I LOVE NBA NAKのブログ

NBA FINAL終わた。。。感動した。。。そろそろライブドアに移行予定でーす。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


レジー・ミラー、現在44歳。TNTのNBA解説者として活躍中。
※2012年9月7日現在、47歳です。

1987〜2005までイースタンカンファレンスのインディアナ・ペイサーズ(以下IND)に所属していたフランチャイズプレイヤーです。私は彼の魅力に取り込まれ、1994プレイオフから一瞬にしてINDファンになったのです。


今は昔、1993年のCHI優勝後、現役絶頂期のマイケル・ジョーダンが引退し、NBAの人気は著しく低下しました。それもそのはず、1991年にはマジック・ジョンソンがHIV感染を理由に現役引退(後に復帰)、1992にはラリー・バードが腰痛を抱えて引退、バルセロナ五輪を機に世界的人気を得たNBAは、相次ぐスーパースター引退で、新たな局面を迎える事となったのです。


迎えた1994年、、、ウェスタンカンファレンスからはヒューストン・ロケッツ、イースタンカンファレンスからはニューヨークニックス(以下NYK)がファイナルで決戦する事に、、、H・オラジュワンとP・ユーイングのセンター対決は、大学時代から続くライバル対決として注目されるものの、GAME7までもつれたファイナルは、お世辞でも熱狂する程に面白かったとは言えませんでした。。。


しか〜〜〜し!!!


ファイナル直前のイースタンカンファレンスファイナルで、私はNBAで初めての衝撃を受けました。
ついに出会ってしまったのです、私の永遠のヒーロー、レジー・ミラーに!

イースタンカンファレンス頂上決戦で、NYKと激戦を繰り広げたINDに、私は興奮を抑える事が出来なくなってしまいました。それはNYKホーム、マディソン・スクエア・ガーデンでのGAME5での出来事、、、最初のミラータイムが開演されたのでした。

シリーズ2勝2敗で迎えてたGAME5、第3Q終了後に12点差。。。アウェイで敗戦濃厚の中、第4Qにレジー・ミラーが大爆発!12分間に5本の3Pを含む25得点!彼を止める術は無く、合計39得点でINDの逆転勝ち。

ニューヨーカーがざわつき、静まりかえる程にセンセーショナルな出来事でした。後に名物となるスパイク・リー(映画監督)とトラッシュ・トークは凄かったです。得点するたびに、コートサイドを睨み付けるR・ミラー。その先にはうなだれるスパイク・リーの姿が、、、NYKを奈落の底に落としいれ、首を絞める仕草など、NYKファンからすれば、憎たらしくて仕方無かったでしょう。

※翌日の「ニューヨーク・デイリー・ニュース」紙の一面には、皮肉たっぷりに「どうもありがとう、スパイク」
 と書かれていたらしい。ははははは(苦笑)。

<1994年 イースタンカンファレンスファイナル NYK vs IND GAME5 4Q in NYK MSG ミラータイム開演!>


『レジー・ミラーって何者なん!?』
『めっちゃかっこええやん!』

これが私にとって、NBA選手を意識的に応援した初めての経験でした。

以降、2連敗してNYKがファイナルへ勝ち進みました。

1992年のバルセロナ五輪でNBAプレイヤーに感動を覚え、1993年のCHI3連覇が初めてのファイナル観戦、そして1994年以降、初めてNBA選手・NBAチームを熱狂的に応援する事になりました。それがレジー・ミラーであり、インディアナ・ペイサーズなのでした。


ここで簡単にR・ミラーのプレイスタイルについて説明致します。

彼はボールを持っていない時の動きが大変上手な選手でした。味方のスクリーンを巧みに活用して、フリーの状態を作るチームプレイが見事です。現役選手ではR・アレン(BOS)や、R・ハミルトン(DET)が同じプレイスタイルですね。特にハミルトンは同じラリー・ブラウンHCに仕込まれてますので、類似する点は多数ありました。


さて、私の説明をグダグタするよりは、あとは動画を見て頂く方が簡単でしょう。百聞は一見に如かずです。話たい事は山ほどありますが、現役選手じゃないから、観て頂いた方が良いと判断しました♪


