全体表示

[ リスト ]

こんにちは、エムソウルです。

先日、ABS(車速センサー)の誤作動に泣かされパワーチェックできませんでしたが、、、

早々に改善策を実施!

本日、相模原のコアーズさんでパワーチェックしてきました。

目的は台湾LEVEL10RACING製のNEWパーツのテストです。

ヤマハ NMAX用パーツ、当店からはマフラーが既に発売されています。

今回はLEVEL10で制作したレーシングパワーフィルターと10月発売予定のハイスピードプーリーのテストです!

イメージ 1

イメージ 2

車体の仕様は武蔵改フルエキマフラー以外は全てノーマル!

その状態から、まずはエアクリーナーを装着しテストしました。

テストの結果ですが、何度も行いましたが、、、

結果ノーマルエアクリーナーとほぼ変わりませんでした。

パワーグラフには代表的なグラグを載せますが、このようになりました。

イメージ 3

吸入空気量を変化させ、濃い方、薄い方などテストを繰り返しましたが、現在の状態が一番良い!

と、言う結果に。。。ノーマルのエアフィルターは素晴らしい!

LEVEL10フィルターもパワーが落ちないだけでも良しとします。


次に、、、
早ければ10月発売予定のハイスピードプーリーのテストです

本製品はプーリーのみ試作完成。
販売するに当たりウエイトローラー付属させたいため、どのウエイトがマッチするか?

それを探ります^^

用意したウエイトは7〜11g

ちなみにNmaxのSTDプーリーのウエイトローラーは10gです。

イメージ 4


7gと8gでは若干8gの方が良さそう!

9gにしたら露骨にパワーグラフに乱れが発生!

10gにしたら更に乱れが・・・

プーリーキットに付属させるウエイトローラーは8gで落ち着きそうです。

あとはオーナーの乗り方や体重などでも変化しますので数種類用意しておきます^^


さて、、、上二つのパワーグラフを見て何か気が付きませんか???


それに気が付いた方は NMAXの猛者 と言えるでしょう!!!


グラフの終盤に注目すれば、なにかに気づくはず!!!

下のグラフは、それを解りやすくしました!!!

イメージ 5


解りましたか??

わかりましたよね???

そうです、最高速が大幅にUPしてます!!

STDプーリーでの 最高速は116km/h

LEVEL10ハイスピードプーリーでは、、、

なんと〜〜!? 132km/オーバー を記録!!!!

テストを実施している我々も驚きでした!

その名に恥じぬ、ハイスピードプーリーです!!

グラフをもう一度よく見てください。

時速25km/hあたりまではSTDプーリーの方が若干早いですね。

しかし高回転の伸びは明らかに違います!!

とはいえ、あくまでダイノジェット上での数値。

実際の走行(実測)ではそこまで出るとは思えませんが、、、

何種類ものウエイトローラーを入れ替えテストを行った結果
どのウエイトでもトップスピードは132km/h近辺と数字が表しています。

LEVEL10RACING製 ハイスピードプーリー!!

その名に恥じることなく、最高速が伸びることは間違いありません!



動画はテストの様子です。

NMAX用 LEVEL10 ハイスピードプーリー!

10月発売に向けて頑張ります!!









この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事