全体表示

[ リスト ]

第20条(手続の効力の承継)
特許権その他特許に関する権利についてした手続の効力は、その特許権その他特許に関する権利の承継人にも、及ぶものとする。
 
「権利についてした手続」とは?
承継前に特許権者又は特許を受ける権利を有する者がした手続きだけではなく、特許庁や第三者が行った手続きも含む。  
(例)特許出願人甲に対する拒絶理由の通知送達後に特許を受ける権利を乙が承継した場合でも、さらに承継人乙に拒絶理由通知を行う必要がない。甲に対する指定期間内に意見書の提出がないときは、その拒絶査定をすることができる。

「その他特許に関する権利」とは?
特許を受ける権利、専用実施権、通常実施権、特許権、質権、無効審判請求人の地位

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事