まずは1995年イースタンカンファレンス、対NYKのGAME1での出来事。やはりマディソン・スクエア・ガーデンでその事件は起きました。4Q残り18.7秒、4点差を追うINDは、R・ミラーの連続3PにFT2本で8得点!!しかもJ・スタークス(NYKの当時のスター選手)がFTを外してしまう失態も、、、またもや大逆転負けしたNYK。お祓いした方がいいんじゃない?ってぐらいの負け方でした。。。

<1995年 イースタンカンファレンス NYK vs IND GAME1 4Q残り18.7sec、奇跡の逆転劇!>



続いて1998年イースタンカンファレンスファイナル、対CHIのGAME4での逆転3Pシーン。1998年にペイサーズは3年ぶりにイースタン・カンファレンス決勝に進出しましたが、相手は2度目の3ピートを狙う強豪シカゴ・ブルズ。残り3秒で93-94と負けている状況で、ミラーはマイケル・ジョーダンのマークを振り切り、つーか思い切り外へ押し出して、フリーになった瞬間にスリーポイントシュートを決めます!このシュートが決勝点で逆転勝利を収めるのです。このシリーズも最終戦までもつれましたが、第7戦に敗れて3勝4敗でまたもカンファレンス決勝で敗退となりました。

<1998 イースタンカンファレンスファイナル CHI vs IND GAME4 逆転3P>



その他、キャリアハイライトシーンから、、、



マイケル・ジョーダンと大乱闘!MJに喧嘩売るのはR・ミラーぐらいじゃないかな。。。
MJも本気で怒っとるし、R・ミラーも空振りしてるけど、凄いフックを繰り出してるし。。。


0:55〜
2005年マディソン・スクエア・ガーデン、R・ミラーNYK最終試合、
スパイク・リーとの抱擁シーン、、、いろいろあったけど、本当は仲良いんですよね♪




2005年イースタンカンファレンスセミファイナル、対DETのGAME6、泣いても笑ってもこれが最終戦!

残り15.7秒を残して、R・ミラーはベンチへ、、、コンセコ・フィールド・アリーナはスタンディングオベーション。
鳴り止まぬ拍手。DETの選手・コーチ・全員が祝福。18年間インディアナ・ペイサーズ一筋でフランチャイズプレイヤーとして活躍したレジー・ミラーがこれで引退となったのです。最後はかつての恩師、当時DETのHCだったラリー・ブラウンと抱擁。最終戦では27得点と、まだ引退が早いのではと思わせましたが、39歳のベテランは2005年5月19日に引退したのでした。。。。






引退セレモニー、永遠のライバル、姉のシェリル・ミラー(米国の女子バスケプレイヤーとしては伝説的な存在)がいたから、レジーがここまでの選手になったんでしょうね。。。


R・ミラーの代表的なNBA記録を紹介します。

−−−R・ミラーの記録−−−
通算3ポイントシュート試投数:6,486本 歴代1位
通算3ポイントシュート成功数:2,560本 歴代1位
プレイオフ通算3ポイントシュート成功数:320本 歴代1位


ちなみにこの記録を塗り替えそうなのがBOSのR・アレン。
記録更新は悔しいけれど、まっ、本音を言うと、塗り替えてくれるな〜〜〜!

−−−R・アレンの記録−−− 
通算3ポイントシュート試投数:6,176本
通算3ポイントシュート成功数:2,444本
プレイオフ通算3ポイントシュート成功数:253本
※2010年プレイオフ終了時点の数字



まっ、ここまで愛されて引退する選手はほとんどいませんよ。最終戦でも充分に祝福してもらい、引退セレモニーもしっかり開いてもらったし、そういった意味では、優勝こそ逃したものの、選手として幸せ者なのかもしれません。

そして、いつまでも記憶に残る素晴らしい選手だった事は間違いありません。そんなレジー・ミラーを応援できて、私も本当に幸せだったなーと改めて思いました。ありがとよっ、レジーのおっさん!


