全体表示

[ リスト ]

 Beginning of 2011, I have been very lazy ,,, just planning about what to do.
Anyway, starting just working on my creation ! prepare for May Salt firing.
We did good firing. Only,,,went something wrong----was never expected fast temperature rise. For many years, we fired this Kiln, never,never, well for raising its temperature. 
   イメージ 1  イメージ 2  イメージ 3
 
合計、35時間で、1300℃になり、期待してない調子の良さに便乗、
塩の投入など、スムーズに完了。ところが、仲間に一人が、
コーンの11が曲がるまでと〜〜、頑張ってのには、誰もストップを掛けず、、
私は、もう、完了したものと、判断して、窯場を離れ、翌朝、ビックリ、
こりゃ、トーストだよ!それと、今回は、塩の入れすぎ!
 
でも、経験しないと、判らない人には、作品がトーストになっても、
これが、一生のお勉強です。
 
私の作品はすべて、施釉はせず、化粧土、(スリップ装飾)このため、
釉薬が塩の量・温度の影響、受けずに完成してました。
私のドラム、太鼓シリーズ、花器。
イメージ 4 イメージ 5  イメージ 6
 
イメージ 7  イメージ 8  イメージ 9
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(3)

すごい量の塩を投げ込んだようですね。
塩釉というより塩が流れているのでは。(^o^)
ゼーゲルコーンは11番で引っ張ったのですね。かなり上ったでしょう。
作品はいい感じです。ポチ☆

2011/6/5(日) 午後 2:05 hi6potter

顔アイコン

その通り、全く!って、感じでしたが、他の仲間は
影響を受けて、ブンブン!(笑)
次回はもう、塩の加減と、コーンは引っ張りません!確約を
取りました。

2011/6/8(水) 午前 6:47 [ Mia ]

顔アイコン

私は、混乱! ニックネームは2個、
さっぱり、ワカリマセンが、アメリカン・ポッターです、
すっかり、薪窯焼成にハマッテ、困りました。

これ、重労働です。

2011/9/9(金) 午前 2:06 [ ZAP ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事