ヒポクラテスの木

プラタナスの全て、ヒポクラテスの木、渋沢栄一、シーボルト、メディカル エシックス、エコロジー・・・・・・・・・

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

養育院の成立とロシア王子

東京都健康長寿医療センターの前身は、東京都老人医療センターであり、その前身は東京都養育院附属病院である。その養育院の成立は明治5年に遡る。養育院の発展・維持には渋沢栄一翁の半世紀にわたる努力があることは広く知られているが、沿革を見ていて、『ロシア皇子訪日に際して・・・』の意味が気になって、いろいろ調べてみた。その課程で、大久保一翁の府知事としての治安維持、ロシア王子訪日の詳細を紹介する。

大久保忠寛は、5代の徳川家当主に仕えた。家斉の小姓からはじまり、浮沈を重ねながらも、目付・海防掛・軍制改正用掛・蕃所調所頭取・外国貿易取調掛・駿河町奉行・京都町奉行・外国奉行・大目付・側御用取次(家定)・会計総裁・若年寄を歴任し、江戸幕府の官僚組織を上り詰め、江戸開城時の実質的最高責任者である。徳川家の駿府移動後は、幼い家達を擁して家老職を勤め、まさに徳川の旗本の武士である

 幕府と官軍の実質的な条件すりあわせ交渉は、翌日の大久保らも加わった会談や、官軍の東征軍が陣を敷いた池上本門寺での交渉で行われている。この一連の交渉の中で、七分積金を維新政府に引き継ぐこと、元来江戸の貧しい人たちのために蓄えられた基金であり、そのために使うことも取り決められたらしい。開城後、一翁は東征大総督府、江戸の鎮撫取り締まりを命ぜられている。

 大政奉還後、一翁は、徳川慶喜、徳川家達、旧幕臣と共に駿府に移り、徳川家の家老を務めている。廃藩置県後は、静岡県令を命じられ、旧幕臣の生業を建てるために牧ノ原台地の茶の生産基盤整備などに奔走している。薩摩の大久保利通に、明治政府の参議就任を打診されているが、固辞しとおしている。

 明治4年11月(〜6年9月)、岩倉具視一行(木戸公允、大久保利通、由利公正・・・・)は、条約改正交渉、米欧視察の旅に出たが、留守役の西郷隆盛に、大幅な制度改正、人事を行わないように言い置いていた。しかし、西郷はその約束を反故にして旧幕臣の復権を行い、進歩的諸制度(田畑永代売買解禁、地券発行、学制発布、太陽暦採用、徴兵令発布、地租改正条例発布など)を次々開始している。これらの事業には、当時大蔵省の改正掛を担当している、渋沢栄一が実務を行っている。その過程で大久保一翁の登用を試み、静岡県知事、明治5年、文部省2等出仕、直後の5月から、明治8年12月まで、第5代東京府知事に就任している。一翁は西郷の依頼は拒みきれず、薩長の官選知事が処理し切れなかった、明治東京の治安維持を受け持つことになったようだ。

 維新後の江戸府・東京府の知事は、初代・烏丸光徳(京都公家)、2代・大木喬任(肥前)、3代・壬生基脩(京都・公家)、4代・由利公正(越前、維新政府の財政・金融政策を担当し、太政官札を発行)であった。由利が岩倉使節団の一員として米欧出張中に大久保一翁が知事に任命されている。幕末の江戸の治安責任者に、新東京の治安維持を丸投げした形のようにも見える。

 折から、ロシアのアレクセイ大公(ロシア皇帝の弟であるが、アメリカの南北戦争に、ロシアは北軍に有利な行動をし、これに感謝して、アメリカが招待、これを契機に世界を周航し、その際日本にも立ち寄り、明治天皇夫妻に謁見している)

 明治新政府、皇室外交においてどのように形式が整備されていったかを述べた本が最近出版されている。【写真´◆曚それであるが、明治政府の国賓としては、英国のエジンバラ公が初めで、次いで明治5年のロシア皇子と言うことになる。皇后が見た初めての西欧人であったという。また、明治天皇はロシア艦を訪れており、これも初めてのことである。この、国を挙げての招待に、市中を浮浪者がうろついては文明国として恥ずべき事態と考えられ、市中の浮浪者150人があつめられ、応急的に加賀藩邸の空き屋敷に収容された。これが養育院の始まりであるとされているのである。その明治天皇謁見の姿が絵に描かれているのを見つけた。『ミカドの外交儀礼』と言う本である。【写真↓ぁ曄¬声政府は欧米に対する外交儀礼の整備に追われる中での出来事であったこと、治安責任が大久保一翁知事に求められていたこと等が注目される。

 その後、恒久施設として上野護国院の堂宇を購入した(現、東京芸大)のは明治6年2月であり、この頃までは渋沢栄一は直接養育院には関与していない。しかし、この時期、渋沢栄一は、民部・大蔵省の改正係の長として八面六臂の活躍をしていたことは前述のとおりであるが、渋沢のパリ滞在中にロシア皇帝暗殺未遂事件を経験していることも、養育院成立に、何らかの影響を与えていそうだ。


 ▲▼▲
▲▼▲◎▼▲___________/
▲目次▼
▲▼  ●●▼●総目次:「ヒポクラテスの木」●●●     
▲▼  http://blogs.yahoo.co.jp/inamatsu06/49236152.html    
▲▼  ●目次:養育院ー澁澤榮一●        
▲▼▲ http://blogs.yahoo.co.jp/inamatsu06/48922792.html  
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▲▼▲▼∝∝∝∝∝∝∝∝∝・・・

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事