全体表示

[ リスト ]

This 2011, I am running around to Wood fire circuit! like a Wood fire Gypsy!
Since April of this year, I really enjoy this hard labor Wood firing work. My result,
some were acceptable, but most of my work, need to lean more~~about Wood firing.
 
I did fire with Ken Bechell of Iowa , and David Smith from Madison , Wisconsin and
great opportunity to fire with Simon Levin. ,, What an experience I had, and learn a lot
from, especially, I wanted to get " FIRE COMET" on my work. which I have never
successes in past !  I thought may be my CLAY ?, NO! it was juts how you placed
work in a Kiln. Simon Leven is the most aspiring Ceramic artist in America , today.
2011年、春からまるで、薪窯焚きのジプシーのように、機会があると、出かけていたので、
落ち着かない日が続きました、
まず、ケン・ビッセル(アイオワ)、デヴィッド・スミス(マデソン)と4月から穴窯焼成、
自分の窯では、毎年、塩釉焼成、これらを含めて、最高の機会は、今、アメリカの陶芸界で
新進アーテストのサイモン・ラビンさんに招かれて、他の彼の親しい仲間、ジャステン・ランバートさん、
と、ギルモア・クエラさん、ジャステン・ランバートさんは、フロリダで活躍、
ギルモア・クエラさんは、ミネソタで活躍、
 
両者、アメリカの陶芸世界でも活躍している作家と一緒に過ごせた時間は
とても、有益でした、、
 
望みの”FIRE COMETs”        
イメージ 1  イメージ 2 イメージ 3
1週間、お世話になった、研修生のお家の庭で取った、アップル、
こんな形で飾ってみました、
イメージ 4   
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事