全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

 
In early November,Visit SIMON LEVIN's Mill Creek Pottery, In Wisconsin,
already had couple of inch snow, but beautiful place. My interest to see the Sclupture in his yard. Some times ago, his friends get together and created this large
Obje!   Very impressive.
イメージ 1 イメージ 2 
11月  初めにウイスコンシン州のサイモン・ラビンの彼のミル・クリーク工房を訪ねて、
9月に彼らの仲間と造った、オブジェを見学、30メートルは有る大きな
このオブジェは、薪窯を焼く時に使う木材、近所の木工所から頂く、残り木材を
このようにオブジェに変えてしまったのには、ビックリ!
 
ここは、ウイスコンシン州グリーンベイ、から西、小さな町。日本の札幌を同じ緯度なので、
もう、北海道も雪と思います。
 
芸術の秋、あちこちで、仲間が個展を開いたり、アート・トーク、イソガシ !
まず、ロックフォードカレッジでの、Doug Jesppens の個展、彼の120枚の皿、ソーダーと穴窯焼成の作品。
イメージ 3  イメージ 4
我が教授サム ロスビー/SAM ROSBY の仲間達が集まるミックスメデァの展示会、、、
イメージ 5 イメージ 6
 
それに、画廊での50人陶芸作家が集まって、集団展、題は”TEA”、、、
イメージ 7 イメージ 8
 
自分のことになると、? 2007年にソロ・個展をべバリー・アートセンターで開いたきり、
ここ5年間は公募の入選だけ、自分の個展は開いてないから、、
怠けてる〜〜〜・。
 
作品は箱に詰まって、保管箱が工房に高く積み上げられてる。
ま、いつか、気持ちが向いたら〜〜、
 
 
 
 
 
Pretty soon Novmeber is coming!
After my long trip to JAPAN , I am still not functioning properly
However, start to working on class project. Kind of uncerton project!
 
For good my Good news, my work in Bemidji Community Art Center,
Minnesota. Exhibition is "It's only Clay".
Exhibition date: November 4th ~ December 17th, 2011
 
イメージ 1
Salt fired, Slip decoration
Size: 9" X 9"
 
長い日本の旅から戻って、ようやく、なんとか、
まともに生活のリズムが出てきた様だが、
クラスのプロジェクトに追いかけられ、、
なんとか、、ただ問題はこの教授からの課題が、
ターゲットがボヤケテるから、、
ま、なんとか、やっつけるより、方法が無い???
 
良いニュースはミネソタのべメジ アート センター、主催の
”It’s only Clay”公募に入選、展示は11月4日〜12月17日まで。
塩釉で焼成した、平皿、サイズは約 28センチ 四角。化粧土・装飾
 
コメントは選んで公開、古いコメントの中、お礼を言いたいけど、
ゴメンナサイ、
 
”Kon**a012" さん、
”蛍手”の技、まだ、30個ほど、素焼きのまま、箱に保管中。
いずれ、お試しいたします。
 
hi6potterさん、
ステーブン・ヒルズの焼成は、生焼き、温度はコーン(ゼーゲル)
だいたい、6〜8ぐらいです、電気(酸化)・ガス(還元)、どちらでも、
彼は使います。また、釉薬の選択は両方でも、問題なく、色彩がでます
 
他からのコメントは私の陶芸ブログには適当でない為、今後とも、削除します。 
 
 
Such a long trip I made to JAPAN . I decided to help firing my friend’s
NOBORI-GAMA in OSAKA.. What a bomber ! 7 days firing, we have visited by Typhoon No.12 and after the firing, the earth quick 4.3,, was not much shake, however, damadged his Kiln. So, all these activities, the firing were disaster !
He was disappointed and I can not say anything to comfort him.
イメージ 1 イメージ 2
 
 イメージ 3 イメージ 4
 
 長い日本での滞在、友人の登り窯、焼成をお手伝い、窯の火を入れてから、シーズンの台風12号の
訪問を受け、7日間の焼成も酷かった〜〜。結果は 窯主さん、がっくり、慰めようもないくらい、
おまけに、この後、小さな地震まで、起こって、とうとう、窯は被害を受けたと、後日、
話があった。 なんとも、辛い気持ち。
 
私が友人に贈った、サイモン・ラビン、自らの選択した、彼の作品、素晴らしい焼き上がりで、
窯に入れる際、棚には器を逆さにして、置きました。それと、棚の場所は窯の火口に近い。
イメージ 5 イメージ 6
This plate my gift to OSAKA friend, selected from Simon Levin.
 
 
 
 
 
 

My Salt in May, 花入れ、、

In May, my Salt fired "Flower Vase" , I called a Drum Vase.
and other flower bases.
 
イメージ 1     イメージ 2  イメージ 3
 
5月の塩焼成で、こんな花入れ焼きました、丸いのは、ドラム型、
横長は薪型かな?
 
 
 
Now getting ready to leave for TOKYO , and going to friend Kiln site in OSAKA .
Staying for while and firing NOBO-RI-GAMA, climbing Kiln.
My friend built it in 2007 and took him for 2 years to complete.
while, cooling period, I am heading to MASHIKO for visiting my friends.
 
Before I leave for JAPAN, commision work for my Golf club friend,
Annual Trophy ! finaly completed. Size: 13" X 5" total with base.
 
これから、日本で、友人の登り窯、焼成の助っ人?
長期滞在の予定で、東京・大阪、そして、益子の友達を訪ねます。
出かける前に、約束のゴルフ仲間の年間優勝、トロフィー、やっと完成!
サイズ: 13インチ(H) ベース共。内側だけ、施釉、外は無施釉。磁土
 
                                      イメージ 1 
 
 
 一言: コメントを頂くのは、大いに嬉しいですが、変質的な内容、そして、トラックバックなど、
     ご遠慮ください。とくに、汚い表現の日本語は、悲しいです。
 

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事