がばがばバイク&自転車ブログ2ndseason

林道に他殺体とか野営できなくなるのでやめてくれよなー...

イメージ 1


これ今ならDL site で21円という破格で売ってるからボクっ娘すきは買っとけよ〜?(アドバイス



オッハー!オッハー!オッハー!(3時

四時間くらいしか寝れてないけど、自転車乗るわけでもなし、行けるだろう?klx ちゃん。


KLX 「私は構いませんが、どちらまで?」

明日明後日は天気悪そうなので、お盆休みのファイナルイベントとして、日帰り温泉ツーリングで締めたいとおもいます!

KLX 「どういう心境の変化ですか?夏場の温泉を毛嫌いしていたのに」

タダならアリ(貧民

ほらいくどー!

イメージ 2


コンビニの駐車場にレア昆虫だ

KLX 「いきなりそれですか...コクワガタですね。イナゴよりは多少はレアかもしれませんが」


もう長野です。さすがに長野は慣れてきたな。ノー休憩で到着。パンとモンエナが朝飯です。

イメージ 3


そしていつものように志賀草津ルートへ。

いつもとは違うところに寄ってみよう。

イメージ 4


イメージ 5


ミニミニ滝。ちょっと休憩にいいっすね。水も透き通っててきれい。

イメージ 6

イメージ 7


自販機でコーヒー買って一息。晴れてきて最高。涼しいしね。空気もうまいしね。最高ね。

KLX 「標高が高いせいか、温かい飲み物も売っていてよかったですね」

寒くはないんけどな。ホットの缶コーヒーって飲むとほっとするよ。ホットだけに。

KLX 「...標高のせいでしょうか。寒くなってきました」


イメージ 8


レア昆虫もいるぞ。

KLX 「レアかどうか分かりませんが、見事に葉の上で息絶えています」

まーだ通行止め解除されてないのか。まあいつかははしろうとおもってたし、

イメージ 9


ハイウェイ!(ケンジャキ

KLX 「万座ハイウェイは有料道路となっており、2輪の通行には740円が必要となります」


たけぇな。


イメージ 10


せっかくなので道中の牧場で休憩しよう。

イメージ 11


イメージ 12


やぁ( ・ω・)ノ

KLX 「かわいらしいお絵かきですね。マジックも置いてあるので、自由に描いていいようです」

こういう所のドラえもん、アンパンマン率は異常。

KLX 「知名度で言えば圧倒的ですし」

イメージ 13

ポニーくんがのどかに暮らしてます。北欧みたいだな(適当なイメージ


さすがにアレなんで控えますけど、ポニーくんが勃↑起↓しててな。ソレがとんでもなくでかくてでかくて...ご立派ァ!一見の価値アリ。


イメージ 14

門を開けるごとに強くなるやつかな?

KLX 「家庭は円満になりそうです」

一生関係ねぇな。

イメージ 15


お、限定ハンバーガーがある!けど、全く腹減ってないし、ベタだけどソフトクリームにしよう。

イメージ 16


不味いわけあるかっ...!うまいっ...!けどさ、ソフトクリームは3種に大別されるよな。


ランク1 謎のメーカーのショボいのとかゲテモノやつ

ランク2 スジャータとかそこそこのやつ

ランク3 少しお値段の張る牧場のやつ

だ。ランク3レベルで頭打ちって感じだよな。中にはラングドシャというチートを使うものもあるが、あれは500円という価格がレギュレーション違反なので。


景色もいい。牧場はやはり晴れてないとな!

KLX 「スマートフォンスタンドもあり、親切ですね」

ん?

イメージ 17


なんだこの犬!?

KLX 「この牧場の看板犬のスカイちゃんです。食いしん坊らしいので、ご注意を」

ソフトクリームを狙ってきたのか。でも可愛いな。撫でておこうかってありゃ?

KLX 「なにも貰えないと分かったのか、日陰に行ってしまいました」

暑いからね。しかたないね。


イメージ 18


料金所通過。すこし期待しただけに、なんともない道でガッカリ。値段が高すぎんだよ!往復1500円てw高速でそこそこ走れるぞ!
せめてバイクと軽は500円とかさー。たぶんもう2度と走らんわ。

KLX 「通行料金は割高ですが、料金所まで行かずに牧場で引き返す、というツーリングなら悪くないかもしれません」

通行止め解除まではそれもいいかも。

んじゃ今回のメインの温泉いくぜ。


KLX 「無料の温泉とは、気前の良いところがあるんですね」

しかも超大浴場だからな。入れないことはまずないだろう!

イメージ 19


KLX 「...この時点でもう察した方がいるかもですよ」

これから毎日尻を焼こうぜ?

尻焼温泉でーす。


イメージ 20


きれいな川してるだろ?これ...温泉なんだぜ...

KLX 「道中、全面舗装されていましたが、かなり狭くなっている箇所もありましたので、車で訪れる際は注意が必要です」

注意書きもあるが、この辺にバイク停めてうぇえええい!とやりたい気持ちは抑えて、ちゃんと駐車場を使おうね。

KLX 「しかし川の温泉とはいえ、観光客が多く、水着の家族連れが95%以上を占めています。この中に...全裸で?私を置いて警察官とドライブしないでください」


大丈夫だろ...大丈夫...

イメージ 21



無料だけど、そんなに停め場所ないから下手したら満車かもな。まあバイクなら困ることはないと思うけど。
キャンピングカー停めてスペース使いまくってるエンジョイデイキャンパー爺がいて、車勢はクソ邪魔そうだった。

KLX 「夏休み期間でもありますし、譲り合いの精神が欲しいものです」

じゃいってくる。駐車場から3分くらいあるくかな?


イメージ 22


これ以上寄ると盗撮野郎としてドライブしかねないのでNG 。

 Sound only

うぅ、やっぱ水着の人ばっかだ。これマジか。普通水着ではいるのか?パンツで入るか?!ちょっと奥の方まで行ってみよう...

