ここから本文です
tabiのブログ
旅の思い出

書庫全体表示

本日は鏡開き

鏡餅

その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。

イメージ 1

また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。

裏白は心に裏表がない清廉潔白を表し、昆布は喜ぶや子生(こぶ)に通じ、御幣は清浄を表し、海老は不老長寿に通じるとされている。
 
イメージ 2

1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。

鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。

イメージ 3

お餅に生えるカビには、とても危険なものと、そうでないものが混在しています。
カビの中には確かに、お酒やチーズの発酵を助けるなど有益な種もあります。

同時に非常に毒性の強い危険な種もあるのです。カビの中には、わずかながら安全な種類のものもあります。

しかし、カビの種類を一目で見分けるのは専門家でも難しいと言われています。ましてや素人の私たち。正しく見極めることは、到底できそうにありません。

↓ カビの生えたお餅は食べない方が良いのです。

イメージ 4

その起源は鏡開きの風習の発祥である武家社会において、「餅を刃物で切るのは切腹を連想させる」ということから手で割ったり木槌で砕いたりする(鏡餅を開き割る)ことにより、「鏡開き」という言葉に代えて使ったことからきています。

イメージ 5

↑ 割った餅を焼く ↓

イメージ 6

一般的には、年神(歳神)へのお供えが松の内(1月7日)に終わったあとの1月11日に行われる(土日祝日などにより異なる場合もある)。

元々は松の内が終わる小正月(1月15日 (旧暦))後の1月20日 (旧暦)に行われていたが、徳川家光が亡くなったのが慶安4年(1651年)4月20日 (旧暦)であったため、1月20日を忌日として避け、後に松の内後の1月11日 (旧暦)とされた。

イメージ 7

↑ お汁粉に入れて頂く ↓

イメージ 8

グレゴリオ暦(新暦)になった現在、松の内が1月15日の地方では1月20日(二十日正月)に行われる。

京都府や近隣の一部では、1月4日に行なうが、その理由は明確とはなっていない。
↓ 細かな物はかき餅にしすると美味しい

イメージ 9

この記事に

  • > 松ちゃんさん
    ようこそ 今晩は、本日もtabiのブログにご訪問頂き有難う御座います。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/11(金) 午後 7:01

    返信する
  • > 総本部長(爆)さん
    ようこそ 今晩は、本日もご訪問頂き有難う御座います。
    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/11(金) 午後 7:53

    返信する
  • > MOCHAさん
    ようこそ 今晩もtabiのブログにご訪問頂き有難う御座います。
    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/11(金) 午後 10:05

    返信する
  • > 野球サッカー好きさん
    今晩は ようこそ tabiのブログにご訪問頂き有難う御座います。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/11(金) 午後 11:52

    返信する
  • > eigekaiiさん
    こんにちは、今日もようこそ、ご訪問頂き有難う御座います。

    鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午前 8:48

    返信する
  • > もえぎさん
    good afternoon ようこそご訪問頂き有難う御座います。

    鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 0:49

    返信する
  • > あいみさん
    ようこそ、good afternoon ようこそご訪問頂き有難う御座います。

    鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 0:50

    返信する
  • > dareya 2さん
    こんにちは、今日はようこそ、ご訪問頂き有難う御座います。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 3:43

    返信する
  • > クララ母ちゃんさん
    こんにちは、今日もtabiのブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 6:22

    返信する
  • > メイさん
    こんにちは、本日はtabiのブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 6:24

    返信する
  • あや爺 さん
    レッドインパルスの消防車 さん
    カナリツ さん
    山想花 MT3190 さん
    HARUKAZE さん
    すーちゃん さん
    麦子 さん
    やくにてるの冒険 さん
    竜ヶ岬 さん
    フォルテ さん
    みよまる さん
    kamo さん
    なかはん さんの皆さん方、拙いtabiプログにお付き合い頂きまして誠に有り難う御座いました。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイス

