ここから本文です

書庫全体表示

リビア派遣‘クリペン’戦闘機、“燃料が違って…”
 
リビア派遣のスウェーデン空軍所属グリペン飛行隊が危機に瀕している。
スウェーデン空軍ほか数カ国で運用されているグリペン戦闘機は第4世代に属する新時代の戦闘機だ、1996年に初飛行し、短距離離着陸性能は群を抜いていると伝えられた、わが国(韓国)開発のT‐50超音速高等練習機を同系のエンジンを搭載し海外輸出も順調だ。
 
初の海外展開となるグリペン飛行隊に今問題が生じている、戦時でも容易に供給されると見込んだ民需用燃料の手配が遅れたためだ。 短距離離着陸性能に優れたグリペン戦闘機はわが国の超音速高等練習機T‐50の輸出実績を大きく上回る数百機の生産実績がある    グリペンゎココ http://www.gripen.saab.se/
 
▲国連決議案によりリビア飛行禁止区域監視任務を遂行中である多国籍軍が予想できない‘伏兵’に会って作戦に支障をきたしていると分かった。

まさに総合展示場となったイタリア空軍基地
スウェーデン日刊紙モットローカルはリビア飛行禁止区域監視のために多国籍軍に派遣された空軍の‘クリペン’(Gripen)戦闘機が燃料を適時に供給されることができなくて作戦に投入されずにいると7日(現地時間)報道した。

去る2日スウェーデン空軍は議会の派兵同意案が通過された直後、8機のクリペン戦闘機と1機の‘C-130’中型輸送機をイタリア南部シシリー島のシゴネルラ基地に派遣した。 空軍立場では48年ぶりの海外派兵であったし、クリペン戦闘機は史上初めて実戦投入であったためこれらに対する関心も高かった。

クリペン戦闘機らが展開したシゴネルラ基地はリビア首都トリポリまでわずか500余km離れていてリビア政府軍を監視するのに適合するだけでなく米軍が駐留していて保安や補給問題を解決すること容易だという点で作戦基地に選ばれた。

賢明な選択だったが問題は米軍が使う燃料とクリペン戦闘機の燃料が互いに違ったというのにあった。 この基地に保存された戦闘機用ジェット燃料は米海軍用‘JP-5’だったがクリペン戦闘機が使う燃料は‘Jet-A1’だったためだ。

JP-5もJet-A1もジェット燃料は合うが成分上の差で前者は軍用、後者は民間旅客機に主に使われる。 特にJP-5の場合、環境が劣悪な航空母艦で運用される戦闘機で使われるから引火点が60℃に達する。 これに反しJet-A1燃料は約38℃ 水準だ。

クリペン戦闘機が軍用ながらも民間燃料を使う理由はスウェーデンの独特の国防戦略のためで、戦時に軍基地が破壊された時、民間で燃料をさらに簡単に救うためだ。 実際にスウェーデンは高速道路周辺に格納庫や補給施設を用意しておいて非常滑走路で使っている。

これに対してスウェーデン空軍関係者は“基地に到着するやいなや一番最初に燃料問題を確認するべきだったが他の問題が多くてそこまで取りまとめることができなかった。”と解明した。

この関係者は“JP-5をJet-A1に変換するためには数種類の添加物と装備が必要だが、その装備がまだシゴネルラ基地に到着しなかった。”としながら“当分基地外で燃料を購入して使う予定”と付け加えた。
 
あ 基地外(キチガイ)キタコレ
一方報道が出てきた直後この基地にあったクリペン戦闘機中二機がNATO司令部の命令によりリビア監視のための初めての任務を遂行して無事に復帰した事実が現地言論によって伝えられることもした。

ただしどんな任務であり、燃料問題はどのように解決したのかは知らされなかった。

(ソウル新聞M&M:ミリモタ日曜版)
 


 
ジェット機って燃料が何種類かあるんですね 米軍のファントム戦闘機でも空軍の機体と海軍・海兵隊の使う艦上機でゎ燃料が違ったみたいですし どっちかが譲って統一したらイイのにね っと言う意見は数知れないくらい
あったりしていたのです。 引火点が違うように書いてある通り、航空母艦での運用の際には引火点が高い安全そうな方が好まれるし。民間旅客機だと低温(ー50℃とか)環境な高空を飛ぶので それはそれはご苦労様なことなのです。 それに航空母艦が大きいとか言っても何種類もの燃料を積むことは不経済な上に混用の危険性も有ります 灯油を買いに来たお客さんにガソリンを売ったりすると消防署あたりが総動員されてアレですよね。
また飛行機には使用する燃料の比重とかが重要な飛行データに反映する事実もあります ちょっと止まって燃料確認して寄り道して補給とか 車じゃないんですから神経質になるようですね。 それで?グリペンを採用している各国はどーしているの?  そーいう話は聞こえてこないのです♪   おはよっ
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事