あ り ま し た

上流 ホモガキどもの飛び込み大はしゃぎエリア

下流 ファミリーエンジョイエリア

中流 オッサン全裸エリア(なお全裸なのは約3名

中流しかあるまい。

にしても、全裸勢すくねーw大衆の面前で全裸になるのは軽く勇気がいるな

イメージ 35




脱ぐけど(一切の躊躇なし

ンアーッ!いいお湯〜。まじで温泉だ。山側は木陰になってるし、風が吹いてて湯上がりの扇風機より涼しい!しかし...夏の温泉はやはりあっついぞ。秋に紅葉見ながら入るのがベストだな。

チンパン的しりやきあどばいす

⭕恥ずかしがりやはやめといた方が無難

イメージ 34


この日はたまたま中流が全裸エリアだったかもしれないが、勝手にそう呼んでるだけでフツーに着衣勢もいる。圧倒的に着衣勢が多いし。加えて道路からも丸見えで、下手したら

「えっ、なんであの人全裸なの...110番しなきゃ(使命感」

となるやも。

⭕クッッッソ熱い場所がある

物珍しさで川をうろうろすると、熱すぎて立ってられないところがある。おとなしく、先人が残してくれた石の手作り温泉が湯加減チョウドいいので、使わせてもらおう。

⭕き た な い

温泉といっても所詮川。落ち葉が沈殿してヌルヌルしている。転倒する可能性、大。虫は死んでるし、サンダル土足勢もいる。神経質な人はやめたほうがいい。まあダイナミックかけ流しだからそこまで、汚くないと思うが。




帰りはどーすっかなぁ。妻恋パノラマラインで、以前キャンプ(笑)したキャベツ畑でも見に行こうかな。 


KLX 「マスター!前方の車から何らかの物体の落下を確認!」

なにぃ!?ちょっまてよぉ!その車ぁ!!!klx ちゃん、ホーンだ!

KLX 「行ってしまいました...落下物体は?」

ってこれ財布じゃねーか!klx ちゃん!まだ間に合う、追うぞ!


くそ、別れ道かよっ。ヤバレカバレだ!真っ直ぐに賭ける!



...左だったかチクショウ!あーめんどくせーまじで。しゃあない最寄りの交番に持ってくかー。


イメージ 23


KLX 「このあたりですと、妻恋のあたりに交番があります」

そこにしよう。パノラマライン走ると10分くらい遅れるが、ちょっとくらい届けるのが遅くなっても、かまへんやろ...


イメージ 24


あれ、おかしいね。さっきまで快晴だったのに小雨降り始めたね。

KLX 「また雨ですか。つくづく妻恋と相性が悪いですね。ですがこの程度ならば...」

雨をなめるなおじさん「雨をなめるな」

たしかに...そうかも...こんなこともあろうかと、今日はレインウェア持ってきてるからな。初レインウェアデビューだ。備えあれば憂いなし!とりあえず着ておこう。

数分後〜

あああああああああ(脱糞

KLX 「一変しましたね(笑」

これマジ?台風長野ツーに匹敵する豪雨!ピンロック外しててシールド曇って見えねえし、開けると実際痛い。
ま、まあ、このレベルの雨なら、すぐやむだろ

KLX 「やみそうですか?」

イメージ 25


やみそうにありませんでした...

レインウェア、パンツの丈が短いんじゃ!タフギアでも水が入り込んでくる。そもそもこのレベルの豪雨では防げないようだ。なにか対策がいるな。

やむ気配。なし!w覚悟、きめるぜ!ヒァウィーゴー!もう交番まで直行だ。


KLX 「到着しましたが、おや?」
 
パトロールに行ってますって、アンパンマンかよ!あーめんどくせーまじでまじで。まあええ、とりあえず駐輪場で濡れた靴下を、絞ろう...

親切心からの雨の中無駄足とかチクショウ!神はいないのか



イメージ 26

感じるか。神の存在を。

KLX 「凄いタイミングですね。さぁ、早く処理してもらってください」


すいまへーん、財布拾ったんですけど〜 

お巡りさん「ありがとうございます。財布を拾った方には何割か謝礼としてもらえるんですけど、どうされますか?」

くだしゃい(飯代くらいもらってもバチ当たらんやろ...

お巡りさん「相手方に貴方の個人情報を伝えた上、当人同士でのやり取りになりますが」

要らないです(真顔


お巡りさん「え?いいんですか?権利ですから、悪いことじゃないんですよ」


個人情報を開示し、電話で支払方法からなにまでやるのかよ。数百円の見返りにしてはリスクが高すぎるやろ...

要らないです(ニッコリ

お巡りさん「それでは善意ということで...お手数ですがこちらに記入してお待ちください」


......財布拾ってガソリンと計一時間を無駄にしてチクショウ!


KLX 「善行じゃないですか。良いことだとおもいますよ」

善意ならさっさと開放してくれればいいのによー。あーもう。交番出たら俺の善行を見ていた美少女女神が

願い事をひとつだけ叶えてあげます。えっ、膝枕で耳掻き!?し、しかたないですねっ////

とかならねーかなー。

イメージ 27


KLX 「まっていたのはカミキリ虫でした」

レア昆虫に免じ許す。

何だかんだでもう2時だ。帰り道どしよ。また志賀草津ルート走りたいけど。雨雲の進攻予測を網膜に投影してくれ。

KLX 「了解」

イメージ 28

山の天気はホモアナルともいうが、天気予報ガバガバじゃねーか!

KLX 「おとなしく406号経由で18号から帰りましょうか」

せやな...

