政略結婚じゃないよ。

コンピュータや音楽のことなど

コンピュータ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

1ヶ月ほど前から、スリープから復帰するときに画面表示が異常になっていた。
画像がずれて三重に見えるような感じ。写真にとっておけば良かった。
最初は本体の温度が低すぎるせいだと思っていたが、暖かくなっても変わらない。

で、昨日CPUの使用率はまったく高くないのにファンがものすごい音で回ったまま
止まらなくなったので久しぶりに以下のPRAMクリアを実行した。
[Command], [Option], [P], [R] の4つのキーを押したまま起動音を3回聞いて
キーを離す。

ファンの回転が収まったと同時に画面表示の異常も解決していた。

vimの正規表現

以下のキャラクターの機能を使う時はエスケープのため \ を付ける必要がある。
( ) | + { }
javascript のエスケープの仕方と正反対なので注意。

_gvimrc に以下のように設定してもエンコーディングの関係でうまくいかなかった。

set guifont=Osaka−等幅:h12:cSHIFTJIS

http://d.hatena.ne.jp/ru-chan/20090808/1249742112
のコメントを参考にさせてもらって下記のようにしたらうまくいった。

let &guifont=iconv('Osaka−等幅:h12:cSHIFTJIS', &encoding, 'cp932')

秀丸エディタ封印

Vim をちゃんと使えるようにするため
秀丸エディタを封印した。

アンインストールは万一を考えると躊躇してしまったので
以下で対処。

コンテキストメニューから「秀丸エディタで開く」を削除
ファイルの関連付けを削除
hidemaru.exe を hidemaru%.exe にリネーム

さあ、これで Vim を使わざるを得なくなった。
がんばれ自分。

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事