ビール風味の発泡アルコール飲料の俗称
プリン体除去など、機能性商品も登場 

2.ビール市場の変遷
イメージ 1データ(ビール酒造組合) 
ビール類市場(=ビール+発泡酒+第三のビール)は1999年の7,224,000klをピークに、2007年は6,308,000klと対99年比で12%縮小している。
◇なぜか?
大手4社の製品は、完成度では世界一なのだが・・・、
「どれを飲んでも大差はない」との消費者の期待感のうすさ
⇒ユーザーの関心を再度喚起することができないか

3.日本の地ビール
1994年に、最低製造数量の規制緩和が行われた⇒地ビールブーム
ところが、すぐにブーム沈静。
原因1:観光産業に近い存在ながら、真に地域に根ざした商品づくりをしていない。
原因2:醸造技術が未熟である。
原因3:賞味期限が約1ヶ月と短く、(外販)流通させることが困難。
原因4:価格が高すぎる。
原因5:地ビールのマイナスイメージ定着〜高いのに美味くない、観光地土産。

4.日本の地ビール〜現在進行形
2003年に底を打って、2004年は製造量・売上アップ。
◇製造技術の向上(勤勉でまじめな日本人気質を持った場合、「改善」のスパイラルが生じる/海外のコンテストで受賞するメーカー出現)
◇安直な観光型製造業者の撤退
◇ベルギービールバーの登場により、一部ユーザーサイドでの理解が深まる
ちなみに、
米国ではおよそ1,400社のマイクロブルワリーが存在し、12%成長を続けている。
cf. 世界では地ビールを「マイクロビール」、あるいは「クラフトビール」と呼んでいる。豪では「ブティックビール」などとも言う。

供ゞ同商事・COEDOビール

1.協同商事
イメージ 2◇80年代に有機農業に着手していた。
 連作障害回避に麦を栽培。その有効利用でビール事業に着目(折から規制緩和あり)。
◇川越には昔からサツマイモが特産 ⇒イモビールを生産
 1996年小江戸ブルワリー川越 開設
◇当時のビール事業の概要
 ,い錣罎訝魯咫璽襦Ю遽杙堝發悗龍ゝ襦OEM
 ▲疋ぅ張咫璽襪鮹藜造忘童修靴森睇兵船咫璽觀
 N価発泡酒:缶350ml、瓶330ml、生樽10〜30L
しかし、行き詰まる。
◇原因分析
 .拭璽殴奪班毀棲痢伸▲廛薀ぅ轡鵐亜蔽渦舛安すぎた)/商品ラインナップ/ぞι別勝Ε屮薀鵐斌召良堙一/ス報宣伝が戦略的でない
◇ソリューションの方向
 ヾ存のビール市場とは異なった新しい価値観を創造
 ◆屮咫璽襪呂匹譴眛韻検廚箸いΥ待感のうすさを払拭
 8沈の追求、食文化に思いをいたす

2.COEDO
2006年、ビール本来の姿を日本のお客様に知っていただくことをミッションに、COEDOを立ち上げる。
◇ビール本来の豊かな味わいと幅広い楽しみ方を提案できるプレミアムビールブランド
◇職人・原料・最新設備
 ドイツからブラウンマイスター(5代目)を招聘。
 Superior Raw Materials:独自に選定調達した原料(グローバルに最適調達)
 ドイツの最新のエンジニアリングにより、職人の手が行き届く適切な醸造規模
◇ブランド・デザイン
 Beer Beautifulという世界観/デザインディレクター 西澤明洋氏
◇世界基準
 モンドセレクション最高金賞受賞、ITQIで3つ星受賞
 駐日本ドイツ大使館のパーティーでCOEDOの使用
◇ビールの多様な美味しさ⇒5種類の商品⇒色で表現
 瑠璃 Ruri(単一麦芽、ピルスナー)、伽羅 Kyara(数種類の麦芽、アロマホップ)、白 Shiro(小麦ビール、ヴァイツェン)、漆黒 Shikkoku(長期熟成、黒ビール)、紅赤 Beniaka(サツマイモを使用、7%、発泡酒)
◇販路:百貨店、高級スーパー、こだわり酒販店・飲食店
      ★5月より、日本名門酒会で取り扱う
◇販売目標:300万本/年
◇PR展開:インターネットとフィールドを中心に、COEDOを知り体験していただけるキャンペーンを予定
◇海外:ニューヨーク、ロサンジェルス、ロンドン、etc.(サムライセールスです by 朝霧さん)

