全体表示

[ リスト ]

PCXのヘッドライトスイッチですが、

取り付けに際し間違えて取り付け「エンジンがかからなくなった」と
問い合わせを受けることがあります。
また、「カプラーが違う」との問い合わせもあります。


取り扱い説明書に指定したカプラー(黒9p)以外のカプラーに装着するとエンジンが、かからなくなります。上記のような問い合わせの原因にもなります。

説明書は必ず最後まで読んでから作業を行なってください。

本日、HIDとヘッドライトスイッチの取り付け依頼がありましたので、作業手順をのせます。

尚、HIDは専門技術を要するためプロショップでの装着を推奨しています。
したがって、こちらで掲載はいたしません。

弊社のヘッドライトスイッチは2013年2月25日現在、初期型PCX、新型PCX125/150(ESP)も共用です。


今回の作業する車両は2013年式PCX125新車です。
*以下説明ではヘッドライトスイッチを『HDスイッチ』とします。


① スクリーン下のタッピングボルトを2本、+ドライバーで外す。
イメージ 1


② 写真の赤矢印部のフックを左右外す。
イメージ 8


③ 10mmのBOXでスクリーンのボルト左右合わせ4本外しスクリーンを取り外す
イメージ 9

④ スクリーンインナーカバーをブタツメ等で外す。
イメージ 10

⑤ ④まで終了した状態。スイッチの黒9pカプラー赤矢印のビニールブーツ内にある。
イメージ 11

⑥ HDスイッチを用意
イメージ 3


⑦ ⑤のブーツをめくり、黒9pカプラーにHDスイッチ“B”の9p端子を接続する
イメージ 12

⑧ 黒9pカプラーとHDスイッチ“B”接続完了
イメージ 2

⑨ ⑧まで終了したら、HDスイッチAとBを接続し、Aをハンドルに装着。配線が遊ばないようタイラップなどで止めて終了。
イメージ 4


HDスイッチを装着、スイッチをOFFにした状態
イメージ 5

今回、HIDは6000kbを装着。。。ホワイト光ですね。
イメージ 6

先日装着した8000kbです。6000kbより青いですね。
イメージ 7

HIDのケルビン数での色の比較はあくまで参考としてください。
実際肉眼で見ると違って見えることがあります。

以上です。


この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

初めまして参考にさせて頂きたいので
ブログリンクさせて頂きます

2014/4/3(木) 午前 10:30 ***** 返信する

顔アイコン

因みに 僕ヘッドランプ点灯不良を起こしてます

恐らく スイッチの不良 もしくは配線不良と考えられます
ヒューズboxは点検した為



一つ伺がわせて下さい。
はい ろービームがつかない状態でも スイッチをつけたら つきますか?
無知です すみません 削除

2017/11/20(月) 午後 8:15 [ 田中いいメガネ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事