イコロ動物病院スタッフのこぼれ話

北海道千歳市にある動物病院のスタッフブログ。犬のしつけや猫ボランティア活動などについてお伝えしてます。

全体表示

[ リスト ]

最近、Facebookページとインスタグラムを更新している為、ずさんになりがちなブログです。
久々の更新で失礼いたします。

最近のイコロ動物病院は犬のしつけ無料体験レッスンを行っております。
また生後6ヶ月までの子犬レッスンも行っております。
次の開催は2月22日です。子犬からしつけをちゃんとしたい飼い主様とワンちゃんのご参加お待ちしております。

犬のしつけ…皆様はどう考えますか?

よくあるお困り事で、来客や電話で吠えるとか、何かしようと思ったら犬が怒るとか、落ち着きがないとか…。
その犬、そのお家で、お困り事は微妙に変わってきます。

どういう風にすればお困り事が解決出来るか?

答えは、実は、一つなんです。
「マテ」をちゃんと教える、やらせるだけなんです。
まぁ、それが実に難しいんですが…。

ご飯を与える時に「マテ」をさせる飼い主様が多いと思いますが、その「マテ」はちゃんと出来てますか?
またそれ以外に「マテ」をさせていますか?出来ていますか?
家の中だけでなく、外で、動物病院で、あらゆる所で。あらゆる場面で。

「マテ」がちゃんと出来ていると、犬は飼い主の指示を待てています。聞く耳がある状態になります。
そうなるとアイコンタクトも自然と取れていると思います。

ちゃんとした「マテ」が出来ていれば、あらゆるお困り事が解決されていくと思います。

お困り事を解決させる為の「マテ」は難易度が高いです。そういう時は犬が興奮しているので、聞く耳が持てていません。
まず、難易度の低い状態、低い状況での「マテ」を100%に出来るよう目指して毎日やりましょう。必ず成功させて終わらせるのが最重要です。失敗したら必ず出来るまでやります!(失敗させないようにするのも大事です)
そして事ある毎に「マテ」するシーンを増やしていきましょう。

私が愛犬の大吉を飼い始めた時から行っている「マテ」は、ご飯時はもちろん、散歩行く前(人が出かける準備をする時〜リードを着ける〜玄関ドアの前)、散歩中はウンチを片付ける時や信号が変わるのを待ってる時、家に入る前などです。
飼い始めの頃は交差点(大小関係なく)に来る度にマテをさせていました。
始めは散歩に行くまでも行ってからもすごく時間がかかっていました。
それでもアイコンタクトがスムーズに取れるようになると、マテもスムーズになっていたような記憶があります。

動物病院で処置や検査をしなければならない時、マテが出来るようにしておくとスムーズですし、お家でのケアもスムーズになるはずです。

たかがマテ、されどマテ。
しつけの全てはマテが出来るようにする、です。
「マテ」=「我慢」ですから。

また「マテ」と「ヨシ」のメリハリをつけてあげると良いなぁ…という感じです。
我慢ばかり求めては、犬が苦痛です。
何事もメリハリをつけて教えてあげてくださいね。


「マテ」のさせ方が分からない!という飼い主様も、体験レッスンを是非ご利用ください。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事