イメージ 29



こっちは快晴!よかった。帰りくらいは気分よく行きたいからな。


イメージ 30



KLX 「不穏な雲が現れました。小雨も降り始めています」

まーた雨雲と追いかけっこか、壊れるなぁ。あの日と同じような状況だ。

このままじゃサンセットツーリングもできないし、高速で米山までいくか。

イメージ 31


高速って、有能ですよ?

KLX 「対向側はひどい渋滞でした」

お盆だからね。仕方ないね。 

ひっさしぶりのサンセットツーリングに間に合った。あーきもティ。夕陽の中のヤエーは切なくなるよな。またあおうぜー‼

イメージ 32


そしてくそカメラによる日没。こういうシーンだと、くそさが際立つな。デジカメどーすっかなぁ。

あーあ。腹へった。昼飯食べてかえろぜー

KLX 「昼飯とは...」

飯食べるタイミングなかったんだよなー。


イメージ 33



東区のかなみや。黒ごま担々麺にしました。山椒とかスパイスの加減が絶妙で後を引かず、黒ごまの香りを引き立てる!うまいっ!スープまで完食。ごちそうさま!

かなみや進出により、東区は更なる激戦区と化した。どこもおいしいから、潰れる店が出てこなければいいんだけど...この一帯のレベルが高すぎて、ツーリング中ラーメン食べてもいまいちなんだよなー。

KLX 「長旅お疲れ様でした。本日の走行距離です」

イメージ 36



おー、けっこう走ったなー。

KLX 「日帰りツーリングとしては最長記録では?これまででしたら、キャンプツーリングで走る距離です」

たしかに。日帰り400kmで泣き言を言ってたのが懐かしい。でも少し眠いくらいで、まだ走れるな。

KLX 「700kmの大台も近いかもしれません」

たぶん行けるだろう。klx ちゃんもお疲れ様。オイル交換しようねー。



お み や げ

イメージ 37

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

*今回写真多めとなっております。通信にご注意ください。


6連休キターッ!よっしゃー、早速か ま す ゼーッ!?

ツルチン、とくに明確な定義はないけど、とりあえず普段は行かないような...県外とかで、100kmこえのライドをぶちかますこととする。無論、平坦100km とか生易しいことは言うつもりはないゾ。

まずはなにより、ワゴンアールくんにFR ちゃんを積んでみた。

イメージ 1


フロントホイール外すだけで積めた。簡単ジャーン!ワゴンアールくんも捨てたもんじゃないな。


いるもの積んで...準備万端。

ただ、問題点もいくつかある。

1  免許とって10年経つが、車で遠出はせいぜい往復80kmくらいしか走ったことがない。

バイクならあちこち走り回ってるけどね...車ってつまんねーんだもん。ドライブ(笑)ツーリングしろ。

2 ワゴンアールくん、クーラーがイカれている。

今年は暑すぎてクーラーいりますねぇ(ポチッ


ぬる風しか出ないのですが!

3 今回のサイクリングが楽しみすぎて1時間30しか寝れてない(最重要

いつもは10分ももたずヨダレ垂らしまくりで寝れる同人音声を何種類試そうがドキワクでまともに寝れない。

寝れないし、もうイクッ!(0330出発


イメージ 2


あぁ〜シーサイドドライブ楽しいんじゃ〜w(手のひら返し

なんだこの快適空間!?ドンと来い風、虫、雨。無敵じゃん。飲み食い自由!頭かけるし鼻もほじれるゾ。車内はもう一人カラオケ状態ですよ。軽で高速使ったドライブは疲れるとか事言ってるやからをklx250に縛り付けてタンデムツーしてやりたい。

休憩も必要なく、目的の道の駅鳥海まで直行出来ました。楽すぎる。たまげたなぁ。

イメージ 3


うーん、びみょーな天気。午前30%
 午後0の予報だが...すこし横になるか。


イメージ 4


寝れねー!もう生着替えだ!お早うFR ちゃん!いくぞー!

FR 「おー!(^o^)」

フロントだけだからセッティング簡単。サイコンよし!ボトルよし!シューズよし!チンパン、いきまーふ!

イメージ 5


いざいかん秋田県!まさか自転車で秋田県を走るなんて、ちょっと前まで考えられなかったな。

イメージ 6


イメージ 8


まずは7号を走ります。

FR 「秋田県まで来たということは、やっぱり鳥海山ヒルクライムするの?」

ヒルクライム要素はありません。

FR 「えー、ちょっと残念」

道の駅象潟(きさかた)いくよ。さきかただと思ってた。ハズカシー

7号、朝だから車すくないし、路肩広くて自転車走りやすいし、ゆるいアップダウンがつづいて楽しい。涼しいしフゥー👆

FR 「でもせっかくなら朝日の中走りたかったよ」

雨が降らないだけ感謝しなきゃ。ほら、見てごらん?


イメージ 7


山の方はヤバそうだで。

FR 「ヒルクライムしなくて正解だったみたい」

イメージ 9


おぉ、さすが秋田県。ヤギのさんぽも日常茶飯事か。

FR 「かわいいけど、言うこと聞いてくれなさそう...あっ、雨が降ってきたよ!」

雨はやめろ(真顔

うおおおお!

イメージ 10


道の駅象潟で雨宿り。さきかたって未だに違和感ある。ぞうがた じゃないんか〜い。

FR 「本降りになる前に退避できてよかったぁ」

こんな朝からずぶ濡れはテンション駄々下がりだし助かった。何回かバイクで来たけど散策しようか。

イメージ 11

足湯あったのか。まだ0730だしハヤスギさんですわ。当然道の駅もオープンしてないです。座れるところはないのかー?

イメージ 12


いい感じの休憩スペースがある!ここでパン食べて天気の回復を待とう。

イメージ 13


もう八時なるぞ!これ以上待っても無駄か。雨は止んだみたいだし、いくぞ!

