ザ・真正護憲論(憲法無効論)<大日本帝国憲法は現存しています!>

「日本国憲法」は憲法として無効ですが帝国憲法の下位規範(講和条約)として有効です。ツ→@inosisi650

全体表示

[ リスト ]

http://www.youtube.com/embed/8_XuxZrfROY&hl=ja_JP&fs=1&


ブログ・森羅万象の歴史家
小林よしのりの欺瞞−天照大神は男系(父系)の女神
http://oncon.seesaa.net/article/143105760.html

閉じる コメント(16)

小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/index.html

2010/5/27(木) 午前 2:13 いのしし

法律論としての原理原則
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=4561&forum=8&post_id=184965#forumpost184965

2010/5/27(木) 午前 2:16 いのしし

顔アイコン

どうも、いのししさん。

小林よしのり「ウソ・詐欺全集」の管理人さんはチャンネル桜の掲示板でも小林批判を展開していますよ。

確か、YATAGAWAさんという人です。

2010/5/27(木) 午前 8:09 [ 山下 壽 ]

そうですね。ご立派です。

2010/5/27(木) 午前 11:08 いのしし

顔アイコン

高森をコウモリと読んだのは故意でしょうね。新田先生、よくぞ言った。
ただ、「復帰してくれる男系男子はいるのか」という問いに対しては、「自由意思に関係なく、全員復帰が正統」と、高らかに宣言していただきたかった。
どうしても臣籍でありたい方は、正統典範下で皇族会議の諮詢を経て、正式に臣籍に下っていただくべきです。

2010/5/28(金) 午前 1:55 [ 通行人 ]

顔アイコン

ついでに、小林が答えられない質問。

1 女系も皇統なら、旧皇族は明治天皇の女系子孫なのだから「600年も離れた傍系」とは言えないのではないか。女系容認派が「600年も離れている」と言うのは自己矛盾ではないか。
2 旧皇族の復帰は君臣の別が乱れると言うが、外国人が権力をバックにして行わせた皇籍離脱を追認する方が「君臣の別が乱れる」のではないか。権力者ならば皇族を臣民にしてよいのか?
3 旧皇族は60年も世俗の垢にまみれていると言うが、そうさせたのは誰なのか。当然の皇籍復帰を考えても来なかった政治家と我々国民ではないのか。どうして小林は自分だけ忠臣ぶるのか。

2010/5/28(金) 午前 2:01 [ 通行人 ]

顔アイコン

4 伏見宮貞敬親王が、後桜町上皇に推されて天皇候補になったことについて、どう考えているのか。400年も離れた傍系を猶子にしてから天皇にしようとした後桜町女帝はおかしいと言うのか。
5 男系主義はシナ文明の頸木だから廃止すべきだと言うが、仮にその主張が真実だとすると、元号や皇紀、天皇と言う君主号もシナ文明の頸木として廃止すべきなのか。
6 旧皇族の身辺まで調べると言っているが、女帝の婿に対してもそうするのか。そうすると、女帝の婿も見つからなくなってしまうのではないか。旧皇族が女帝の婿になったらどうするのか。

2010/5/28(金) 午前 2:05 [ 通行人 ]

通行人さん こんにちは。
毎回、勉強になるコメントありがとうございます。たいした返答できませんが、一応、おかえしします。
>高森をコウモリと読んだのは故意でしょうね。新田先生、よくぞ言った。<
そうですね。
>ただ、「復帰してくれる男系男子はいるのか」という問いに対しては、「自由意思に関係なく、全員復帰が正統」と、高らかに宣言していただきたかった。<
なるほど。これは南出先生の一連の「真正護憲論」理論と同じですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/51659637.html
立ち位置がまともであれば当然出てくる主張なんですよね。
これが、すっと出ないからこそ現行の保守と呼ばれる人々はほとんどが似非と呼ばれるんですよね。占領憲法と占領典範とそれに付随した占領政策という暴力で打ち立てられた秩序について、改正論で難癖つけたり揶揄はするが、本気で全面否定できないという自虐性がこびりついてます。

2010/5/28(金) 午後 6:33 いのしし

>どうしても臣籍でありたい方は、正統典範下で皇族会議の諮詢を経て、正式に臣籍に下っていただくべきです。<
まっとうな意見ですね。これが順序ですね。

>ついでに、小林が答えられない質問。
>1 女系も皇統なら、旧皇族は明治天皇の女系子孫なのだから「600年も離れた傍系」とは言えないのではないか。女系容認派が「600年も離れている」と言うのは自己矛盾ではないか。<

なるほど!

