一般社団法人「いのちを守る親の会」◆京都本部 ◆<公式ブログ>

「年間100万人の赤ちゃんのいのちを救いたい!!」(あなたの協力でいのちが救われます!!)

全体表示

[ リスト ]

 
イメージ 1
 
 
 赤ちゃんは3歳までに一生分の
    親孝行をすると言われる。。
  (それくらい、かわいいのである。)
 

 
     会員様リンク     
    (是非、ご覧ください。↓)
 
 
 

 
   一般社団法人
      「いのちを守る親の会」
 

 
ホームページ  http://inotimamoru.web.fc2.com/
場所(御参考)  http://navikyo.com/0774-23-7077/
 


  平成26年1月30日(木)
 
 


 
  ●里親制度についての御案内●
 
 
 

 
 
 「いのちを守る親の会」では常時、
 里親や、養子として赤ちゃんを
   受け入れることの
    できる方の申請(希望)
       を受け入れています。
 
  基本的には「実の親元」で
    生活できることが望ましいので
       その努力と支援をします。
 
 ただ、親や、子供にとって
  特別な状況や事情がある場合は
   「里親制度」「養子制度」を
     活用させていただきます。
 

 
   問い合わせ
    FAX(0774)66−5299
 

 
 
 
 
赤ちゃんを育てれない場合、
  「中絶しか方法がないのか?」
 
 いいえ。事情がある
    場合は相談ください。
 
  赤ちゃんを授かりたくても
    授からない裕福で幸せな
      御家庭も多くあるのです。

 
  中絶しなくて大丈夫なよう、
    次のような制度があります。   
 
    (1)養 子  
 (2)里 親   
 
   「中絶」は「殺人」です。
    赤ちゃんの立場で考えてください。
 
   「不幸になるくらいなら
    <殺した方がいい>のですか。」
 
   そのような無理が通るのならば、
      「道理」が引っ込みます。
 
   経済難で苦しむ親が
     希望いっぱいの小学生を「道連れ」に
       「無理自殺」するのと同じ論理です。。
 
 経済的理由など、親の都合による中絶を考えている  女性は、ぜひ、「里親」「養子」制度の活用も、考えて  みて下さい。
 
 また、意外かもしれませんが、「産む」勇気を持つと
 家族が支援してくれた、状況が「良い方向に急変」し
 たという事例も驚くほど多いのが、事実です。
 
 ぜひ、「赤ちゃんのいのち」を救って下さい。
   
 
       中絶と養子
 
『養子』とは、事情のある両親に代わり、
養父母」が子供を養育する
制度で養子縁組制度』ともいいます。
 
(家系を存続するために、子供を授からなかった
夫婦が「ぜひに」と請うて養子縁組する場合もある。)
 
『養子制度』には2種類あります。
 
(1)普通養子制度  (2)特別養子制度
  
『普通養子制度』においては、
戸籍上2つの親子関係ができます。
 
   1.「実の親」と子どもとの親子関係 
 
  2.「養子の親」と子どもの親子関係
 
しかし、『特別養子制度』を使うと、
「実の親と子どもの親子関係」はなくなります。
(ただし養子であることは記載で分かるようです。) 
 
『普通養子』は、自由にすることができますが、
次のような場合は、家庭裁判所の許可がいります。
 
 子どもが未成年で、
  養子の親が親族ではない場合
 
『普通養子』の場合は、届け出れば、
養子の親と子どもの離縁も自由にできます。
  
           里親とは
 
里親は、次のような特徴があります。
 
『養子』のように、親権は移らない
 
そのため、里子には、財産や土地の相続権はありません。
 
里親には、次のような種類があります。
 
[1]  私的里親
 :親同士の同意で、児童を養育する

[2]  養育里親(専門里親)
 :児童相談所からの委託で、児童を養育する  
 
[3] 週末里親季節里親
  :児童養護施設からの委託で、
    週末やワンシーズンのみ、児童を養育する
 
※なお、『児童相談所』があっせんする
 『養育里親(専門里親)』は、『児童福祉法』により定められています。
 
『養育里親(専門里親)』になる場合は、
養育費や里親手当てをもらうことができます。
それゆえ、厳重な審査や
「調査」が必要とされています。
 
いのちを守る親の会では、
「里親」も「養子制度」をとられる方も含めて
その後、「法人」が確認して、できる範囲で
心の面でサポートしてゆきたいと思っていますので、
 
里親先・養子先は、厳密な調査を経たうえで、社会人
3人以上の推薦を戴いた「家庭環境」「経済環境」が安定した「46歳(基準)」までの「心身健全」な方に限らせていただきます。(子供たちの健全な育成のために、どちらの施設でもほぼ同じような最低条件があります。)
 
