そこにある幸せ

やりたいことがあってブログの時間がなかなか取れません

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
私の課題の一つに女性性の学びが有ります。

 と言っても女装したり(想像したら気持ち悪いっすね)するのではなく、女性の良い点を学び、男性性と統合するとでも言うのかな。

 言葉を換えると右脳と左脳の統合とも言えるかも知れませんね。そういう言い方をすると味気なくなってしまいますが、自分自身の分析的な物の見方を抑え、直感的な物の見方も併せ持つということでしょうか。

 エンジェル・オラクルカードを買ったのも直感力を磨くためでしたが、女性的なものの見方を学ぶには女神の助けを借りようと、女神のガイダンス・オラクルカードも購入しました。
イメージ 1
女性性の意識が覚醒して、女性的な直観力といたわりの心、バランスのとれた女性エネルギーが広がるようにという意味のことが解説書の冒頭に書かれています。

 このカードは他のカードと合わせて使えますので、私はエンジェルカードと合わせて使っています。
やり方は最初にエンジェルカードを引いて、次に女神のカードを引きます。

 出たカードを最初のカードの下に並べます。1枚目は最初の1枚目の下に、2枚目は・・というふうに。
そして縦に解釈します。

 まだ女神と仲良くなれていませんので、うまく解釈ができないのですが毎日やってみようと思います。

開く コメント(19)

?ブレスレット

イメージ 1

イメージ 2

いつも覗いているお店で衝動買いしてしまったブレスです。

 今の体調に必要なエネルギーの質だと感じました。
店員さんに石の名前を聞いたのですが、分からないとのこと。

 誰か知っていたら教えてください。
まだ浄化もしていないのですが、そのまま使っています。

開く コメント(20)

身体の変化

最近身体の変化が起きています。

 騒音を聞くと頭が痛くなります。都内に出ると疲れますね。騒音の暴力が襲いかかってきます。
エネルギーが切れているわけじゃないけど、エネルギー切れのような症状が起きるんです。

 怒鳴り声、悪意のこもった声、過剰に大きいアナウンス、みんなよく平気ですね。
都会に生活するには鈍感にならなくてはやっていけません。

 しょうがないので防衛策として○ポッドを買ってしまいました。
おかげで今月の石と本とCDは来月までおあずけ、「倍音浴」買いたかったのにな(^^;。

 ○ポッドの中にはマントラと瞑想音楽その他が入っています。
これで騒音は大丈夫、だけど人と話すときに言葉が聞き取れないよ。
でもはずすと音の暴力が襲いかかるし、どうしたものか。

 結界張っても音は侵入してくるし、緊急に難聴になったということで、私と話すときは大きな声ではっきりとしゃべること(笑)。

 食生活の変化もあります。
甘い物を食べると胃の調子が悪くなる(><。
ケーキは見るのも嫌だ(^^;。
お米より雑穀が食べたい。

開く コメント(42)

開く トラックバック(1)

頂き物のネックレス

イメージ 1

ブログ友達のあすゆみさんから頂いたネックレスです。

 使っている石は、ユナカイト、ヘマタイト、水晶、天珠です。
トップの十字架か天使のようなものはアンク十字と呼ばれるエジプトの太古の象徴で、物質に閉じ込められた状態から脱け出した霊の復活を表しており、また死に対する生の勝利、物質に対する霊の勝利、悪に対する善の勝利を表しています。
また不死や不滅の象徴などとしても知られてます。

 写真はあすゆみさんのブログから拝借しました。

 あすゆみさんありがとうm(__)m。
最近身体の変化が起きていて、少しバランスがとれていないのですが、助けてくれそうです(^o^)。

あすゆみさんのブログ→ http://blogs.yahoo.co.jp/asuyumi2002

開く コメント(17)

師岡熊野神社の石像

昨日は横浜方面への出張だったのですが、午後からの予約だったので午前中に出張先の近くの神社に行って来ました。

 以前セレナさんのブログに記事が載っていたのですが、その中の石の像が気になっていたので確認してきました。
イメージ 1
三面六臂で持ち物が輪宝と剣と念珠でしょうか、すり減っているので後は確認できません。
名前も書いていませんので確認していないのですが、「金剛夜叉明王」だと思われます。
五大明王の一尊です。

イメージ 2
一面六臂で持ち物は分かりません。最初は仏像だろ思っていたのですが庚申塔だと分かりました。
石塔の下部に見猿、聞か猿、言わ猿が彫ってあります。
青面金剛(しょうめんこんごう)像だそうです。

 神社の前の池には弁財天様の石像が有りますし、明治の神仏分離の前は神仏仲良くしていたのでしょう。
神仏分離の後は熊野神社と法華寺に別れたと説明に書いていました。

 法華寺は熊野神社のすぐ側にあるのですが、約束の時間があるので見ることが出来ませんでした。
機会が有ったら行ってみようと思います。

開く コメント(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事