ここから本文です
Int14JPN118のブログ
SL、海、その他写真を中心にした記事を掲載していく予定です。よろしくお願いします。
銀河鉄道?を撮影を終えたら、次は逆で俯瞰です。

急いで撤収して前日発見したポイントに向かいます。
時間的に余裕があると思ったのですが、山の中で曲がるところを間違えて少々焦りました。
迷いながらも10分前に現地到着し、3台のカメラをセット完了。まもなく汽笛が聞こえ、主役が登場しました。
イメージ 4
ここは急こう配の下り坂なので、この煙は上出来(笑)です。

キガラシ畑の全景です。
イメージ 3
左端の緑の区画には向日葵が植えてありました。土の所は種を蒔いたばかりなのかも。
線路手前はまだ咲き始めなので翌週が良かったのだと思います。

この写真の客車の後ろ辺りが最も開花が進んでいました。
イメージ 2
時間差で植えてあるらしく、全体が一面に咲いてないのがちょっと残念でしたが、長期間見ることができるのでその方が良いのかなあと思いました。
イメージ 1
この地のキガラシや向日葵、秋のコスモスをプロデュースしてくださっている方に拍手したいと思います!


この記事に

開くトラックバック(0)

俯瞰で撮影した次は、真逆でいきましょう!

この路線の中でも人気のスポットです。
D51498がここを走っていた頃は、トンネルがほとんどを占める仙人峠なので陸中大橋から先はDE10が2両補機に付いて力行せずに登っていましたが、現在は客車自身に動力があることから、機関車と客車が力を合わせて登っていきます。

そのメインイベントがここです。

眼鏡橋と並んで銀河鉄道を彷彿させる橋梁を力行する姿を、はじめて紺碧の青空バックで狙いました。

期待通りの良い煙です
イメージ 2
青空と客車の青ののマッチングが最高です。
イメージ 1
そして、周囲の緑とのコンビネーションも最高のシーンをゲットできました!!
イメージ 3

さて、下からの次は上からです♪

続く

この記事に

開くトラックバック(0)

昨日紹介のポイントからの別画像を紹介します。

このポイントからは、峠に挑む前の町の中を助走する姿から望むことができます。
イメージ 3
皆さん見えますよね♪

そして、旧釜石鉱山事務所跡地付近に良い煙で登場しました。
イメージ 2

有名な定番地の築堤を良い煙で力行してきます。
イメージ 1

このポイントから見える景色は町には近いですが自然が豊かです。
イメージ 4

そして、やや煙の勢いは衰えましたが、橋梁を渡って仙人峠へと登って行きました。
イメージ 5

この日も最初のポイントから、夏にしては期待以上の煙が見られましたのでご機嫌で追いかけ開始です。

この記事に

開くトラックバック(0)

下り撮影後俯瞰ポイント探しで汗だくになって山を下りた後、釜石の小さな旅館にチェックイン。

贅沢な夕飯に舌鼓を打って翌日に備えました。
イメージ 2
この夕飯で1泊夕食付 税込み6800円。リピーターになっています(笑)

二日目の朝は綺麗な青空が広がっていました。ただし、予報ではpmが徐々に悪くなるとのこと。

以前にも撮影したことのある近距離の俯瞰ポイントを確認した後、前夜にネットで調べたロングレンジの俯瞰場所を探しに向かいます。
県道を走る途中で面白いものを発見しましたが、これについては後日紹介するとして林道に入って高度を稼ぎます。道が悪く、意外に時間が掛かってしまい終着点まで着いた時間では周辺の捜索をするには時間的余裕がそれほど無く、仕方なく戻る道中で抜けを発見しました。
よく晴れてはいたものの、空気感は中レベル。逆光ということもあってこの日はここでの撮影はパス。最初にチェックした場所での撮影となりました。
帰宅後撮った写真で確認すると目標ポイントではなかったことが分かりました。
もう一度捜索活動が必要のようですが、他にも興味のあるところが有って優先度は低そうです。

現在移動中につき、本日はこの日最初のポイントでのカットを1枚だけ紹介します。
イメージ 1

つづく












この記事に

開くトラックバック(0)

突然ですが・・・
私も現役時代のSLを知っている年代ですのでいい年なんですが、定年退職を目の前に転勤が決まりました。
SLやまぐち号が当分走らなくなったことよりも重大な問題です。

こんな列車が走る場所です。
イメージ 1
いきなり夕日ギラリショットです。

昨日は、足が無かったので乗ってみました。
イメージ 2
8年前まで5年少し住んでいましたが、これに乗ったのは初めてです。
イメージ 3

昨日は不動産屋さんのお姉さんと、5部屋の物件を見て回り、4部屋に絞り込みました。絞れたのか!?

1.駅から5分 6、または7階どちらか。当然エレベータ付

2.駅から1.4km 3、または4階 エレベーターは無し

後者の階段から、新幹線の線路が見えます。
今日は引き続き出張なので、明日家に戻ったら家内と相談です。

夏以降、煙の無い青や赤のSL、新幹線やレールバスの紹介記事が増えることをご了承願います。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事