イスの生活/美しい街並み/国際結婚/町工場/離島/観光立国/少子

ニューヨーク・パリから黒須三太がファッション・グルメ・オーディオ・社会・日本復興についてコメント

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ロサンゼルスに大人気のラーメン店



『山頭火』




このロサンジェルスの郊外に限らず、





シリコン・ヴァレーのサンホセの





ミツワ・マーケットのなかにもありますが





去年、偶然にも、両方のお店に行きましたが、




信じられない混み方です。




『汚い、ゲスな言い方ですが、』




相当儲かっております。




(スーパーの中ですので投資額が、めちゃ、めちゃ小さいです。多分2千5百万円くらい?)




どちらか一軒だけで、




家族4人十分に、中産階級の上の、暮らしができる




利益のはずです。




この2軒は、




多分、ニューヨークの




『一風堂』(多分、投資額は、3.5億円くらい)を、除きまして、




海外で、一番混んで、儲かっているラーメン屋です。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お店の名前はSantouka Ramen (らーめん 山頭火)です。北海道の旭川で誕生し、日本国内でも27店舗が営業中です。ご存じの方も多いかもしれませんね。

今回レビュー翻訳したロサンゼルスの山頭火は、お昼時にはいつも長蛇の列ができる人気店だそうで、レビューサイト 「yelp」に寄せられた山頭火のレビュー数は1284本(2013年1月18日現在)、評価の平均は5点満点中の4.5点となっており、味の評判もかなり上々のようですね。


翻訳元: yelp



● 女性 カリフォルニア州   評価:★★★★★


私がこれまで食べたことのある中で最高のラーメンは、スーパーマーケットの中にあります。でも、ヌードルのコーナーで売っている、パッケージされたラーメンの事を言ってるんじゃありませんよ。じっくり時間をかけて料理されたスープと完璧な茹で加減の麺が組み合わさったラーメンの事です。

そのラーメンを食べられるのは山頭火というお店で、ここはなんと、ミツワスーパーマーケットのフードコートの中にあるんです。

山頭火のラーメンを食べるには、まず列に並ばないといけません。ディスプレイ用のケースに飾ってある料理のサンプルを見ながら注文して、お金を払います。熱々のラーメンを想像しながら、出来上がるのを待ちましょう。他のお客さんが楽しそうに食べているのを眺めながら待ち続けていると、あなたの番号が呼ばれる時が来ます。もう、飛び跳ねながらラーメンを受け取りに行きたい気分になっているはず。

いざラーメンを目の前にすると、思っていたより一人前の量が少ないことに気づくと思います。でも、まずは食べてみましょう。そうすれば、ちょうどいい量なんだという事が分かるはずです。味わいが豊かで十分な満足感が得られますから。それでも、ラーメン一杯では足りないという人がいれば、最初からセットメニューを頼むと良いでしょう。セットにはご飯がついてきます。

私は味噌ラーメンを頼むことが多いのですが、一番好きなのはとろ肉ラーメンですね。こちらはチャーシューが丼ではなく、別皿に入っています。丼に入っているタイプのものよりチャーシューの数も多いし、脂肪分も少ない気がしますから。

山頭火はベイエリアで最高のラーメンを出してくれるお店です。疑問の余地はありませんね。



● 男性 カリフォルニア州  評価:★★★★★


僕はこれまでガーデナからリトル・トーキョーまで、沢山の店でラーメンを食べてきた。山頭火より客が入っている店もあった。でも、どこも味は山頭火ほどのものじゃなかったね。

これまで、毎週のように山頭火で食事をしていたのに、怠けていて、レビューは買いてなかった。でも2週間前、思いがけず、東京の山頭火で本家のラーメンを食べる機会があった。

麺とチャーシューはアメリカで食べるのと少し違っていたが、丼や食欲をそそるスープの味は同じだ。東京で酒を飲んだ後、酔った状態で、口の中を焦がすような熱いラーメンを食べきった時、表現しづらいが、何か激しい感情が沸き上がってくるのが分かった。

つまり、僕が言いたいのは、LAの山頭火も、もっと遅くまで店を開けてくれればいいのに、ということだ。東京の山頭火は午前4時まで営業している。さすがに、LAの店にそれほど遅くまで営業してくれることを期待してるわけじゃない。でも、いくらなんでも午後7時30分に閉店というのは早すぎるんじゃないかな?

道徳上の問題かなにかで、彼らは利益を増やすのを拒んでいるのか? それとも、吸血鬼の存在を信じているからか?お願いだから、誰か彼らに常識というものを教えてあげてくれ!



