パチンコCR銀河鉄道999と80年代レトロゲーム

80年代の若かりし頃に嵌った思い出深いものを綴っています

レトロ・パソコンゲーム

すべて表示

ヘルツォーク(HERZOG)


イメージ 2メーカー:テクノソフト
機種:PC88mkⅡSR(VA)、MSX2、PC98、X1/X1turbo
価格:6800円(5インチ2D、3.5インチ2DD)
発売年:1988年



「敵基地破壊命令」
君の使命は敵本拠地の破壊にある。任務遂行の為、機動歩兵の使用許可を与える。戦略兵器として5種の破壊工作兵器の使用も同様。敵本拠地の他に前線基地を確認。また、敵の兵力は五分五分である模様。貴公の健闘を祈る。
イメージ 9

2人同時プレイ第三弾(※)。敵同士、右画面・左画面に別れての2同時プレイ、ゲーム中は戦意を煽るBGMにより白熱した戦いに。アクションゲームにはなかった戦略要素を加え、リアルタイム・シュミレーションゲームとして堂々登場!!

※おそらくテクノソフトの「九玉伝」、「D'」に続く2人同時プレイ作品だったと思われる。

今は亡きテクノソフト(佐世保マイコンクラブ)の作品です。大戦略のように特徴のある兵器を敵本拠地に送り込み、破壊するのが目的のシュミレーションゲームです。ただし当時主流だったターン制のような思考時間あるのではなく、待ち時間のないリアルタイムシュミレーションになりますので非常に難しいです。自身は味方兵器の購入、配置のみであり、味方はオートマチックに行動します。そして自身は機動歩兵(モビルスーツ)を操作し、敵への攻撃、または味方兵器の輸送がメインになりますのでアクション性も高いゲームになります。

敵・味方ユニット(上:マーシィズ軍、下:ルース解放軍)
戦車(300)、対空車両(200)、サイドカー(180)、野砲(400)、歩兵(10)などあります。また核弾頭搭載の地底戦車があり、グランドスラム(500)というとんでもない兵器もあります。ユニットには特徴があり、得意な敵がいます。対空車両は空中飛行時の機動歩兵に有効な誘導弾が出ます。地上弾を出せるユニットの体力は戦車>サイドカー>歩兵の順ですが、サイドカーは速く敵陣に切り込めますし、歩兵の斜め射撃は機動歩兵には脅威です(地上移動のみ)。
イメージ 1

敵・自分ユニットの機動歩兵
3機で5ステージをクリアしなければならない。敵部隊への攻撃もできるが、基本は輸送作業が効率が良い。地上歩行、空中飛行が選べ、空中だと地上からの攻撃は回避できるのでその特徴を生かすべき。輸送作業の帰りに少数の敵部隊や敵機動歩兵を背後から攻撃するのが最もロスのない攻撃のやり方。
イメージ 4


                              
イメージ 3
   

画面説明
敵ユニット(赤は敵機動兵器)自軍ユニットBASE(基地ダメージ)、ARM(機動兵器ダメージ)
画面右
敵機動兵器(赤)と自機動兵器(青)、戦車(青)、対空車両(青)

攻略手順
ステージ1
タンク(戦車)と対空車両を生産、機動歩兵でタンクを敵本拠地まで輸送、生産を繰り返す。輸送を5回繰り返すとタンクが敵本拠地を攻撃、陥落しました。コツは敵と交戦せず、ピストン輸送(空中)に徹すること。余裕があれば敵部隊を攻撃してもいいが、友軍に任すべき。また敵部隊が自軍エリアに深く入り込んでも基地ダメージは100%まで大丈夫。機動歩兵も体力が減って歩兵を輸送(体力回復)してもいいが、自機を犠牲にしても前線にタンクを送り込む作業を優先すべき。時間が経つと敵部隊が増え、手が付けられなくなる。

ステージ2
基本はステージ2と同じ。MONEYが少なかったので歩兵(BLUE STORM)を10、対空車両(CARRIER)を10、戦車を5を配置。その後、サイドカーを買い、3往復したところで運良く前線に送り込んだ戦車が本拠地を99%にした。

一、二回今までのやり方であるもうまくいかず。敵を味方陣地に引っ張り込んでコソコソ戦車を敵陣地に送り込む作戦にした。まず野砲を味方陣地付近に1基配置、そして歩兵20人くらいで守らせる。すると敵部隊が味方陣地深くまで侵入したものの、野砲で粉砕。その間に守りが薄くなった敵陣地に戦車を送り込む。5回でクリアした。コツとしては野砲+歩兵を定期的に補充すること。