FR 「なんてまとめ読んでるの...」

イメージ 14


イメージ 15


雨は止んだ(晴れとは言っていない

FR 「いつまた降りだしてもおかしくない雰囲気だよ?」

実際のレースだって悪天候の中でも走るんだから、私は負けない!

鳥海グリーンラインいきまーふ!

FR 「しかもよりによって山の方...ヒルクライムしないんじゃ?」

ヒルクライム要素はありまぁす!

そこまでキツくないとは思うけど、例のブツ。キメとくか。

イメージ 16


FR 「これは、黒の組織の!?」

飲んでも小さくならないから。アミノアシッドきめとくぜ。運動中でもokらしいからな。じゃ、のぼるぜー?

イメージ 17


目指すは仁賀保高原。風車が建ち並び、美しい高原が広がる中をサイクリングできるなんて!あーたのしみー!

FR 「そ、そうだねー...」

お、この登り、しんどくないゾ!疲れるは疲れるけど、斜度がキツくなくてグイグイ登れる。気分はクライマーですよ。登り楽しいって初めて。

イメージ 18


自撮りするほどの余裕があるゾ。

FR 「調子にのって転ばないでね」

フラグをたてるなよ!

イメージ 20


イメージ 19


幸運にも雨が降ることもなく、路面も乾いててよっしゃラッキー。


あっ!

イメージ 21


レア昆虫だ!大きいな〜。

FR (昆...虫...?)

標高が上がって、少し肌寒くなってきた。ヤッケ着るほどではないし続行。

イメージ 22


誰かー!(アクサダイレクト

FR「雲の中に入っちゃったのかな?」

なんもみえねェ...緑の高原は!風車は!どこ...ここ?

イメージ 23


FR 「あ、この景色。有名なPC の壁紙に似てない?」

あぁ、汚いWindowsの丘だなぁ...

イメージ 24

(参考画像)


雨だか霧だか雲だか解らん中をすすむ。景色が見えないのがこんなに心細いとは。道は合ってるのか?変な道にそれてるんじゃないのか?Google姉貴、教えてくれ!

姉貴「これもうわかんねぇな(思考停止」

つっかえ!一瞬見えた現在地と、写真で撮っておいたマップるを照らし合わせ、直進であっているようなのですすむ。

FR 「こういう時はアナログな地図があると頼りになるね」

まったくだ。あ、うん この香りだー!

イメージ 25


牧場だー!人もいる!安心!


イメージ 26

イメージ 27


FR 「この案内図、手作り感があって楽しそう」

色々突っ込みたい所はあるが、それは野暮ってもんよ。

ウサギと遊べる?ティッピーだかチャッピーだかチャッキーいるの!?

FR 「邪悪なの混じってるよ」

イメージ 28


なかは家族がエンジョイしてました。無粋なサイクリング野郎はその場を後にする。

イメージ 29


イメージ 30


ちくしょう!曇りそらでちくしょう!

FR 「これは残念...」


もういい!なんか食べる!あ、この牛は偽者です。


すいまへーん、その、ふっといウインナー♂くだしゃい。

おっちゃんが炭火で焼いてます。

イメージ 31


いきまー。皮が厚いのにパリッとしてて、肉汁ジュワーで、ピリ辛でうまい!あぁ、ビール飲みたいっ!
おみやげで色んな牧場製品売ってて、ウインナーもあったんだけど、悲しいかなスペースが...今度はバイクできたい。


FR 「マスター!雨が!」

イメージ 32


どしゃ降りじゃねーか!FR ちゃんを急いで屋根の下に退避させて雨宿り。

FR 「ありがと。いきなりすごい雨だ」

なにが次第に天候が回復じゃ。口だけか!

くそー、一応やんだみたいだが。みちがよく解らんのじゃ。ナビ姉貴もあてにならない。一か八か、たのむ!レザイン君だけが頼りだ!

通信が遅いがなんとかルート設定できた。あとは本体に送信さえすれば...オッケー!これで通信途切れようが、GPS が導いてくれるハズ。

FR 「ナビ機能、初回は散々だったけど、今回はどうかな?」

案内してくれなきゃ困る。この霧の中のサイクリングは楽しくないし不安でいっぱい。はやく下山しなきゃ...

イメージ 35


これがサイレントヒルですか?

小雨と跳ねあげた水でもう靴までびちゃびちゃや。たまらねえぜ。

イメージ 33


おうまさん

イメージ 34


里だー!(ondsk

レザイン、有能。評価上方修正、85pt。
自動車道が近くになく、スマホナビがつかえない山ならかなり使えるぞこれは。

このままレザイン頼りで次の目的地へいこー。

イメージ 36

イメージ 38


やっとサイクリングらしくなってきた。

FR 「平地は雨上がったんだ」

イメージ 37


レア昆虫かとおもいきや、トンボかよ。


イメージ 39


第2目的地は滝!歩いていきます。
FR ちゃんちょっと待っててねー。

イメージ 40


イメージ 41


イメージ 42


道中がすでにいいかんじである。

イメージ 43

観光客も結構いるぞ。

イメージ 44


イメージ 45


あぁ〜!マイナスイオンの音〜!

大半のまんさんがマイナスイオンと思ってるものはミストだからね。
天然のクーラーや。すずしー!

うーん、スマホカメラだとこの神秘的な感じが伝わらないか。低語彙力の僕から言えることは、

いいかんじの滝

としか言えない...足を運ぶ価値はありまぁす!

イメージ 46


かわいいおはな


ただいまー。じゃ。もうひとっ走り付き合えよ。

イメージ 47

FR 「まだ63kmだもん。まだまだ走ろう!」

真の目的達成のため、アポトキシン2錠服用。吸収を早めるためにカプセルを開けけて内服する...が、相変わらずの不味さ!ゲロマズ!いや、消化物であるリアルゲロより実際まずい(断言
もらいゲロしそうになるのを抑え、カロリーメイトで口直し。うますぎる(スネーク

FR 「それで、真の目的地って?」

秋田サイクリングといえば、こいつは外せまい!