● 男性 カリフォルニア州  評価:★★★★★


最高にうまいラーメンを出してくれる店だ。昨日で三回目の来店になったけど、ガッカリすることはまるでなかったね。ただ、恐らくラーメンが出てくるまで待たされることになるだろうから、そこは注意してほしい。

昨日、僕らがミツワマーケットに行ったのは午後2時頃だった。でも、起きた時刻が遅かったので、まだ昼食は済ませてない。僕は味噌ラーメンのセットと豚丼を注文した。僕の番号は83番なので、この番号がコールされれば、僕のラーメンが出来上がったということだ。

1分後、80番がコールされた。よし、意外と早く出来そうだぞ! でも違った。隣の店でコールされた番号だったようだ。続いて山頭火からコールされた番号は60番。おいおい、まだ60番なのかよ!こっちはもう餓死しそうだっていうのに!

その後、20分以上はこんな感じで待ち続け、ラーメンにありつけたのは、結局、約25分後だった。事前に別の店でおにぎりも買っておいたんだけど、正解だったようだ。

さて、ラーメンはと言うと…、うまい。ガッカリさせられる要素がまるでない。いつものように、僕は満面の笑みで店を後にした。




● 男性 カリフォルニア州  評価:★★★★★


僕はラーメンを愛している。その思いの強さはチャールトン・ヘストン(アカデミー主演男優賞を受賞した名優。1923〜2008。 全米ライフル協会の会長も務めた)が銃に注いだ愛情にも負けないくらいだ。その僕から見て、山頭火のラーメンは、太平洋のこちら側で食べられるラーメンとしては最高の地位に輝いていると思う。これまでは、長い間、大黒屋が僕の行きつけだったんだけど、山頭火は大黒屋をトップの店からトップクラスの店へ押しやった。

どうか、特選とろ肉ラーメンを食べてほしい。このラーメンのチャーシューに使われている豚の頬肉は絶品だ。法で規制すべきじゃないかと思えるほど柔らかく、そして旨い。スープは、まるで雲のベッド。その上にジューシーな豚肉の暖かい毛布をかぶせたかのようだ。食べ終えた時に感じる悲しみには、本当に耐え難いものがあるよ。



● 男性 ニューヨーク州  評価:★★★★★


LAのラーメン店は一通り行き尽くした。僕は以前アップした山頭火のレビューを書き直し、5つ星に訂正することにしようと思う。山頭火に肩を並べる店はなかった。この店の存在は、もう一部の人達の秘密でもなんでもない。もし、この店に行ったことがないのなら、その人は大きな楽しみを経験し損なっているということだ。

もちろん、最初に店に行った時から、山頭火に5つ星をつけたいという誘惑は強かった。でも、正当な評価をするには、僕のラーメン体験は十分とは言えなかった。だから、その段階で全面的な支持するのは控えておいたのだ。

もちろん、インスタントラーメンなら、これまで何百万食と口にしてきた。でも、本物のラーメンは、それらとはまるで異なるモンスターのような存在だ。それに気付くまでは、インスタントラーメンこそラーメンの代表と考えているような人たちと同じようなものだった。ラーメン店に行って50倍以上のお金を払おうという気にはなかなかなれなかった。

なんせ、インスタントラーメンときたら、麺は固すぎるし、スープは平凡すぎる。化学調味料を取ってくれ!と言いたくなるような代物だったから。

でも、今は山頭火が4つ星をつけられるような侮辱に値する店じゃない事を分かっている。謹んで5つ星を捧げたい。他のレビュワーも言ってるように、スープは絶品、麺はパーフェクトな固さで、スープと見事にマッチしている。野菜などの具はラーメンをうまく引き立て、二切れ入っているチャーシューは、ひたすら見事だ。

僕は山頭火のラーメンを愛している。あなたもそうなるはずだ




● 男性 カリフォルニア州  評価:★★★★★


僕らはみんな南カリフォルニアを愛している。ここの気候は本当にすばらしいから。でも、時には空が薄暗く曇ってしまうこともある。ゴロゴロと音を立てながら雷が鳴り響き、空気がまるで60年代中盤や70年代前半のように冷え込んでしまうことだってある。そうなると、僕らは魂を癒してくれるものが欲しくなるわけだ。そんな時に行ってほしいのが、山頭火ラーメンと呼ばれるこの店だ。他には何も必要ない。

ミツワマーケットはいくつかあるが、僕の記憶が正しければ、どのミツワにも山頭火ラーメンが出店していたと思う。ミツワのフードコートまで行けば、山頭火ラーメンの店を見つけるのは簡単だ。長蛇の列を探せばいい。お腹がすく時間帯にはたいていそうなっているから。

もし山頭火に行くのが初めてで、どんな風に注文していいか分からない人でも問題ない。君はツイてる。ここには素晴らしい食品サンプルがディスプレイされていて、それがメニュー代わりになっているからだ。ただ、実際にどれを選べばいいかについては悩んでしまうだろう。どれも美味しそうだから。




僕自身は、ある一つのメニューを注文するためだけに山頭火に行っている。何か他のメニューを注文するよう、君が僕を説得しようとしても無駄に終わるだろう。君がお金を払ってくれるなら話は別だが。