PS.同じ職場の若手、ゲンキッド君に一足早くレジーの動画集を披露したところ、、、

  『ピッコロみたいっすね!』と一言。

  そう言われてみれば、確かにちょっと似てるなぁ(^_^')。。。気付かなかった(笑)。


選手名   :レジー・ミラー
出身     :アメリカ合衆国カルフォルニア州
ポジション  :シューティングガード
ドラフト   :1987年1巡目11位(IND)
生年月日   :1965.8.24
身長         :201cm 
体重         :88.5kg

閉じる コメント(24)

顔アイコン

ポチ

2010/7/6(火) 午後 11:50 あまくち 返信する

顔アイコン

ファンポチありがとうございました。
友人の息子さんのレジー君にも宜しくお伝え下さい(笑)!

2010/7/7(水) 午前 0:02 [ NAK ] 返信する

顔アイコン

レジーミラーは僕もダイスキですね!!他の選手よりも、はるかに独特のカリスマ性がありましたね。KGファンですが、次に応援してました。なんか応援したくなる、そういう選手でしたね〜ヾ(@゚▽゚@)
なんせミラータイムはすごい!!レイカーズとのファイナルもおしかったですね。あの時は、さすがにコービー・オニールが嫌いになりましたね(笑)ついでにオーリーもむかついてましたね(笑)心底、ペイサーズ一筋のミラーに優勝してほしいと、友達と応援してたんですが、おしかったですね。第3戦くらいだったかな・・・あの最後のミラーの3Pがはいってれば・・というのがありましたね。最高のクラッチシューターでしたね

2010/7/7(水) 午前 0:06 [ KG5 ] 返信する

顔アイコン

KG-CP3さん、こんばんわ!

おぉー!私と同じぐらい応援してた感じっすね。素晴らしい!さすがレジー・ミラーは人気者だなー。今でこそK・ブライアント好きですけど、INDがファイナルで対戦した当時のコービーは大・大・大嫌いでした。ついでにいうと、マイケル・ジョーダンも大・大・大嫌いでした。本当は嫌いという感情は、ミラーの敵だというだけで、それぞれに評価はしているのですが、ファン心理ってそんなもんですよね(笑)。

ついで話しですが、次はR・オーリーを特集予定です。HOU時代から好きな選手なので、このオフで時間がある時に記事アップします!

2010/7/7(水) 午前 0:12 [ NAK ] 返信する

こんにちは☆

レジーは僕がNBAを観るきっかけになった選手です!!
彼がいなかったらNBAを好きにはならなかったかも^^;
あんなに感動的で、驚異的なプレーをする選手に巡り会えたのは幸運です♪

2010/7/7(水) 午前 8:37 れじみ 返信する

レジミ31さん、こんにちわ〜。

ネームで判る通り、レジー・ミラーのファンですよね〜。31は背番号ですよね。私も彼がいたから、今だにこんなに熱狂できるのかも知れません。ただし、彼以上に熱狂させられるプレイヤーは今だ出てきません。唯一ファンなのは、PORのB・ロイぐらいかな。。。


余談ですが、学生時代に居酒屋でバイトしてまして、制服(はっぴ)に『31』とカッテイングした型紙を背番号として貼ってましたら、お客様さん(おっちゃん)に『君は掛布のファンなのか〜?』と言われ、『いや〜レジー・ミラーなんですよ〜。』と答えたら、『へぇ〜、知らねぇな〜。』と言われました。そりゃ当然だわな〜。

NBAがもっと身近で、民放なんかで放送されれば、日本全国で有名人だったろうに。

2010/7/7(水) 午前 11:36 [ NAK ] 返信する

レジーを知ってる日本人なんてほとんどいませんよね^^;
コービーですら微妙だろうし…。
将来サッカーのようにバスケットで熱狂する日が来て欲しいです!!