ステージ3イメージ 5
ここからは撤退を視野に臨む。機動歩兵をやられないように敵に進軍させ、味方陣地を陥落させる。するとステージ2に戻されるのでうまく節約しながら2をクリア。今までのMONEYとボーナスが加わり、16000MONEYで再度ステージ3からやりなおす。サイドカーを大量生産、補完的に戦車を輸送と敵部隊を後方から攻撃。最終的にサイドカーが敵地まで深く入り込み、戦車とともに敵本拠地を攻撃、そのまま押し切った。

全軍突撃---------!
今週のビックリドッキリメカ状態(ヤッターマンより)。

イメージ 6ステージ4
ここからはかなり激戦になる。MONEYは11000からスタート。ほんとは前のステージに戻ってMONEYを貯めても良かったが、ここは一発勝負。核弾頭搭載車両を使う。




敵本拠地に届くまで時間がかかるので歩兵を大量生産+機動歩兵で敵地上部隊を背後から襲い、時間を稼ぐ、持久戦に持ち込んだ。問題は敵機動歩兵。味方陣地に深く誘い込み、歩兵大部隊で囲む。BASEダメージが90%超えるも敵部隊をあと一歩、味方陣地に寄せつけず、グランドスラムが間に合った。辛くも勝利した。

イメージ 8ステージ5
いよいよ最終面。ここは敵地上部隊は強力で大軍で攻めてくる。ここは資金力の少なさから歩兵の大量生産+グランドスラムで長期戦に持ち込もう。グランドスラムは敵グランドスラムと遭遇すると相殺するので(画面が光る)念のため5機は投入しよう。敵地上部隊が攻めてきたら敵機動歩兵に注意して敵部隊後方に回り、味方陣地に向って連射しよう。すると弾は消えないので画面手前の敵までやっつけられる。隙を見て歩兵を生産、ついでに輸送しながらエネルギーを回復しよう。余裕があればサイドカーや砲台を設置する。わかりにくいが、左敵陣地付近の緑の点2つはグランドスラム。中央部分の黄色の点が敵地上部隊。これさえはねつければ勝てる(実際黄色の点のほとんどは敵歩兵のみだったのでこの時点で勝利革新)。一方、味方陣地及び機動歩兵のエネルギーも瀕死の状態だった。

イメージ 7
ヘルツォーク完全攻略。

プレイ後雑感
やはり今考えるとリアルタイムなので考える時間がないので取っつき難さはあるものの、ルールや仕組みを理解してくると俄然面白くなる80年代パソコンゲームらしい中毒さはあります。徐々に展開が有利になってくると堪らない。前述のようにパソコンゲームに定評のあったテクノソフトですが、パソコン版で語られることは少なくてメガドライブ版の方が知名度があるようです。

ヘルツォーク・ミュージックモード
ヘルツォークは戦意を煽るパソコンゲームミュージックに相応しいBGMですが、シュミレーションなのに日本テレネットのゲームを彷彿させるぐらい凝っています。ディスクを入れた状態でMNLリセットでミュージックモードが聴け、テンキー8、2で選択します(X1で確認)。

その他の最新記事

すべて表示

共同通信杯(G掘

2019/2/11(月) 午前 0:54

圧倒的人気の「アドマイヤマーズ」の単勝を買おうと思ってたところ、井崎さんのおすすめの「ダノンキングリー」を紹介されて不安になり、複勝に変更、危なかった。 「ダノン」が強いのはわかったが、「アドマイヤ」が取りこぼ ...すべて表示すべて表示

マジすか学園

2019/2/10(日) 午前 0:59

なんとAKBグループ総出演ドラマ「マジすか学園」1〜3がテレ東公式チャンネルで無料で配信されているようです。この期にAKBが飛躍した伝説のドラマを見てはいかが?

平成の一曲(1991年〜1994年)

2019/2/9(土) 午前 0:56

平成も終わろうとしています。 いつの時代もそうですが、人それぞれこの曲、そういえばこんな曲あったというのがあると思います。もちろんその中には国民的ヒット曲もあればそうでない曲もあったりすると思います。僕は大学時代レストランでバイ ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事