ちなみに、それはラージサイズの塩ラーメンセットだ。これには味付けされた卵とご飯、そして別皿のチャーシューが付いている。もっとも人気があり、最も味わい深く、最も愛されているラーメンだ。

こういうラーメンを食べる時には、それなりの手順が必要となる。すぐには手を付けてほしくない。一旦、動きを止めてほしい。そして考えてみよう。君がなぜここにいるか、その理由を見失ってはいないだろうか? 今一度、思い出してもらいたい。オーケー、さあスープをすくって食べ始めよう。ここのスープは素晴らしく豊かで味わいも深い。ラーメンのスープとはこういう味であるべきなんだ、そして、これから食べるであろうラーメンの中でも最高のものなんだということが、あっさりと実感できるはずだ。

ここに来るまで気持ちが沈んでいたとしても、そんなものは額や鼻の汗が簡単に洗い流してくれる。まるで、胸にヴィックスヴェポラップを擦り込んだ時のようなスッキリした気分だ。心まで暖かくなったように感じられたんじゃないかな?

ラーメンの出来はいつだって完璧だ。ただ、人によって好みの違いはあるので、ここのラーメンを好きでたまらない人もいれば、まあまあ好きというくらいの人もいる。個人的には、色んな人たちの嗜好のド真ん中を狙ったうまい作り方だと思う。また、どうやったら、これほどシンプルでありながら、これほど素晴らしい味のスープを作れるんだろうか、とも思う。

ここに肩を並べる店はない。ハッキリとそう感じられるね。

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

自分には「味噌チャーシュー」に見えるのが、一番美味しそうです。
20年前のアメリカの日本食店ラーメンと比べると、隔世の感ですね。

2013/1/29(火) 午後 7:45 Yoshi 返信する

顔アイコン

こんばんは。
饂飩とお蕎麦は大好きなので10日に一度と、よく行きますが、嫌いじゃないのですが、ラーメンは食べ慣れていないせいもあり、10年に一度行くか行かないかです。こんなにいつでもどこでも同じ味で楽しめるのはラーメンが海外でうけるのは化調のお味が世界中の人々に広がっているからかしら。化調が外食にと多く配合されていると、私は何故かそのあと、必ずといってもよいほど激しい頭痛に苛まされます。どうしてかわからないので、人気の美味しいお店に食べに行きたいのですが、そのようなわけで、頭痛が怖く、二の足を踏んでいる状態です。

2013/1/29(火) 午後 9:28 [ 偉大な女王 ] 返信する

顔アイコン

「Yoshiさん」 [ 偉大な女王さま、 ] ロスでは、24年前に、醤油ラーメンのおいしいところができ、いろいろ、まあまあのところが、たくさんできました。いつもそうですが、本格的なのは加州に15年送れて、マンハッタンにブームが、5年前から来まして、今は、乱立です。アメリカは、白人や日本人経営のところの90%は、味の素は、ほとんど、意識しては使っておりません。普通のお店で、聞かれたら、裁判沙汰になりますので、『うそは、言えない』わけです。というわけで、心配するほどは、使っておりません。日本人で、食べた後、頭痛になるというのは、珍しく、白人では、普及していた30年前には、たまに聞いた話しです。

2013/1/29(火) 午後 10:37 [ イスの生活・美しい日本・国際結婚 ] 返信する

顔アイコン

ほんと、日本人なのに白人並み反応の、生命の危機すら感じるもの凄く衝撃的頭痛なんです(泣笑)。周囲の日本人が多少の化調には何の変化もなく、食後ケロっとしている中、中華のチェーン店やちゃんぽんのお店を出た後、脳味噌グラグラ、コメカミピクピク、私だけが何故かあげたりさげたり(爆)。どれくらいでそうなるか予測もつかないので困っています。聴けば周囲の方々は普段、漬け物にも味の素をふりかけて食していたツワモノです。日本の食卓には欠かせないのかもね。使い慣れると、これがなければなにを食べても美味しい気がしないそうです。

2013/1/30(水) 午前 0:25 [ 偉大な女王 ] 返信する

顔アイコン

[ 偉大な女王 ]さま、
アメリカでは、『アレルギー反応』と、解釈しておりまして、頭痛や、よく聞きますのが、手足の軽いしびれ、という症状です。
チャイナタウンやコリアン・レストラン以外は、あまり心配する必要は、アメリカでは、必要ありません。ただ、使用していないという、日本人経営の日本レストランでさえも、出来合いの材料の成分の中や、ビン詰めのソース類などに、つかわれているケースが、多々、あります。例えば、各種まさご、や、飛び子、味噌汁用の出しの素、オイスターソース、キムチの素、などです。

2013/1/30(水) 午前 1:02 [ イスの生活・美しい日本・国際結婚 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事