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 9:13

    返信する
  • 総本部長(爆) さん
    ほっとコーヒー さん
    bashou007 さん
    swm書き捨て***** さん
    こもちゃん さん
    地獄の皇太子 さん
    紅富士 さん
    reiko さん
    カメラ親爺 さん
    ニッコニコ愛星 さん
    ht さんの皆さん方、拙いtabiプログにお付き合い頂きまして誠に有り難う御座いました。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座い

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 9:14

    返信する
  • wyc**126 さん
    たかちゃん3 さん
    min*71*7*0_1014 さん
    正太郎 さん
    tatsu2 さん
    ken*en*ei1*6* さん
    toudou455 さん
    Kah-ka-F-Garden さん
    lux2k さん
    友さん さんの皆さん方、拙いtabiプログにお付き合い頂きまして誠に有り難う御座いました。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメント

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 9:16

    返信する
  • conan さん
    ringo さん
    mmhope さん
    うっぴぃ さん
    ☆☆takako☆☆ さん
    rei***** さん
    kndo4832 さん
    billy さん
    ina**kig* さん
    MOCHA さんの皆さん方、拙いtabiプログにお付き合い頂きまして誠に有り難う御座いました。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 9:17

    返信する
  • 呑気オヤジ さん
    ひろたろう さん
    ARCHITECT DESIGN さん
    ラピスラズリ さん
    tiy*ko_*_*62000 さん
    野球サッカー好き さん
    百合香 さん
    ヒガシ さん
    鏑木 甚三郎 さん
    ヤヨポン さん
    風と雲とお日さま さんの皆さん方、拙いtabiプログにお付き合い頂きまして誠に有り難う御座いました。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコ

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 9:19

    返信する
  • datsun280c さん
    * タカ * さん
    理沙子 さん
    hor*kaw**23 さん
    takatyann さん
    クレア さん
    えちおの趣味三昧 さん
    まる さん
    ヒラちゃんの山歩き さんの皆さん方、拙いtabiプログにお付き合い頂きまして誠に有り難う御座いました。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 9:21

    返信する
  • フッチー さん
    zih*s*uppan* さん
    みっちー さん
    とらら K さん
    あいみ さん
    もえぎ さん
    izutagosaku さん
    SKA さん
    ☆アツ☆ さん
    eigekaii さんの皆さん方、拙いtabiプログにお付き合い頂きまして誠に有り難う御座いました。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 9:22

    返信する
  • みるか さん
    ぽんきち さん
    メイ さん
    クララ母ちゃん さん
    もん田 さん
    やっさん さん
    気の向くままに さん
    海辺のmituru さん
    グレイわんこ さん
    dareya 2 さんの皆さん方、拙いtabiプログにお付き合い頂きまして誠に有り難う御座いました。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 9:23

    返信する
  • > レイクサイド工房 さん
    ようこそ 今晩は、本日もtabiのブログにご訪問頂き有難う御座います。

    本日は鏡開き
    鏡餅
    その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。
    また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。
    1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。
    鏡餅をこま切れにする場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。へのご訪問とナイスやコメントを有り難う御座いました。

    [ tabi ]

    2019/1/12(土) 午後 9:26

    返信する
  • 顔アイコン

    ブライアンメイも辺野古工事に反対
    人工地震マグナBSP偽装原発テロ、不正アクセスも在日特権?
    座右の銘「人生とは……ギャンブルみたいな物」
    協和陸運KR74大野
    湘南の心×国際警察8カ国巡業完了
    大人のクセに無関心は若者に迷惑彬
    キモいネトウヨ工作員撲滅委員会
    オウム事件の黒幕はCIA統一教会
    ●不正選挙内部告発●偽票書きは罪
    針金巻奇子ハンドメイド手作り陰謀
    無知無関心は自己中の現れ超非国民
    《《《《《適当☆隊長》》》》》
    何故か知らぬが何度も何度も訪問して
    ただただ足跡を残す行為をしてくるだけで
    訳の解らない歓迎されない輩です。

    [ tabi ]

    2019/1/13(日) 午後 10:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事