>2 旧皇族の復帰は君臣の別が乱れると言うが、外国人が権力をバックにして行わせた皇籍離脱を追認する方が「君臣の別が乱れる」のではないか。権力者ならば皇族を臣民にしてよいのか?<

おっしゃるとおり。
又、小林のような外国製の国民主権憲法を有効扱いし、「憲法と講和の別」の区別もつけられないGHQ系改正論の保守もどきが、「君臣の別」などとよくいいますよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/56374532.html
お笑いです。外国人(GHQ)制憲権を肯定している人間に外国人参政権にぶつくさ反論する資格はないです。

2010/5/28(金) 午後 6:35 いのしし

>3 旧皇族は60年も世俗の垢にまみれていると言うが、そうさせたのは誰なのか。当然の皇籍復帰を考えても来なかった政治家と我々国民ではないのか。どうして小林は自分だけ忠臣ぶるのか。<

もっともな理屈ですね。60年分、国民全員土下座して、「今日から正統な典憲に復帰します、申し訳ありませんでした」とそれこそ一億総懺悔すればいいだけです。これは政治うんぬんいう以前の道理です。
>4 伏見宮貞敬親王が、後桜町上皇に推されて天皇候補になったことについて、どう考えているのか。400年も離れた傍系を猶子にしてから天皇にしようとした後桜町女帝はおかしいと言うのか。<

別におかしくないですよね。なんの抵抗もありませんね。高貴な方々の法感覚はその方々でないと絶対にわからないのですから、皇族方で自治、自律していただくのが一番。我々はそのために、帝国憲法75条違反の占領典憲の無効確認をすればよいだけです。そして、これらの所在のまちがってきた「権」を本来の位置へおかえしします。

2010/5/28(金) 午後 6:38 いのしし

>5 男系主義はシナ文明の頸木だから廃止すべきだと言うが、仮にその主張が真実だとすると、元号や皇紀、天皇と言う君主号もシナ文明の頸木として廃止すべきなのか。<

この論理だと、シナ文明のつまみぐいはおかしいということになって全部廃止に向かう傾向が強くなるでしょうね。こういう詭弁によってシナ文明たる天皇を廃止するというのが狙いでしょうけど。

>6 旧皇族の身辺まで調べると言っているが、女帝の婿に対してもそうするのか。そうすると、女帝の婿も見つからなくなってしまうのではないか。旧皇族が女帝の婿になったらどうするのか。<

これは・・・。身辺を調べないといけないのは、小林や高森やよしりん企画でしょうね。「どこのうまの骨かもわからん小林」や「よしりん企画」や高森が、皇位継承論に関わろうとしていること自体が国民主権(=国民が絶対神)的で正気ではありません。
ですから、「正統憲法と正統典範に体制をおもどししますから、皇族会議で皇族方みなさんで話し合って決めてください」と、我々国民側がまず、皇位や皇統についての議論をする権(国民主権)を手放すことが先決で道理なんですよね。

2010/5/28(金) 午後 6:43 いのしし

憲法問題と同じことの繰り返し、
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/55613376.html
正統性問題の正当性問題へのすり替えを典範問題でも繰り返しているだけでは、いつまでたっても占領レジームから脱却できませんよね。これの現行犯たる似非保守は小林馬鹿のりの共犯者であってその罪は重いと考えています。

2010/5/28(金) 午後 6:44 いのしし

顔アイコン

通行人さんにあやかって、自分も小林るぴのりに突っ込みを(笑)。

・天照大神が女性辰世ら男系に拘る必要がないという仮説が正しいとするなら、皇位継承資格者たる男系男子が全然不足していなくても男系継承に拘る必要はないではないか。この仮説は本来自分の主観に基づく合理主義的な発想を神話を都合良く解釈してさも伝統に基づく主張の様に見せかけているに過ぎない。

・男系継承はシナの文化だから男系に拘る必要がないと云う主張も同様に、男子皇族が多数いても通用する主張になる。

・臣籍降下に関する準則は男系継承を放棄する為の規則ではない。

・伏見宮系皇族の臣籍降下は当時の直宮家のみでも男系継承が可能という条件をもとに成立している。直宮家のみでは男系継承出来ない現在においては、彼等を皇位継承資格者から除外する大義が崩れている。

2010/5/28(金) 午後 7:03 [ 山下 壽 ]

顔アイコン

るぴのりへの突っ込み第二弾

・旧宮家の人達を宇宙人みたいな存在などとほざいているが、では女性皇族の婿は貴様にとって何なのか。顔や名前は勿論のこと、何も分からない存在ではないか。この婿たる人間は小林にとって存在を信じることが出来ない者ではないのか。

・国民からの支持率や知名度や人為的な教育が皇位継承資格に何時なったのか。

・旧宮家の人達が国民の信頼や親しみを勝ち取れないとする根拠は何か。

・何かと天皇陛下や国民が受け入れられるのかという主張を繰り返すが、これは自分の個人的感情をさも生存者の一般意思であるかのようにすり替えているだけではないのか。そして、小林は生存者の一般意思の体得者であるかのように振る舞い、反対する者を一方的に黙らせようとする。これは狂気の独裁者ロベスピエールやレーニンを彷彿とさせる。

2010/5/28(金) 午後 9:54 [ 山下 壽 ]

山下壽さん こんばんは。
「るぴのり」って(笑)
なるほど、ツッコミもすばらしいものですね。

2010/5/29(土) 午前 0:24 いのしし

顔アイコン

お誉めの言葉を有り難うございます(笑)。

いのししさんの「生存者主権狂」も結構笑えましたよ。

今回のるぴのりはネットでの批判をかなり意識していますね。

いのししさんのサイトもチェックされてるかもしれませんよ。

2010/5/30(日) 午後 6:30 [ 山下 壽 ]

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事