検ー禅娠答

イメージ 3◇デザインという点については、「いいちこ」さんを意識されましたか? 
 ⇒はい。河北秀也さんのデザインの秀逸さ、三和種類さんの飛躍は大変インスパイアされました。
◇5種類のうち一番売れているのは?
 ⇒瑠璃と伽羅は缶もありまして、やはりこの2つになります。
◇一番の課題は認知度のアップでしょうか?
 ⇒はい、ご指摘のとおりです。マス媒体で宣伝する予算はありませんし。ご協力をお願いします。
◇ターゲットは?
 ⇒30歳代の都会で働いている男女なのですが、20歳代前半の方にもご愛飲いただいています。
◇いま、若い人を中心に「苦味」を忌避する傾向があります。その点はどう考えられますか?
 ⇒う〜ん、その通りですね。
 ⇒(幹事)参加されている某ビール会社の方はどう思われますか?
 ⇒困っています。何度も体験していただくことで、慣れや味わい方を習得していただくのが王道かと。
◇朝霧さん、カッコ良すぎます(笑
 ⇒すみません(笑。まだまだING。必死にやってます。
(こんなところで)

二次会でCOEDOビールを飲んだ。みんなすごい勢いで、5種類制覇の女性が何人も!店の在庫が切れた。
この美味しさを多くの方に知っていただきたいものだ。
多様な世界観を実現しようとしている、若きサムライ経営者がいる。
皆で応援したいと思う。

今日も精進の日々である。

注:COEDOビールの画像は大島文子さんより借用したものです。感謝。

閉じる コメント(5)

顔アイコン

はじめてお伺いしております。
coedobeerを今日生まれて初めて飲みました。瑠璃がとても
美味しかったです。感動しました。

2009/5/2(土) 午後 10:11 [ kun*ak*nya ] 返信する

顔アイコン

コメントありがとうございます。私も瑠璃がいちばん好きです!連休明けに朝霧副社長と新宿に飲みにいきますので、お伝えしておきます。COEDOや他のクラフトビールと食を絡めたイベントなんかも面白いかもしれませんね。もし企画したら、このブログでお知らせします。もちろん一般参加ありで。

2009/5/3(日) 午前 9:18 [ いっこうさん ] 返信する

顔アイコン

こんにちわ。
やっぱりRuriですか?香りがなんとも言えず上品で良かったです。
ビールは大好きなので、そのようなイベントにはとっても興味
アリアリです♪
ワタクシのブログでもたま〜〜にお酒ネタを書いております。
coedoさんの記事も書かせていただきました。
http://kuinakuina.blog31.fc2.com/

2009/5/3(日) 午後 3:53 [ kun*ak*nya ] 返信する

顔アイコン

なかなか勉強会に出席できない事情になってしまいました。
毎回 このブログで勉強させていただいております。
この覧にコメントを書いているのは 本日 知人からサマーギフトが、、そうです この COEDOビールの Ruriのセット。ユーロシード蒲田店からのものでした。
着々とシェアのばしているのですね。みなさん お手伝いなさった甲斐がありましたね。

2009/7/24(金) 午後 3:21 [ kawa ] 返信する

顔アイコン

事情、悲観してばかりでも仕方ありませんよ。そっと自然に受け止めないと。
必ず転換します。

この勉強会は150回を経過しましたが、気負わず、知的好奇心の赴くまま続けていこうと思っています。
復帰をお待ちしています。

2009/7/24(金) 午後 4:30 [ いっこうさん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事