そこにある幸せ

やりたいことがあってブログの時間がなかなか取れません

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

蚊がおらん

今年は一度も蚊に刺されてません。

 思い当たることは何もないんです。
もともと刺されにくいのでしょうか、家族といても子供が先に刺されます。
腕に蚊がとまっても刺されないこともありましたし、蚊にはあまり好かれてないようです。

 皮膚が厚くてということではないと思うし(面の皮は別)、邪気が多くて蚊を寄せ付けないということでもないでしょうし(一応気功やってますし)。

 でも今年は私一人だけのことではなくて家の中に蚊が入ってきません。
ニームの木が効果をはっきしてるのだろうか??

開く コメント(8)

ホツマツタヱ

最近興味を持っているものの一つにホツマツタヱがあります。

 古事記や日本書紀を読まれた方も多いと思うのですが、実はそれより古い文書があったのです。
歴史書というのは勝者の歴史ですから、政権が変わると自分の都合がいいように改竄される部分があります。まあ記紀を歴史書であると考える方も少ないとは思いますが、私も小学校の頃に神話として読みましたからね。

 という文書は歴史書というより宇宙の法則、言霊、医術、正しい生活の在り方など哲学書、道徳書、医学書、行事の起源について記した風土記に歴史書を合わせたような性格を持っています。

 これを読むと古代日本人の考え方、生活の規範が分かるというわけです。
しかも幸せな生活を送るため人として心がけないといけないこと(今の日本人にとって重要なことだと思います)が記述されています。

 記紀では伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉冉尊(いざなみのみこと)から始まるのでですが、ホツマツタヱではそれより前の年代から書かれています。今までみなさんが常識と思っていたことが覆されるようなことがたくさん載っているのですが、内容についてはネタばらしを避けたいと思います。

 日本書紀や古事記より前に書かれたと言われる本で、ホツマ文字(ヲシテ)と言われる文字で記述されています。母音と子音の組み合わせで表記するのですが規則を覚えてしまえば簡単に読むことが出来ます。
残念ながら私は漢字文化にどっぷりと使ってますので原文を読むのは辛いので漢字交じりに書き下した物を読んでみました。(しかも解説付き)

 ところが漢字で書いてしまうと意味が伝わらない、あるいは誤って伝わってしまいます。倭言葉を勉強したことがないので途中で断念してしまいました(^^;。

 みなさんも多分条件が同じだと思いますので、私が最初に読んだ本を紹介しておきます。
物語風に書かれていますので読みやすいかと思います。

ホツマ物語 鳥居礼 著 新泉社 発行

開く コメント(8)

やっと復活です

しばらくブログの夏休み(^^;取ってましたが、そろそろ復活します。
 休みにしてたのに訪問者があって、いつのまにか訪問者が1万人越えてました。
3日に1回の返コメでお茶を濁してたことをお詫びいたしますm(__)m。

 ブログを始めたときは、ブログをやらなきゃという心の声(妄想かもしれませんが)に追い立てられるように衝動的に始めたのです。なんで始めたのだろうかと自問自答したこともありますが、今振り返るとその時点で始めていないと間に合わなかったこともありました。詳しく書けないのですが。

 今も書きたいことはいくつか有るのですが、新しいことをいくつか勉強中で、まだそちらに時間をとられています。また確信が無くて書けないこと、あまりに怪しすぎて書けないこと(笑)もありますので、少しずつ小出しにしていこうかなと思います。

 今日から今までさぼっていた訪問コメも少しずつ始めますのでよろしくお願いいたします。

開く コメント(14)

夏休み

4日前に子供のパソコンのディスプレイが息を引き取りました(^^;。

 子供が学習用のネットに繋げる関係で私のディスプレイを流用しています。
先日エアコンの買い換えをしましたので、しばらくディスプレイを買い換える余裕が有りませんので、ブログは夏休みにします(いちいち付け替えるのは面倒くさいし)。

 来月にはディスプレイを購入しますので、しばらくの間記事の更新、訪問コメはお休みします。
コメ返しとメールは子供のパソコンを借りて行うつもりです。

 ご容赦下さいm(__)m。

開く コメント(18)

ニームの木

イメージ 1

イメージ 2

昨日近くのショッピングセンターに買い物に行った際にニームの木をみつけました。

 インドでは葉、樹皮、花、種子、枝全てに薬効がある木として有名です。
アーユルヴェーダというインドの医学においても使われるのですが、最近は西洋の製薬会社が薬効に注目しています。

 おもしろいのは昔から枝を歯ブラシにしていたということです。歯を磨きたいときは小枝を折って先端を細かくさいて、それで歯を磨いたようです。ひょっとしたらお釈迦様をこれで歯を磨かれたのかも。

 2株買ったのですが、何故ニームの木を買ったかというと、この木には忌虫効果があるらしいのです。
ついていた説明によると殺虫効果、忌避効果、生育停止、食欲減退、摂食阻害、生殖不能等による害虫忌避があると、しかも人間には全く害が有りません。

 我が家はベランダでハーブを栽培しているのですが、虫にやられることが多かったので、その対策に使おうと思っています。

 ただ難点は大きくなると15mから20mになるそうですから、何年かしたら誰かにもらってもらわないと(笑)、ベランダに置けるのは1mくらいまででしょう。

開く コメント(16)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事