憩いの水のほとり

貧困で、被災地で、苦しんでいる人のため、イスラエル及び世界の和平のために共に祈りましょう!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

人類を救うために
いのちを差し出した
 (新約聖書 マルコの福音書 15章24節〜32節)
イメージ 1

十字架につけられたイエス

それから、彼らは、イエスを十字架につけた。

そして、だれが何を取るかをくじ引きで決めたうえで、イエスの着物を分けた。

彼らがイエスを十字架につけたのは、午前九時であった。

イエスの罪状書きには、「ユダヤ人の王」と書いてあった

イエスをののしる人々

また彼らは、イエスとともにふたりの強盗を、ひとりは右に、ひとりは左に、十字架につけた。

{こうして『この人は罪人とともに数えられた。』とある聖書が実現したのである。}

道を行く人々は、頭を振りながらイエスをののしって言った。

「おお、神殿を打ちこわして三日で建てる人よ。
十字架から降りて来て、自分を救ってみろ。」

また、祭司長たちも同じように、律法学者たちといっしょになって、イエスをあざけって言った。

「他人は救ったが、自分は救えない。
キリスト、イスラエルの王さま。
今、十字架から降りてもらおうか。
われわれは、それを見たら信じるから。」

また、イエスといっしょに十字架につけられた者たちもイエスをののしった

           
 メッセージを聴いて、創造主であられる神様の御心を知ってください


イエス様は、罵りに反撃させようとする死の直前まで続いた悪魔の誘惑を拒み続け、私たち人類を救うために完全に御父の御心に従われました。
信仰は、持っている力を自制し、罵られても耐えることができるようにさせる、ということを教えられました。

全能の王なるイエス様が何故嘲りを受けるしかなかったのか、考えてみました。

全世界を救うために御自身を救わないことを決め、最後まで十字架から降りて来られなかった主を心に留めます。

苦しみと恥の中にあっても、私を捨てられなかった主の恵みを一生涯忘れませんように。

                       ナザレ人主イエス・キリスト様の御名で祈ります  アーメン!

コメントをくださった皆しゃん、ナイスをくださった皆しゃん、そして、この記事を閲覧してくださった皆しゃんをナザレ主イエス・キリスト様の御名で祝福します。

愛する皆しゃん!スマイルで、おっは〜〜〜!★♪☆♪★

★♪朝だよ♪★朝だよ♪★
汝の居間の時計は、今何時(?_?)
時か〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
朝はやっぱり・・・
       スマイルで、10時か!運動
          

         https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/3f/5c/ikoi236/folder/1796655/img_1796655_68059434_2?1366567232
                 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/3f/5c/ikoi236/folder/1796655/img_1796655_68059434_1?1366567232
                                                https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/3f/5c/ikoi236/folder/1796655/img_1796655_68059434_0?1366567232
スマイルすまいるスマイルで、
              10時か(十字架)〜〜〜!!!

時になったよ 時か運動
 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3f-5c/ikoi236/folder/1796655/33/69666233/img_0?1408669224
時になったよ十字架運動

イメージ 1
イメージ 2
朝は… 毎日毎日毎日毎日スマイルでっ!!
 ○( ̄o ̄)○ おっ W( ̄∇ ̄)W は〜〜〜
 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/3f/5c/ikoi236/folder/1645576/img_1645576_47557091_0?1228907847

しりとり遊びをwして欲しいゾウ!!!
 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-3f-5c/ikoi236/folder/1813700/30/70107130/img_1_m?1422853711

コメントをくださった皆しゃん、ナイスをくださった皆しゃん、そして、この記事を閲覧してくださった皆しゃんをナザレ主イエス・キリスト様の御名で祝福します。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事