FR 「もしかして...」


イメージ 48

鳥海ブルーラインに決まってるだろ!いくぜええええええええええ!!!

FR 「キターッ!」

イメージ 49


うおおおおおお!


う、おおおっ...はっはっはっ...

イメージ 50


はぁっはぁっはぁっはぁっ...


イメージ 51


はぁーっはぁーっはぁーっ

イメージ 52

はぁーっレア昆虫っはぁーっはぁーっ...

FR 「まず虫探し!?」

いやーきついっす。ほんまに。きついっす。どんだけ登らすんじゃ。モチベーション保てん。レザイン君。あとなんきろ??

イメージ 53


レザイン「オヨソ、8.3キロメートル デス」

FR 「やっと半分くらい?」

アポトキシンキメなきゃ(使命感

あとニキロ上ったらBCAA ゼリー食べよう。

イメージ 54


かわいいおはな

FR 「写真撮影ついでに休憩しよう」

せ、せやな...寝不足のせいか、頭まで痛くなってきた。

もっと絶景みながらのヒルクライムだと思ったのですが。

イメージ 55


大嘘をつくな。

FR 「これはひどい」

まあいい。頂上にいけばきっと絶景が待っててくれるんだ。

イメージ 56

BCAA ジェリィイイイ...ディスチャージ‼(若本ボイス

イメージ 57


アミノバイタルウウゥ...ディスチャージ‼


FR 「そうとうお疲れみたいだけど大丈夫?」

はぁっはぁっなにいうてるんや...そもそもオレは...はぁっはぁっ...オールラウンダー(全平均以下)やぞっ!

あかんわ。あかんやつや。ちょっと登ったら押して歩きの繰返し。だめだ疲労回復しない。ここで気づいたのだが、そもそもの体力が低いやつが疲労回復剤を多用したところで、意味ないのでは?

イメージ 58


もはやヒルクライムというなのトレッキングである。悔しいが、まともに漕いで行ける気がしない。

FR 「きっと初心者に1000mヒルクライムは早かったんだよ」

あぁ、そのようだ。ツルチン初期案では渋峠を狙っていたが、そんなことはおこがましい事だったのだ。初心者には弥彦がお似合いってこっちゃ...

最後の一キロくらいは自転車で登りたい。

ロードの神「よさぬか!その足ではおぬし、死ぬぞ!」

構うものか...残りの力を全てくれてやる!あっだめっ歩くだけで筋肉ねじれりゅっ

FR 「休み休みいこうよ〜」

イメージ 59


はえぇーすっごい...俺とFR ちゃんでここまできたんだ。感動。これは自転車じゃなきゃ。バイクで見たときよりも胸に込み上げる、満たされる何か違う。

FR 「大変だったけどなんとか登りきれたね」

あぁ。FR ちゃんも、ありがとう!


イメージ 60


FR 「こっちの景色は相変わずなのが...」

くそ雑魚チャリダーには絶景お預けって事だな。いつかリベンジしてやる。待ってろ!


イメージ 62

ピピ美ちゃん!?


イメージ 63


つかれたもおおおおおおん。下山しておいしいランチといきたかったが、食欲を抑える事ができなかった。

イメージ 61


鳥海ラーメンいただきまー。
あーうめええええ煮干し出汁がよく出てる!岩のりも程好いアクセント!とまらねぇ!体が求めてる。ここまで頑張ったかいがあった。またいつか自転車で食べに来るぞ!

イメージ 64


絶景ポイント(笑)



じゃ超スピードダウンヒルいくぜ。

これ車抜けるゾ。ってレベルで下れる。スッゲー楽しかったゾ。寒すぎてヤッケ着ました。


道の駅鳥海に帰艦。FR ちゃん今日はありがとう。

おみやげ買おう。駐車場使って何も買わないのは人間の屑だからね。

イメージ 65


帰り際に晴れるのやめろ。


イメージ 66


走行距離約100km 獲得標高2000越え。第一回ツルチンとしては、申し分ないライドではなかろうか。今後の基準となるだろう。
初の車載ライドも、スッゲー楽しかったゾー。まさに車と自転車の良いとこどり!行動範囲が劇的に広がるな。たくさん荷物積めるし、帰りにおみやげ買ったり、温泉よったり...夏は無理してくそあついなかバイク乗るよりも車だなw


翌日息を引き取る覚悟だったが、ジェリィやゲロ粉末のおかげか、首がちょっと筋肉?なくらいで、疲労感がほぼ0といっていい程に快調でたまげたなぁ。休憩時にゲロ粉末。やべーときにジェリィ。これでいこう。

さてさてさーてぇ。帰宅直前、家の50m前でDQN に車ぶつけられたんだよなぁ。直してまで乗るつもりはないし、どーすっかなぁw

この記事に

開く コメント(2)

ツルチン前夜

よしっ!(FR ちゃん車載成功


マロウくんが勝手にツールドチンパンのこ洒落た略称を考えてくれました。それがツルチン。おらワクワクすっぞ!


もってく食料

イメージ 1


総じて2000kclほどか。ウィダーはゼリーばっかで気持ち悪くなりそうだったので除外しました。

イメージ 2


タブレット。中身は塩タブレットに入れ換えた。ライド中に塩タブの包装を破いて食べ、ごみをポケットに入れるという一連の動作がめんどくさくて、これに行き着いた。かさ張るデメリットはあるが、塩分補給をスムーズに行える。


あとはハイドレーションとボトルで計二リットルちょい、財布とバッテリーを防水袋に入れて、携帯ポンプもリュックに入れて...パンク修理キットとチューブとヤッケはサドルバッグに入ってるし...

