今どきアニメ♪

ほぼ移転作業は終了しました。ここでは今までありがとうございました。

全体表示

[ リスト ]

OPは今回もいいですね〜、曲もムービーもパワーアップしている感じで^^


さて第2話、いきなり変化球です。

すみれの行方不明。家族総動員でチラシ配りです。
さて、今回の主人公はすみれの姉の弥生です。ただ彼女は時々幻聴が聞こえます。何か水の底から聞こえるような・・・
それにしても人が行方不明で必死なのにナンパする奴は最低としか思えません。


そんな毎日が続いたある夜、すみれの部屋に行くと突然パソコンが起動。そして気付いてみたら地獄通信にアクセスしてあいちゃんが登場。
ただ無意識にアクセスしたので、あいちゃんはそのままさようなら(・ω・)ノシ

三藁のところに戻ると、輪入道はすみれのことを知っているようです。
「仏になれない哀れな魂」、つまりもう死んでるんですか・・・
そして一目蓮はこのときから弥生のことを気にかけるようになります。


翌日、レストランで弥生は友人から『地獄通信』のことを詳しく知ります。
そして水のおかわりをもらうとき、また幻聴が。しかもいつもより強く・・・

パソコンで地獄通信にアクセスしようとするが午前0時になってもアクセスできない。
どうやら怨みを持っていなければアクセスできないようですが、今の弥生は怨みとは違うようです。


一目蓮は弥生の行動を追う事に。チラシ配りをしているところや警察に行ったところとか。
まあ端から見たらストーカーだけどねw(バレないはずですが)

一方骨女と輪入道は情報収集、すると消えた現場にいた野良犬が。
でも犬の言葉が理解できるなんて・・・ってあいちゃんわかるんだ(; ̄□ ̄)

そして骨女と輪入道(あとあいちゃんも?)は『すみれの死』の全ての事実を知ります。
骨女の言葉から相当タチの悪い死に方をしたらしいです。
ちなみに知ったとはいえ、弥生に伝えることはしません。彼女自らから知ることが大切なのです。



幻聴に苦しまれる弥生、家族でのチラシ配りでついにすみれ捜しが無駄だと感じてしまう。
再開させようとする親達の言葉はキレイ事ながらもこれしかするべきことはないのでしょう。

帰り際の公園。そこで噴水を見つける。
そして幻聴が聞こえると気付けば噴水に浸かっていた。

そこで弥生はついに事実を知ることに!
すみれとケンカ別れすると、すみれは男に誘拐される。
他に誰もいない倉庫で男に苦しめられたあと、アタッシュケースに詰められて湖に投げ捨てられた・・・

ひどい・・・すみれはひどい怨みを持っていたということは、相手は強姦殺人魔ということか。



全てを知ったらあとは一直線です。
地獄通信にアクセス、ただ犯人の名前は分からないので、『やよいを殺した犯人』と入力したのでしょうか?
まあ骨女たちは事実を知っているので人物は特定しているので問題ないでしょう。

あいちゃんから一目蓮が化けた藁人形を受け取り、その場で糸を引いた!

一目蓮「怨み、聞き届けたり・・・
うほwwカッコいいww



さて、犯人にお仕置きです!(キャスト名が犯人だしww)
前回のお仕置きは「コントだ!」という方が多かったのですが、(僕はそこまで感じませんでしたが)
今回は明らかにコントです! 本当にありがとうござ(ry


いつもの手口で女の子を誘う犯人。でもその女の子はあいちゃんです。セクシィ〜(*´▽`)
無視するあいちゃんに車で突っ込むと、なぜか水の中・・・そして骨女が襲う!

水責めは続きます、輪入道が化けた水車に縛られてブクブクブクブク・・・
なんかたけし軍団がやりそうな罰ゲームだなww


最後は奉行所。三藁たちが白状させようとするが犯人は口を割らず。
ではあいちゃんに登場してもらいましょう・・・って能!?(; ̄□ ̄)
いつものセリフが能っぽくなってて笑えるww

イッペン、死ンデミル?

さすがにここはいつものあいちゃんです。よかったww



地獄流しが終わってもまだチラシ配りをしています。
ただ弥生の表情は明るいです。幻聴の呪縛から解放されたし、このときが家族の絆を高めてるかもしれません。


2話目にして変化球でしたね、まあ2期なので「もう?」という気はしませんね。

前半では最初勘違いしてて、すみれは前に地獄通信にアクセスしていて糸を引いてから死んだと思っていたのですが全然違っていましたね^^;
パソコンの自動起動はすみれの霊が行なったんですね。

ただすみれはなんか姉にはた迷惑なことを^^; このまま事実を知らないほうがむしろ幸せだったのでは?
弥生の代償は大きいな〜(´・ω・`)


あいちゃんには密かに萌えさせていただきました。
まりを取ろうとしたら落ちちゃって一目蓮に見られたところが(*´▽`)ニパー
ドジなところはあまり見られたくないですよね^^;

立て続けにムカつく犯人が登場しているのでお仕置きはスッキリする内容を願いたいです。
ただお仕置きのコント化はどこまでエスカレートするのでしょうかww

関西では今回かなり遅めに放送されました。
いつもなら「地獄少女」→「はぴねす!」で鬱から解放されるのですが逆なので最終的に鬱ですww

あと私事ですが、「地獄少女」が放送されてるアニメシャワー枠の主題歌が小坂りゆさんでした。
音ゲープレイヤーとしては嬉しい限りですね^^


トラックバックURL
↑でも「大和撫子魂」のあとは空気違うだろと思った方はTBお願いしますw

閉じる コメント(2)

顔アイコン

2期はターゲットのやってる事が、度が過ぎてますね。 1期では「え?そんな事で糸を引くのかよ!」と思うのが沢山ありましたが、2期は今のところそれが無い。 2期では依頼者の立場を丁寧に描いてるからそう感じるんですよね、それに、あいちゃん達の行動も依頼者を救ってあげようとしてるように見えます。 何やらいい方向へと変わってきた地獄少女、もう新キャラ要らないんじゃない?

2006/10/18(水) 午前 7:56 AGAS

顔アイコン

怨むきっかけがハードになっていますね、1期で成功したからさらに過激になってもいけると踏んだのでしょうか? 三藁を中心に描くということで依頼者と接するから依頼者の心理状況も描けるってことでしょう。今のところは十分楽しめてるので新キャラは2クール目くらいでいいですね。

2006/10/18(水) 午後 2:50 いざよい

開く トラックバック(38)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事