今どきアニメ♪

ほぼ移転作業は終了しました。ここでは今までありがとうございました。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

反則的能力のルルーシュと反則的強さのスザク

ちゃんと組めるのかはいつになるのかな?


うわ〜んC.C.タンが死んじゃったよ〜(つд`)
まあちゃんとピンピンしている姿をまた見せてくれるでしょう・・・ほんとに?


さて、ギアスの力を手に入れて兵たちを皆殺ししたルルーシュ。
そこにナイトメアフレームに搭乗したヴィレッタが現れる。ギアスの力で操ろうとしたが、直接人を見ないといけないようです。
そこで理由を付けてヴィネッタを下ろさせてから発動! ブリタニア軍のナイトメアフレームをあっさりゲット。

これで脱出を図ろうとしますが、ブリタニア軍の包囲網が思った以上に厄介。簡単には抜けてくれないようです。
まず現状を知るために学校にいるシャーリーに電話。ってスク水に着替え中♪ 絶対狙ったなww
ニュースでは新宿を閉鎖しているが理由は不明。鎮まれば軍に都合のいい理由をつけるつもりか。


さあどうするか・・・そこにカレンたちテロリストがブリタニア軍との戦闘を発見。
これを見たルルーシュはテロリストたちを利用することを思いつきます

明らかに劣戦を強いられているカレン、そのナイトメアフレームに謎の声(ルルーシュ)の通信が。
(ルルーシュはテロリストに正体をバラしませんが、ややこしいので謎の声=ルルーシュということで)
とりあえずルルーシュからの指示に従うと、うまくピンチを乗り切った。
ルルーシュの声は仲間達にも伝わり、さらに貨物車でナイトメアフレームを支給。貨物車の運転手にギアスの力で操ったのでしょうか?


テロリストたちはルルーシュの指示に従ってみることに。するとどうだろうか簡単にブルタニア軍を倒せちゃう♪
ルルーシュのチェスはプロ級。ナイトメアフレームの能力が全く同じならあとは技術と戦略の差。
指揮するクロヴィス皇太子たちはルルーシュの手の平で踊らされている状態。プロとアマチュアのチェスです。
敵を1箇所に固めての一掃も簡単にハマってくれますよww



しかしここでクロヴィスはロイドが開発した新たなナイトメアフレームを出させることを決意する!
そして搭乗者はスザク!

わ〜いスザクが生きてた〜(*´▽`)
銃弾が(ルルーシュにもらった?)懐中時計に当たったおかげというなんとも有り得ない理由で^^;

シュミレーターではトップクラスのスザク。そして搭乗するのは「ランスロット」、初の第7世代ナイトメアフレーム。最新作のお披露目ということですね。
それにしてもデザインはまるで別物ですよね。そして精度も・・・


ランスロットは鼎任發覆ぜ体呂妊謄蹈螢好箸鮗 垢鳩眷法
ルルーシュにとってもチェスの駒にはないような反則的強さです! しかもまさか相手はスザクだとは夢にも思ってないでしょう。

隠れて指示していたルルーシュをついに見つかって脱出を試みるがそんな隙も与えてくれない。
しかしカレンに借りを返してもらいなんとか脱出。まあルルーシュにとっては有難みを感じているかどうか^^;



カレンたちはイレヴンたちが避難している倉庫に戻ると、そこにブリタニア軍が!
ここで全滅か!? と思われたとき、クロヴィスからの停戦宣言が!

一体どうしたことか、それはルルーシュがギアスの力で攻撃されずにクロヴィスの元へ行って操作したのだ!
宣言が終わると、え゛!? クロヴィスを兄さんと呼んでる!? しかもルルーシュは死んでるはず!?


難しい内容だとどうしても長く書いてしまう^^;
たぶん他ブログを見ていろいろ修正を加えると思いますw

今回もダークヒーロー振りを見せてくれますよルルーシュは^^
ここまで黒いと清々しい・・・でも黒いww

ここでナイトメアフレームのパイロットとして活躍したスザク。
正統派すぎて存在感が薄れてしまうのでは? と心配しましたが、ここまで強いと放っておけないでしょう。
「ザクとは違うのだよザクとは!」(ぇ

そしてルルーシュの正体、詳しく知るには次回以降?


次回「偽り の クラス メイト」。
楽しい学校風景、しかし密かに生まれた憎しみ・・・そして地獄少女の登場です(全部違っ!

第1話でTBが78も! 本当にありがとうございます^^
第2話もお願いします(*´▽`)
当面の目標は3:30までに作成ですね。関西組の中では早いほうを目指します(`・ω・´)

トラックバックURL

開く トラックバック(98)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事