これで勝つる(暗示


準備だけでもドキドキして落ち着かない。なんせ車で初の県外。初の車載輪行。おらワクワクすっぞ!(二回目


11日は秋田県でぼくと握手!

この記事に

開く コメント(0)

最近、FR30 インプレ で検索されたり、自転車関連のブログがよく読まれてるんですけど、なんの参考にもならない雑なブログで、誠にごめんなさい。

FR30 は良いロードバイク。これだけははっきりと真実を伝えたかった。

ただ、アドバイスがあるとすれば、色とかメーカーに拘りがなく、本格的にロードバイクを趣味にする予定がある方は、更にワンランク上の他社モデルも視野に入れても良いかもしれないっすね。僕はこのマットレッドに一目惚れだったんで即買いでしたが、FOCUSのイザルコマックス ディスクアルテグラとか、CARRERA フィブラネクストとか...ええな...
と思っちゃうのよね。乗り換える予定は全くないけど。

そんな頻繁に買い換えるものでもないし。買うなら良いもの買いましょうね〜w

さて、来週から始まるお盆休みに開催されるツールドチンパン。なお目的地は二ヵ所に絞られたものの決定はしていない模様。

とりあえずクソザコチャリダーの身の丈に合わないライドになることはたしかである。なので装備は万全で臨みたい。

そこで新たに新装備を購入した。


レーパンwithとっちらかった部屋

イメージ 1


なんかエロい(童貞目線の感想

店で試着に試着を重ね購入。ピッチピチのぴちぴちピッチである。でも脚の動きをサポートするような感じがして、ロングライドではきっと効果を発揮してくれるはず。ただ、二回ほど試走した感じだと、少しでも余裕があるとパッド部分が太ももと擦れて血が出ますよ...ピッチりもっこり履かないとダメみたいですね。


ニーソ

イメージ 2


自分の足に一瞬でも欲情してしまった(ヘンタイ

あ、正確にはニーソじゃないですよ。自転車用のやつです。足は剃らない派なのですが、モジャモジャを晒したくはない。あと、路肩の草が足に当たるのがいやなので買いました。イイゾ〜これ。

ハイドレーション
 

イメージ 3


ドイターのウルトラライト6にぴったり。登りながらボトルで水分補給がしんどかったので買ってみました。水入れて試したところ、これがバキューム○ェラですか?ってほど吸わないといけず、登りの場合、もしかしたらボトルの方が楽かもしれない...


パワープロダクション アミノアシッド

イメージ 5




疲労回復サプリメント。効果のほどはわからないけど、一カプセル飲んでみて数分後、持病の逆流...ゲロだが、(チンパンは胃の内容物が込み上げてくることが稀に良くある)カプセルが溶けて中の粉も込み上げてきて、これが超超超超超超絶まずいッ!!!素で吐き出しそうになった。これまで味わった事のない味なので、皆さんには是非とも1度お試しいただきたいですわ(お嬢様

イメージ 4


ゼリー系補給食

定番のウィダーからガチ勢御用達のパワーゲルまで。アミノバイタルスーパースポーツは薬っぽくてあまり美味しくなかったが、効きそうな味はした(適当

偶然だけど全部違う味なので、食べるのが楽しみ。

ドッペルギャンガーのいろいろつけられるやつ

イメージ 6


便利そうだと思ったものの、特に必要はなかった(池沼


これで一通りロングライドに必要なのは揃ったか。あとは目的地だけど、どーすっかなー。


自転車乗りたいけど雨だし、ゲーセンいくかぁ...

ルパパト予告の、どう見てもエアロビクスだ!に大草原

この記事に

開く コメント(0)

開幕グロ画像いっくよー!

イメージ 1



イメージ 2


イメージ 3


バンドエイド治療を試みていたが、治りが遅い。肉が圧倒的に足りてないんだが...こんな深く抉れてるとは。とりあえず一日乾燥させてみるか。

イメージ 4


半分くらいカサブタになったが、ちょろーんてくらい汁が滲む。やはりバンドエイドか...キズは置いといて中身の方もな。真っ直ぐ動かすのは問題ないが、捻りの動作、ちょうどビンディングを外すのが痛い...二週間経つが、チンパン的にはわりと重症だったカモ。


せっかくの2連休なのに、どーすっかなー

KLX ちゃん「ケガが治ってないのなら仕方ありませんね、また私とキャンプツーリングに行きましょう!」

うーん、この前行ったし。フラストレーション溜めてからのキャンツーが楽しいからなぁ。かといってロンツーはクソ暑いし。

イメージ 5


あ、朝から虹が出とるやん!(極小)ニューアイテムもあるしここはサイクリングだな!

KLX ちゃん(チッ)
 

その新アイテムとは!レザイン スーパーGPS だあああああ!
FR ちゃん早速いくぜええ!

FR ちゃん「やったぁ!少し間が空いたけど、無理しないようにね!」

レザインとガーミン。買うとき迷いました。ハイスペックでカラー液晶なワガママサイコンのガーミンか、コスパのレザインか。二者の比較は詳しい方がブログでされているので、ここはチンパン的な立場で、レザインしかないオススメポイントを。

イメージ 6



赤がある。それだけでもレザインを選ぶのに充分だ。

ケイデンスセンサーやバイタル測定類は必要ない。GPS ついてて一般的な機能があればダイショーブだよぉ。暇があれば追々紹介しますが、今日はせっかくのGPS サイコン。スマホとリンクさせてナビ機能を使ってみようと思います。

リンクさせるといっても、Bluetoothで繋げて、専用アプリで走る経路を決めて本体にルートを転送するだけ。

イメージ 8

あとはBluetooth切れてもオッケーでした。あ、もうばらしますけど弥彦スカイライン行きますよ〜イクイク。
クッッッソ雑な地図とアァン?ターンバイタァーン?機能が教えてくれる。ターンバイタァーン?とは、

イメージ 7


こんなふうに、曲がるタイミングの前に教えてくれる機能です。


それじゃーヨーイスタート

イメージ 9


このポンコツ早速バイパスに乗せようとしやがった!

