おったま・あったま

基本元気な時だけ外出(笑)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全209ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ひっそりと

おったまーす。

いやぁ久し振りすぎ。生きてますよ〜。恐らくもう忘れ去られたブログなんで誰も見てないと思いますが密かに更新です。

三年ほど前に首を痛めてモトトラ多めに変更したのですが、一定以上の衝撃はさすがにサスで吸収もできず困ったなコリャとか言ってたら左肩も壊れてしまい引きこもってアニメ鑑賞が趣味になりかけましたが、それも性分か続かずに現在は体調よければ少し出かけて、悪ければ家で小説を読むような休日を過ごしております。


体調面では、やっとこさ首と肩が治りましてボチボチ再始動ってトコではあるのですか、休んでる間に15キロ程太りまして動きが悪いので徐々に慣らしていこうという感じでございます。


昨年の夏に念願のキャンピングカーも購入しましてもっと活用の場を与えたいとか思ったりもしてるのですが、いかんせん怠け癖が……

そんな訳で次いつ更新するかわかりませんが、まだチャリトラもモトトラも細々とやっておりますので何ぞあるかもしれません(笑)


ではまたの機会に。

開く コメント(2)

一部刷新


おったまーす。



いやぁ。仕事終わりに短時間ですがチョイと自転車乗るのを日課にしておりますが、一向にお腹がへっこまないのはナゼなんでしょう?

やっぱり街乗り仕様で近所をウロウロしてるだけじゃダメなんですかね。



そんなこんなで師匠の店YRSでイロイロとお願いしてやらかしてきました。


イメージ 1

もともとロードカセット+36丁で下り系ハイギアードな組み合わせ。普通に使う分には問題ないのですが、自分みたいに足あわせがヘタで少し漕ぎ戻してノッチかけるタイプの人間だとフロントがセンターでリアが一番内側だと若干斜行したチェーンラインのせいで逆回転ですこしギアが落ちることありまして困ってました。

というか前に向かってずっと漕いでたら関係ないんですけどネ(笑)。


ということでフロントをロー側の小さいギアにしてチェーンが斜めるのを軽減させようとフロントに30丁のスプロケとガードリングを装着しました。

なんか最近はギアの歯自体が太いのと細いのと交互になってて、このタイプだとデバイスなくてもチェーンが脱落しにくいらしくて一石二鳥デス。

フロント30でリア27で気持ちよく軽く漕げるんでステアいってみたくなりました。

実際ステアいくならもう一段あげないとかなぁ…(妄想




ほかには
イメージ 2


外したデバイスとか36丁も写ってますけど、チェーンステーに巻くケプラー製のガードやロックオンの換えゴムとか。

ちょっとずつですけど自分色に変えていってます。

イメージ 3


しかしこのケプラーのやつすごくフィットして気持ちいいですね。こんなの初めてかも。

まぁゴムはネチョネチョしだしたから換えただけですけどネ(笑)。


店に行って開口一番 「チューブレスで転がりのエエタイヤありますかね?」「スモールブロックみたいなスト車っぽいやつ」みたいなことを聞いてUSTレディやとかタイヤの内側に塗布するアレやとかめっちゃ説明うけたんですけど、駆動系のセット後にやってもらった前後ブレーキのセンター出しとコチョコチョでものすごく回転がよくなったので今のDHタイヤでも街乗りスイスイになりましたわ(笑)。


いやぁタイヤ交換は今度にしますわ(笑)。 今のがチビてからネ…






えっ?モトトラ?


モトトラもなにげに ショートレバーにブレーキもクラッチも換えてたり、アジャスター換えたり、エアクリボックスカバーつけたり、まぁコチョコチョしてます。


なんかこのまま今のモンテッサに乗り続ける気で軽量化に手をだしてみたいようなみたくないような。



まぁ壊れた部分からやっていくという方向で。

開く コメント(5)

理想とするモデル登場

おったまーす。

イメージ 7

ええ。Montesa300RRではございません(笑)。 まぁかなり欲しいデスけど… 差の8年の進化と50ccの排気量を生かせれるとは思えないので買い換えませんけど(笑)。



さて、


以前LN106という トヨタハイラックスのWキャブに乗っていてキャンプを楽しんでおりまして、その後レガシーを車中泊仕様にしてたりとなかなかに20年近く「こうだったらイイな」というのが蓄積しております。


そして、今回トランポを選ぶ際も出来る限り車中泊や家族キャンプとオートバイ2台を積載というなかなかに両立が難しいポイントに頭を痛めていたのですがとうとう出てきてしまいましたね。


自分の考える理想のトランポは以前にも箇条書きしたと思うのですが、そのほとんどをクリアできるすごいのがコレです。



いやぁカッコイイわカユイところに手が届くわ。

たまりません。 ベースはハイエースのワイドですね。


イメージ 1

これは正直手動でもイイかな?とは思うのですが、普段生活してて2100以上の車高は危険が危ないので(笑)。

2ベッドルームにできるのと中で立って移動できるのと煙突効果で夏でも涼しいのとでメリットが多いポップアップルーフはアリですよね。 まぁガレージ的に2100以下しかダメってのが一番大きいですが…。


イメージ 2

よく売ってるマジックテープ式は自分のようなズボラでは維持管理は無理デス。しかもおべ祭り等で頻繁に出入りするのでこういうタイプはありがたいですよね。 というか画期的。

