mokoの覚え書

バトルラインの考察とかデッキとかを覚え書程度に。 imperate24あっとまーくyahoo.co.jp

全体表示

[ リスト ]

FNBL参戦報告

前の更新からかな〜〜〜〜〜〜〜〜〜り間が空いているような気がしますが気のせいですよね。

すみません、地味に忙しくて精神をかなり使うBLをまったくやっていませんでした。
ここんところやっていたのはピリカの故郷ゲームばっかり。

さてさて、そんな僕ですが、こればかりは外せませんでした! 第10回FNBL!!
今回の戦績でマスターズトーナメントの参加枠が決定するかなり重要な大会です。
そんな大会の僕の参戦デッキはこちらです!
イメージ 1

面子に見覚えのある奴が、ちらほら。
そうです。オートリー流石の第2ば〜じょんです。
名づけて「オートリー、傭兵部隊に遊びに行く」です。
主人公オートリー、主人公の想い人かつ師匠トーファイ、あやしい後輩突風の3人を組み込むことを前提に、ゼリグ・ワンドラ率いる傭兵部隊にというテーマで組みました。
オートリーの次なる相棒として、アンブレナに当たりをつけました。
アンブレナが後ろに回ることで、オートリーが引っ張ってきて撃破されても中立ならば手札に戻ります。
さらに師匠「トーファイ」との相性もよいし、見た目もラフな感じが傭兵っぽくてグッド!
というわけてオートリーとアンブレナを主軸にし、オートリーと相性の良くてこれまた傭兵っぽいベルセルクを、アンブレナと相性の良いブラックガードとパクノスという変態チック要員を。
そして両者と相性の良い万能ユニットのカタール兵を組み込み、弓に弱そうなのでレディフェンサーを組み込みました。
あとは巨乳係として毒牙の工作員を(ぉぃ
そんな感じでイメージ重視で組んで完成といった感じです。
戦術としては正直、現地調達はいらなそうだったんですが、自分的傭兵なイメージではピッタリだったので採用。
それでは、このあとはオートリーによる解説(+α)です。
 ※試合内容は明日更新します。

俺の名はオートリー。
あ、ありのままに今起こったことを話すぜ。
「かく乱メインの遊撃部隊だと思ってたらいつのまにか敵城を落としていた」
な何を言っているのかわからねーと思うがおれも何がなんだかわからなかった。
頭がどうにかなりそうだった。
戦略だとか戦術だとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ。

要するに、本隊が実はおとりで俺の部隊が本命だったということらしい。
道理で物資の供給は行き届いているし、ゼリグさんとかワンドラとかやたら高給取りの傭兵がいると思ったよ。
しかし、部隊員ぐらいにはちゃんと話しておいてもらいたいものだ。
いきなり部隊長が敵城にむかって魔法をぶっ放したときは「だめだコイツ早く何とかしないと」と思ったよ。
それはそうと、俺の大活躍のおかげで無事にわが祖国にも平和が戻ったのだ!
しかし、こうなると兵士って訓練ばっかりで暇なんだよなぁ。
え? そんなに暇なら遊びに来ないかって?
え〜、でも俺軍属だし傭兵部隊に参加するのはまずいっしょ。
え? 師匠も行くの? たしかに戦場に実を置いてこそ戦士ですよね!
部隊長〜、辞表ってここでいいっすか〜?

 追伸 三角関係がもつれて部隊に居場所がなくなった突風も何時の間にか来ていた。



レディフェンサー
 戦うのが大好きなお姉さま。一番槍が好きらしく、敵めがけて走る速度は愛馬「ホワイトベース」でも追いつけないほど。
 本当槍を持ちたかったらしいのだが重くて、細剣で我慢しているらしい。
 筋肉フェチで、ベルセルクとは夫婦。

ベルセルク
 半端ない筋肉の持ち主。
 とにかく突っ込むことしか考えていない。
 しかも片言だし、脳筋にもほどがある。
 師匠がいちおう一目置いているらしい。
 べ、別に嫉妬なんかしてないんだからね!

ブラックガード
 一途に毒牙を想う変態。
 ストーキングが趣味らしく、気づくと死角から毒牙を覗いている。
 …この前、毒牙の下着が無くなったと聞いた気がするような…。

突風の魔法使い
 超優柔不断男。
 俺が傭兵部隊に来て一週間後に追ってきた。
 前の職場仲間のうわさでは、ロンパイアとウルフの二人にビンタをかまされていたとか。
 どうせ、どっちつかずな態度ばかり取っていたのだろう。ざまあみろ。
 相変わらず俺の後ろちょこまかと付いて回るのは勘弁してもらいたい。

毒牙の工作員
 ビバ! 巨乳!!
 ビバ! 巨乳!! 大切なことなので2回いいました
 カタールと付き合っている。
 際どい服もカタールの趣味だとか。ケッ、うらやましくなんかねぇよ!

カタール兵
 クソイケメン。
 クロスボウ以上にむかつくイケメンははじめてみた。
 しょっちゅう毒牙といちゃついていやがる。
 くそっ、世の中理不尽だ。

トーファイ
 俺の師匠。
 バツグンのスタイルと美貌を誇り、なおかつ無敗の強さを持つ最高の女性。
 俺のアピールはいまだに気づかれてすらいない…。

ゼリグ
 傭兵部隊の隊長。
 超天才なのは相変わらず。
 ときどきフラフラ〜っといなくなる。

ワンドラ
 ゼリグさんの指導のおかげか、最近では戦略眼もかなりのものになってきた。
 ゼリグさんの留守を預かっていることもしばしば。

パクノス
 サバイバルの達人なじいさん。
 仮面の下を見たことはないが、声からするとかなりの歳だと思われる。
 気づくと、食材をしこたま詰め込んだかごを背負っている。
 なにげにこの部隊を支える影のエース。

アンブレナ
 超危険なヤブ医者。
 マッドサイエンティストなかんじ。
 戦場で怪我をすると嬉々として、怪しげな薬を持ってくる。
 当たり外れは五分五分。
 外れたときはどうなるかって? 思い出すのも嫌なんだよ、言わせんな。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事