ここから本文です
今井家’s BLOG
久々に中央アルプスの沢へ。明るくて豪快で爽やか〜

書庫全体表示

UPが遅くなってしまいましたが、11月3〜4日で沢登りに行きました。
久々に大勢(9名)での沢です。おそらく今年の沢納めになると思います。
 
場所は丹沢・世附川。
日帰りも十分できる沢ですが、1泊でのんびりと楽しみます。
 
初日は山伏峠から入山。稜線に出ると展望が開けます。
イメージ 1
 
 
沖ビリ沢を下降しました
とってもきれいな沢ですが、今年はコケがついてとっても滑りやすかった。
イメージ 2
それでも、順調に下降し、林道出合付近に到着。広々としたよい幕営地があります。
 まだ2時。時間も早いのですが、早々に幕営地へ。
 存分にたき火と宴会を楽しみました(^−^)
イメージ 4
 
 
翌2日目、林道を下ってモミの木橋へ。
入渓してしばらくすると5mほどのきれいなナメ滝。
イメージ 3
 
滝を越えるとモミの木沢と西沢に別れ、2パーティに別れてそれぞれ遡行。
私は西沢パーティへ。
 
相変わらず、滑りやすいけど、ナメがきれいで、遡行は快調。
時折小滝も現れ、遡行にアクセントを添える。
イメージ 5
迷いやすい場所もない。
12mほどの滝が出てきたが、この滝のみ右側を高巻いた。
イメージ 6
高度を上げるにつれ、紅葉がきれいになってきた。
イメージ 7
 
最後の詰めは急登となり、稜線にでた。
モミの木沢の沢付近で、富士山もよく見える別天地\(^o^)/
とても気持ち良くて昼寝をしてしまいました。
イメージ 8
 
この場所でモミの木沢パーティをしばし待つ。
予定より少し遅れてモミの木沢パーティがやってきて無事合流。
 
帰りは道志の湯で汗を流して帰京しました。
皆様お疲れ様でした!  (T)
 
 

  • 顔アイコン

    西丹沢の紅葉いいですね。西沢は記録みかけない沢ですが、この流域特有の良さそうな雰囲気で参考になります。

    bunazuki

    2012/11/18(日) 午前 0:18

  • 顔アイコン

    ぶな好きさん>
    西丹沢・世附川は流域はどこも気持ちがいいですね。
    晩秋の沢旅にぴったりです(^−^) (T)

    今井T&R

    2012/11/18(日) 午前 7:55

  • 顔アイコン

    こんにちは。
    関東方面はお天気が良くて羨ましいですね。妙高、火打は既に冬山と化してしまいました。おまけにお天気も雨ばかりでまともな山行が出来ません。
    来年は丹沢の沢登りに行こうと計画中です。参考にさせてくださいませね。

    [ ast*ac1*2 ]

    2012/11/18(日) 午後 8:09

  • 顔アイコン

    アスターク様>
    新潟方面はいつもの年より雨が多いそうですね。妙高・頸城方面はいつも冬から春にかけて楽しませてもらってます。
    西丹沢は山深くてよいところです。ただヒルには十分ご注意ください!(T)

    今井T&R

    2012/11/18(日) 午後 10:06

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事