また、地域は「日本国内」に限らせていただきます。
 
 

 
     全国 里親協会
 
 
   一般社団法人「いのちを守る親の会」
        
 
 

   問い合わせ
    FAX(0774)66−5299
 
 


 
   宝蔵神社西800m。      
    県神社から西400m。   
      旅館「きみ家」隣です。
 
イメージ 5
     
     妊婦室を5室用意しました。    
イメージ 12
   
        妊婦室見学者。
イメージ 9
     
     第一事務室(第1面談室)  
イメージ 13
     
      第二事務室(第2面談室)    
イメージ 3
     
      IT企画部(PR本部室)   
イメージ 4
    
    いのちの講演会は
     いつも超満員です。感謝     
イメージ 10
      
     
     第1弾・第2弾ポスター。    
イメージ 8
 皆さんに、大好評でした。。
 
イメージ 3

    
一般社団法人     
「いのちを守る親の会」

イメージ 2


 

 100万人の赤ちゃんのいのちを守る運動           一般社団法人 
      いのちを守る親の会 
        [検索]ホームページ
      ≪入会案内もあり≫

全国47都道府県対応。
    一般社団法人
  「いのちを守る親の会」
妊娠相談お気軽。 
  (0774)23−7077
FAX(0774)66−5299 
相談電話・問い合わせが多いため、
事務連絡はFAXお願いします(事務局)
   大熊先生 (携帯)080−5301−0041
ぐるナビ情報 http://navikyo.com/0774-23-7077/


   
  中絶掲示板より。
 
        


 
 中絶を考えている方は
 妊娠して困っている人は


  

全国47都道府県対応。
    一般社団法人     
  「いのちを守る親の会」
妊娠相談お気軽。 
  (0774)23−7077
FAX(0774)66−5299
相談電話・問い合わせが多いため、
事務連絡はFAXお願いします(事務局) 
   
    大熊先生 (携帯)080−5301−0041
    
イメージ 4
     おおくま よしき 講師 (子供6人)
     (社会教育家・49歳)    

  イメージ 2

   赤ちゃんの       
   いのちを救いたい。 

一般社団法人     
「いのちを守る親の会」

イメージ 2

   一般社団法人
「いのちを守る親の会」  

この運動を宣伝するだけでも、多くの赤ちゃんが毎月確実に救われています。1日1人でもお伝えください。

過去記事[1]      
   平成25年7月〜9月まで        
過去記事[2]      

  
会員募集(1口・・年5千円以上・法人1万円)
  (毎月の財務支援者も同時募集中です。)
  (毎月1万5千円を負担戴く「10人委員」募集中。)
   啓蒙の輪を広げて         
     全国運動にしてゆきます。     


    会員申し込みは、
      FAXでも可能です。
    0774−66−5299  
      (24時間受信中)


        
   下記7点をお教え下さい。

  ①郵便番号
  ②御住所
  ③氏名(ふりがな)
  ④生年月日
  ⑤電話番号(携帯番号)
  ⑥希望会員種類(年会費or財務支援)
  ⑦職業。所属団体(役職)。経歴など、
     簡単に(3行ほど)自己紹介。
  ⑧ 会費 入金済み or 未納 。
   (名簿は一切、外部には出しません。)
  ※資料送付時(発送元表記なし
       希望の方はご記入ください。)
  (重要)特に電話番号を間違えると
       連絡がとれませんので
          正確に御記入下さい。


 
会費(寄附)は、郵便口座
  がある方は手数料が不要です。
    口座番号 00940−4−303100
      一般社団法人 いのちを守る親の会


   
  (住所)〒611−0021
    京都府 宇治市宇治壱番139
      電話(0774)23−7077
   一般社団法人 いのちを守る親の会



●●●●●●●●●●●●●●●
 
    今日も見ていただき、
      ありがとうございました。         
心より感謝申し上げます。
         大熊 良樹 拝
           
●●●●●●●●●●●●●●●●

 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事