憩いの水のほとり

貧困で、被災地で、苦しんでいる人のため、イスラエル及び世界の和平のために共に祈りましょう!

今日のQT・御言葉

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全709ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1



[リビングライフ] 08.31.2019 聖なる人生のための神の召し(レビ記11:29-47)


今日の聖書箇所の要約
イスラエル人は身を聖別し、地に群生する汚れたもので自らを汚してはなりません。
イスラエルの神様となるために彼らをエジプトの地から導き出した主は聖であるため、彼らも聖なる者にならなければならず、汚れたもの聖い物、食べて良い生き物と食べてはならない生き物を区別しなければなりません。
イメージ 1


[リビングライフ] 08.30.2019 日常の中で実践するきよい人生(レビ記11:1-28)


今日の聖書箇所の要約
主はイスラエル人が食べてもよい生き物について告げられます。
地上の動物、水の中にいるもの、鳥、四つ足で歩き回るものには、清いものと汚れたものがあります。
汚れたものは食べてはならず、死体には触れてはならず、汚れたものに触れる者は皆衣服を洗わなければならず、その人は夕方まで汚れます。
イメージ 1



[リビングライフ] 08.29.2019 恐れる心に臨む赦しの恵み(レビ記10:12-20)


今日の聖書箇所の要約
火による捧げ物の残った物、和解の生贄の内奉献物の胸と腿は、祭司たちの物です。
アロンと2人の子エルアザルとイタマルが、聖なる所で罪のための生贄を食べずに焼いてしまったため、モーセは怒ります。
すると、2人の子ナダブとアビフを失ったアロンは、それを食べていたら主の御心に適わなかった筈だだと言います。
モーセはこれを聞き、それで良いとした。
イメージ 1



[リビングライフ] 08.28.2019 不完全な従順には怒りのさばきが伴います(レビ記10:1-11)


今日の聖書箇所の要約
アロンの2人の子、ナダブとアビフは、主が命じなかった火を捧げたために死にます。
モーセは、主の怒りが全会衆に下らないために、アロンと生き残っている2人の子に悲しんではならないと言います。
アロンは、会見の天幕に入るとき、ぶどう酒や強い酒を飲んではなりません。
聖別し、民に神様の掟を教えるためです。
イメージ 1



[リビングライフ] 08.27.2019 祝福につながる礼拝 主の栄光の臨在(レビ記9:15-24)


今日の聖書箇所の要約
アロンは、民のための罪のための生贄、全焼の生贄、穀物の捧げ物を捧げます。
また、民のための和解の生贄を捧げ、胸と右の腿は奉献物として主に向かって揺り動かします。
モーセとアロンが会見の天幕から出て民を祝福すると、主の御前から火が出て祭壇の生贄を焼き尽くします。

全709ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事