2010/7/7(水) 午前 11:43 れじみ 返信する

顔アイコン

ははは、コレは熱い!。

ここまでレジーをUPするとは・・・。(笑)

私もMJとレジーの乱闘は、リアルタイムに衛星放送で見ましたね。
今でこそ、「リスペクト」の対象ですが、その当時は
「ジョーダンに噛み付く奴」
と、大嫌いでした・・・私は。(苦笑)

以前自分のブログでもちょっと取り上げたんですが、
2002年か3年のPOの、キッド率いるNJNとのゲーム・・・。
ブザー3PでOT、あっと驚くダンクで2OT・・・と、これでもか
と言うぐらいミラータイムを見せ付けられ脱帽したのを思い出します。

彼は、「奥様思い」でも有名ですよね。
見習うところが多いです・・・レジー。(笑)

2010/7/7(水) 午後 2:57 [ アリマニア ] 返信する

レジミさんの言う通り、ミラー知ってる人なんて一握りですよね〜。

できればこのブログを通じて、NBAそしてバスケットボールに興味を持ってもらいたいと思いますよ。

2010/7/7(水) 午後 3:57 [ NAK ] 返信する

アリマニアさん、こんにちわ!

私がMJに抱く感情がまるで逆転してますね〜♪私はMJやコービーが憎たらしくて仕方なかったです

それほどR・ミラーには入れ込んでましたね。今でもビデオテープにしこたま録画してあるダンボール箱が放置されてます。ミラーの勇姿を改めて振り返り確認したくなってきましたー。

奥さんは元奥さんですよね?めちゃくちゃべっぴんさんの黒人モデルだった気がします〜。

2010/7/7(水) 午後 3:58 [ NAK ] 返信する

顔アイコン

いや〜〜、懐かしい映像ばかりですね。
しかしながら、もうレジーの現役時代を知らないNBAファンがたくさんいるってことにびっくり。(汗)
1994年なんてついこの間のような気がするのに。(笑)

レジーは強烈な個性とあっと驚くクラッチショットでまさしく記憶に残るプレイヤーでしたね。
残り数秒だけに限れば、ジョーダンよりも神に近かったかも。(神っていうより悪魔か?) 削除

2010/7/7(水) 午後 9:40 [ すみこ ] 返信する

顔アイコン

おぉぉぉ!すみこさんいらっしゃいませ♪

ついに姉さまがご来店下さいました。Sumiko's Playgroundの管理人さんで、R・ミラーのイラストや4コマ漫画でいつも楽しませて頂いてます。本当にいつもお世話になってます。※すみこさんのBBSで、荒らしの如く、カキコしていた時期がありまして、容赦なくて申し訳なかったです(苦笑)。。。

今回の記事アップで判った事ですが、レジーファンが多い事にびっくりしました。ちょっと嬉しかったですよ。しかし引退したのは2005年、もう5年経過したんですね。。。神様ってより悪魔くん、やっぱりピッコロ大魔王が似合いますね♪今後も来店お待ちしております。

2010/7/7(水) 午後 10:17 [ NAK ] 返信する

顔アイコン

やー懐かしい!私もレジー大好きでした。
98年のブルズ第4戦の3ポイント、アメリカインディアナで
TVで見てました。周りの米人と抱きつきあった事覚えてます。
(見ず知らずの人でしたが・・・・・)
今ではインディアナでは31ではなく18(コルツのQBマニングです)
寂しすぎるこの頃です・・・・・ 削除

2010/10/27(水) 午後 0:11 [ Nick ] 返信する

顔アイコン

Nickさん、こんにちわ!レジーファンは大歓迎ですよ!

98年のあのシーンは忘れられませんね!特に相手がMJ率いるブルズだけに♪
NFLは知識無いのですが、マニングは凄い選手なんですよね?
インディアナ、NBA、うーん、当分はプレイオフ進出の目処も立ちませんね(苦笑)。

2010/10/27(水) 午後 0:49 [ NAK ] 返信する

顔アイコン

はじめまして
私も歳が歳なもので90年前半からレジーを追っています.
ついに3pt記録が更新され久々にレジーのことを思い出してたら
ここにたどり着きました.
POだけでも 94のNY5戦はもちろん,95NY初戦
95MAGICとの4戦,骨折していた96HAWKS 5戦
98CHICAGOとの激闘.第4戦のジョーダンおしのけての
3ptに目がいきがちですが,私は断然第3戦.
捻挫の足をひきずりながら第4Qで13点.このシリーズは
ベンチ脇で元奥さんが応援してましたね.
2000年スーパーマン,NYを破って初のFinal
2002年NJ5戦.昨日のことのように思い出せます
彼に代わる心を熱くさせるプレーヤーを探し続けていますが
まったく出てきません.気配すらありません.
我が家には94のジャージを今でも壁にかけて飾っています.
今ではレジーの存在を知る人すら少ないことに寂しくなりますが
逆にそんなレジーを知らない人たちに言ってやりたい
「私は現役時代のプレーをリアルタイムでみてきた.知らないほうが寂しいゼ」と
だから寂しくはないのです(強がり).