FR ちゃん「自転車のナビだからといって、自転車が走れない道は除いてくれないみたいだね」

しかたないのでバイパス脇の道路を走る。もうこの時点で嫌な予感しかしませんでしたね。

イメージ 10


そしてこの適当な線が、ナビの走行ルートです。雑だけど、これを辿れば目的地に到着するっていうスンポーです。必要最低限だけど、分かりやすいといえば分かりやすい。

FR ちゃん「この点はガーミンの高機能サイコンに大敗だねー。値段が値段だけにしかたないけど」

それでもレザインスーパーGPS は18000円しますので!

イメージ 11



ほいきたイキどまりぃ!やむなく反対側を走って回避する。

イメージ 12



イキどまりスギぃ!

遠回りになるけどナビを辿るために仕方無いか...

イメージ 13



「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」

めんどくせえまじで!どーせこのさきも振り回されるんやろ!つか最短ルートなんだろうけど一時停止と信号が多すぎてTMP が悪いどころかもうMNK が悪いわ‼(意味不明

これより先は、レザインナビガン無視で参りますので!

FR ちゃん「すこし遠回りになるけど、その方が気分的にもよさそう」

イメージ 15



FR ちゃん「それ好きだねー」

SBR 読んだこと無いんですけどね!

イメージ 14


まだ七時前だし、国道もスイスイや!いくぞおおお!

イメージ 16


FR ちゃん「あ、目的地が見えるよ!それにしてもいきなり弥彦スカイラインなんて、思いきったね」

来月に開催を控えた、ツール ド チンパン の予行練習もかねて、自分がどの程度走れるか試したいんだ。昔一回走ったし、いけるっしょ。

町中は初めてだし、せっかくだからサイクリングロードをのんびり走ろうかな。

イメージ 17


イメージ 18


イメージ 20



きもてぃ。なんか高所得世帯のサラリーマンが朝ランしてそう。

FR ちゃん「たしかにランナーさんがたくさんいたね」

このへんに生まれたかった...

海に出ますよ。

イメージ 19


そうそう、一部だけど、サイクリングロードが整備されたんだよなー。これ助かる。新潟市ー!こういうことなら税金ジャンジャンつかってくれー!

FR ちゃん「海に沿ってサイクリングロードが出来ないかなー?」

ローディ人口が増えればいけるはず!

イメージ 21


シーサイドラインとうちゃくー

FR ちゃん「ロードバイクとたくさんすれ違ったね」

しかもけっこう挨拶もらえるし!挨拶っていっても軽く会釈するくらいなんだけど、お互い疲れているかもしれない状況ならこれくらいがちょうどいいな。中には手を振ってくれる人もいたし、バイクのヤエーみたいに、共通の趣味の人同士の挨拶は気分イイゾ〜。

今回のルートは前回とは逆の55から入る。

イメージ 22


エリートチャリダー「こんにちはー」スイー

!?こんにちはっ。今日初めて抜かれた!よし、あの人についていこう!

FR ちゃん「すごく速そうだけど...」

ッ!たしかに速い‼それならこちらも本気を出させていただく。アミノバイタルスーパースポーツ摂取、BCAA よ!俺の秘めたる力を解放しろーッ!!

イメージ 23



ハヤスギィ!!!!

FR ちゃん「全く歯が立たなかったよw」

くっ、BCAA の摂取タイミングを誤ったか...

FR ちゃん「たぶん変わらなかったとおもうけど」

次は勝つ!(完)

イメージ 24



入り口とうちゃくー。ごらんの通り、弥彦スカイラインは二輪車通行禁止です。たまにライダーの屑が走ってるが、真似してはいけないよ!

FR ちゃん「すでに疲れてない?」

うん、軽くもう帰りたい(クソザコ

でもいくしかあるまい。ここから頂上まで写真要素は無いです。ダイジェストでお送りしますので、いくぞおおお!


5合目くらい

アッカンこれじゃ足が死ぬぅ!こんなキツかったか!?ルートが悪かった?汗がドバーッと出て、持ってきた塩タブレット食べきってしまった。


あ、MTB 三連星が前を走ってる...着いていくには少し遅いし、かといって抜くのは(;´Д`)ハァハァ

...もってくれよ足!三倍ケイデンスだ!うおおおおおお!こんにちはああああ!失礼しまああああすっ!(悲鳴を上げる大腿筋
はぁーっ、はぁーっ、挨拶返してもらえただけでもきもてぃが、一気に疲労感が...

7合目くらい
エリートチャリダー2「お疲れ様でーす」スイー

おっコンチワッ...

それマジ!?ドユイミ?理解できない程余裕で登ってるんですが!え、体力?筋力?ホイール?スプロケ?イミワカンナイ!コワイ!

これ死ゾッ。ビンディングだし転ぶ可能性、大。ちょっとくらい歩いてもばれへんやろ...

ふぅ。すこし歩いただけでも、足が回復した気がする。がんばるぞぃ。


9合目くらい
これ死ゾ。もう一回くらい歩いても...

エリートチャリダー3「もうすぐ頂上ですよー!頑張りましょう!」スイー

はあっはあっいやぁきついっすねぇ(ナチュラルインム語録

なんだこの化け物共!?(驚愕

でも声をかけてもられるの惚れちゃうくらい好き。じゃもう一頑張りだっ。

イメージ 25

イメージ 26


辛うじて 成し遂げたぜ。タァイムは、41分。なおトップランカーは25分台。速すぎんよー(絶望

FR ちゃん「おつかれー!初心者にしては頑張った方じゃないかな?」

二回も歩いてしまったからなぁ。悔しいです!次はノンストップで決めたい。


イメージ 27


弥彦山は紫陽花が見頃となっております。

あ、さっきの化け物だ(暴言

こっちから挨拶してみよう。こんにちはぁ...