イメージ 3

どうやらハイエースはセンターコンソールにかかるぐらいまでシートをチルトさせないと回転できないようでメーカーさんも苦労されてたのですが製品化できたようです。
以前より古いステップワゴンや古いアトレーなんかに最初から回転対座できるモデルはあるのですが、最近とんと見かけなくなりましたよね。

実際コレがあるのとないのとではスペース効率が全然違うと思うんですよね。

よくあるのが2列目3列目を対面させてリビングスペースみたいな。

荷物どこに置くねーんってなるので この4座で車の前半分のスペースでリビングが出来上がるってのはなかなか秀逸だと思います。

イメージ 4

このメーカーのステップワゴンの特装キャンパーの資料は取り寄せて手元にあるのですが、コレはまだ貰ってない(貰うのが怖い)のでウェブ上の少ない情報からになりますけど、このセカンドシート下にスライドレールらしきのが見えます。

イメージ 5


この2列目ベッドをよくみると若干スライドさせてますので、前キチキチまでスライドさせたらトライアルバイクなら互いにして2台ぎりぎり入るかなーとか妄想が膨らみます。

ベースがハイエースワイドなのでリアのヒッチから背面キャリアを起こしてもたぶんハミださずにいけるはずなのでイイとは思うんですけどせっかくの貨物なんで中に… この辺も妄想が膨らんでたまりません(笑)。


イメージ 6

エアヒーター(暖房)が室内とテント内に噴出すようになってたりするので、後から手をいれるとしたら ナビ&ETC&スマートキー&LSD&サイドオーニングぐらいですかね。

設定にはないのですが屋根の上に2枚ほどソーラーパネル置いてバッテリーをもう一個とか出来たら住めちゃいますよね(笑)。

いやぁ妄想がはかどるわー(笑)。


いつもならコッソリ注文して「どうだー」ってやるパターンな自分ですけど。


さすが価格がヤバすぎて手がでないので買わずに妄想だけにしておきます。


宝くじ買ってきます!

開く コメント(0)

なかなか牛歩

おったまーす。

いやぁなかなかしんどい。というか先が長すぎてメマイしちゃう(笑)。





本日も亀岡で開催された近畿選手権に出場してまいりました。 トムスさん主催の第6戦ですネ。




結果は24位/40人 で前回の29位/35(37)人よりちょいと良かったデス。


だけんど!


まぁ前々からうっすらと気づいてた悪いところが露呈しまくって少々困っております。


その悪いところというのは自転車時代からの癖といいましょうか、”大きく崩れたりする前に予防的に足がでる”ってやつです。

たぶん横で観られてると「なんであそこで足でるん?」って感じでチョコチョコ出てるように観えてると思います。


別に普通の方ならほとんどボディアクションだけで耐えれたり持ちこたえたりするレベルの重心の崩れとかなんで、なんとか辛抱したいんですが無意識で出ちゃう感じなんですよね。


まぁ乗り込んで恐怖心が減れば減るのかな?


前回困ったエンストは今回顔出さずに助かりましたので次の課題ですかね。




しかしポイント圏内は遠いなぁ(笑)。


ええ。とっくにプロジェクトIBからプロジェクトNAに切り替えてますよ?


というかプロジェクトポイント圏内にしようかしら(笑)。



アフターに青い鬼ぃちゃんと乗ったんですけどすでにレベル差ありすぎて一緒に乗れません(笑)。

ちょっと怖いトコつれてってもらったんですけど怖いモンは怖いデス!慣れません!(笑)。

けどまぁちょっといけるところ増えたのでいい収穫になりました。ありがとうございました。


MORI師匠の言ってることは半分も理解できませんでした(笑)。チクショー。

開く コメント(2)

暇に任せて

おったまーす。


いやー。なんか暑いせいかなんのせいかわかんないんですけどメッキリやる気が失せてしまってまして本日は遅めに起きました。

今からなら淡路でも乗れるカナーとかって時間でしたけどなんか乗り気になれずに自宅でスマホゲー。




さすがに昼前になってコレじゃあダメかなと思いガレージに行ったところでふと思いついた今日の作業。



そう!


薄目でしか見てなかったMTBをじっくり見ながら綺麗にしよう!。


ま、部品はどんなのついてるのかは物欲センサーが働くのでまだ調べないことにします(笑)。


イメージ 1

結構古いフレームだったりするんで通常の使い痛みがありまして、気になる部分だけリタッチしました。

イメージ 2

ほらこの通り! なぜか鬼さん大好物な某S社のイン○レッサのキ… ブルーが近似色(笑)。メッサ近くてビックリですわ。


こんどもちっと重ね塗りして磨いてみるかって感じですね。



ついでなんで

イメージ 3

別に気にしなくてもイイレベルのカスレ色移りなんですけど、まぁずっと目に入る部分なんでネ。

イメージ 4

こんな感じでフレームの黒い部分やクランクなどを暇にまかせて磨き入れてみました。


イメージ 5


そんなこんなでコチョコチョして新車みたいに(嘘)なりましたわ。


ギア比とか下り系なんで早く普通のギア比にしてデバイス外してガードつけて段差で遊びたいデス。


おっと。コレはママチャリでした。ゆくゆくは通勤用。


ほかにはモトトラをショートレバーに変えたりとかいろいろやったんですけど、それはまた後日!(写真とってないだけ(笑)。















開く コメント(5)

全209ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事