2011/2/20(日) 午後 3:34 [ reg**e31clu*c* ] 返信する

reggie31さん、こんにちわ!そして初めまして!レジーファン大歓迎です!

まさしく私と同じように94年からの記憶が甦りますね。負の記憶も呼び覚ましてしまいまして、L・ジョンソンに4Pプレイを決められた試合まで思い出してしまいました。

レジーファンは意外と多いんですよね。彼ほどファンを魅了する選手はなかなか出てこないかもしれません。クラッチシューターであり、トラッシュトーカーであり、フランチャイズプレイヤーであり、エンターテイナーでした。私も彼を越えるほどのプレイヤーはまだ出てきませんね。その代わり、NBA全体で楽しむ術を得ました。

これからも当ブログを宜しくお願いしますね。

2011/2/22(火) 午後 5:01 [ NAK ] 返信する

顔アイコン

通りすがりのミラーファンです。引退選手ではレジー、現役ではKGが好きです(じゃあその名前はなんだww)。
レジーへの愛が感じられるページですね!これからも見させてもらいます。。
2000のファイナルは大学サボって全試合見てました。でもアメリカ人の講師と話してたら「まあINDはよく2勝したと思うよ」とかぬかしよるもんで、レジーじゃないですが首絞めてやりたかったです。退学になるのでやりませんでしたが。 削除

2011/5/28(土) 午後 1:54 [ sprewell ] 返信する

顔アイコン

sprewellさん、初めまして!そしてコメントありがとうございます!

貴方様もミラーファンでございますか!いやー素晴らしい。当ブログサイトでは、ミラーファンはWelcomeですよ♪当時のINDは、カンファレンスファイナルまでは何度か経験していたのですが、ファイナル進出まであと一歩及ばず、敗れ去るシーズンを繰り返してきました。94年にNYKに3勝4敗、95年はORLに3勝4敗、98年はCHIに3勝4敗、99年にはミナクルNYKに2勝4敗と、4度も苦杯を嘗めてましたからね。そう考えると、チームとしてのピークが2度あり、最終年にファイナル進出という偉業を達成できたのですね。ちょっと燃え尽きた感はありましたが、確かに当時のLALに対して、2勝したのは素晴らしい結果だったと思います。優勝見たかったけどね、、、

2011/5/29(日) 午前 0:10 [ NAK ] 返信する

顔アイコン

こんにちわ!Twitterでお世話になっているスラムです。
レジー・ミラーは私が尊敬する歴代の選手のひとりで、
彼のレプリカジャージーは私の宝物のひとつです。
レジーはいろんな見せ場を作った名選手でもありますね。
あのスレンダーボディからは想像できない勝負強さや
気の強さを持っていて、私達を熱狂させてくれました。
レジーは永遠に語り継がれる存在でもありますね。

2011/12/9(金) 午後 5:24 [ スラム ] 返信する

顔アイコン

スラムさん、コメントありがとうございました。
こちらこそ、どうか宜しくお願い致します。

レジーのレプリカジャージー、羨ましいです!レジー・ミラーからは、諦めない事を学びました。何をやっても最後の最後まで諦めない精神こそが、彼のクラッチシュートを何度となく演出したのでしょう。そして、基本に忠実なプレイスタイルも、大好きでした。もう、レジーのように熱狂する選手は出てこないだろうと思ってます。

ちょうど、当時のビデオテープを、デジタル化してDVDに焼きなおしているところです。懐かしいという想いとともに、改めてインディアナ・ペイサーズとレジー・ミラーが大好きだったんだなぁ、と気付きました。

これからもレジー繋がりを縁に、スラムさんのブログにもお邪魔させて頂きますので、どうか宜しくお願い致します。

2011/12/10(土) 午後 7:49 [ NAK ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事