エリートチャリダー2「お疲れ様でーす」

あぁ、この走りきった者同士の挨拶。いいっ!猛者から挨拶返してもらえると、なんかテンションあがるなw


イメージ 28



おみやげやさん。朱鷺の鼻くそとかいうクソ下品なおかし売ってました。そもそも害鳥として駆除された朱鷺を野性化目指すとかエゴもいいとこなんだよね。早速田んぼに被害でてるし。そんで朱鷺が踏んだ米をプレミア価格で売るとか...県民として恥ずかしいので、これ以上被害が広まる前に改めて駆逐して差し上げろ(辛辣

イメージ 29




愚痴もそこそこに、ビールビール!といきたいところだが、猛烈に塩分をほっし欲している。熱かろうがかまわん、天ぷらうどんくだしゃ...って売ってないんかーい!降りたあとコンビニでカップ麺食べよ。

イメージ 30



コーラ!コーラ!ミニボトルはお高めな150円だけど、このサイズは160円。ヤスイ!

ゴクッゴクッ...くぁアアアアアア!!んめぇなぁ!やはり何か食べたい。焼おにぎり(二個)くだしゃい。

おばちゃん「ちょっとまってねー(ピーッピーッ)おまたせしましたー」

もしやその電子音は...

イメージ 31


焼おにぎりじゃなくて、解凍おにぎりやないかーい!

FR ちゃん「それもパッケージのままだ...」

せめて袋から出すでしょ普通wこれで280円かよ。いただきまー。

...けっこうおいしくてちくしょう!お焦げの感じとか米がパラパラなのとか、ムカつくけどうまい!冷凍進化してんなぁ。

イメージ 32



FR ちゃん「...マスター、あの人は何してるの?」

あ、あれは伝説のローアングラー⁉こんなところに何故!ローアングラーとは、地面に平伏し!極限の低姿勢からの撮影に命をかける者たちのことである!基本的にレイヤーさんのパンチラを撮るのに必死なキモオタの総称だ!

FR ちゃん「でもあの人、車にカメラ向けてるけど」

たぶん特殊な性癖の人なんだろう(適当



そっとしておこう。

よし。じゃー引き返すかぁ!今日は帰るだけ。ほらいくどー


けつが痛いのですが!あと、むっちゃ疲れたのですが!まだ90km 位なのに

FR ちゃん「おしりの痛みはたぶん、距離と言うより時間が影響してるんじゃない?」

あー、そっかぁ(池沼

さすがにレーパン買うときが来たか...脚はトレーニングあるのみ。


巡行速度は20kmを下回り、ローディたちにどんどん抜かれていく。ううっ、信号か。すこし降りてストレッチしよう。

よっこらセイクリッドセブン

イメージ 33


「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリ(以下略

あっぶねー、脚もげるかと思ったwww なんだこの体験したことのない疲労感!?一瞬で脚つったわ!wあっまともに歩けないっ。ちょっとタンマ!あっ右もつるぅっ

FR ちゃん「無理して走るより、休憩挟みながらの方がいいんじゃないのかな?」


そうなんだろうけど、ローディの性なのか困ったことに走り始めると止まりたくなくなるんだよなぁ。次の自販機とか思ってもなかなか見つからないし。   

しかしこれアカンやつだ。この先のファミマで長めの休憩にしよう。
 
チャリダーの補給食の最適解はおにぎりと結論は出てるんだよね。デカビタとおにぎりくだしゃい。


そうそう。ナビガン無視でここまで来ましたけど、このポンコツサイコン

イメージ 34

いまだに再ルート検索して失敗してます。

FR ちゃん「えぇ...」

何がスーパーGPS や。ナマエだけか!

FR ちゃん「で、でもバッテリーの持ちは評判とおりだよね。ルート検索しながらも未だ70%だなんて。一日走っても心配なさそう」
 

人間の方が力尽きるな。まあたしかに。ナビ機能はポンコツだけど、それ以外の機能については満足してる。画面表示のメニューは好みにカスタマイズできて、シンプルなのと詳細なので使い分けできる。
そのメニューも、走行距離やら気温やら獲得標高やら、オプションつけてればケイデンスやら様々な中から自分の必要なものを選べるので、自分専用感がいい。

イメージ 36

ちなみにチンパンのメニュー1
これを表示項目を三つにしたり、項目を好みに変更できる。


クソ雑だけど、白紙の地図に自分が走った道が記されていくのは楽しいし。

イメージ 38





走行中もGPSで記録してるので。走り終わったら情報をスマホに転送できる。


イメージ 35



こんなふうにね。

GPS の精度も高く、スピードの計測も有線式キャットアイサイコンと比べてもほぼ誤差がない。登りと下りの獲得標高がピシャリ。これで無料のサイクリングアプリがいかにガバガバかが分かった。

スマホとのBluetoothリンクも、高機能サイコンっての感じで面白いし便利。

ナビを除きサイクリングに使う分にはコスパ高いと思います。

適当な感想でした。

じゃおにぎり食べて帰りますね。


イメージ 37


とんでもなく筋子が少ないのですがぁ!(大声

FR ちゃん「えっ、少し食べたんでしょ?」

いや、貧乏性のチンパンはおにぎりを食べる時、具がどのくらい入ってるか確認するために少しずつ食べるのだ。その結果がこれだ。小指の第1関節くらいだぞ!こんなもの初めて。Tjoyのホットドッグの衝撃に及ばないが、ファミマのおにぎりは2度と買わぬ(揺るがぬ決意



つっっっかれたけど、またいきたいね弥彦ヒルクライム。あーまた足つりそうw

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事