ここから本文です
tabiのブログ
旅の思い出

書庫グルメ

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

拉麺は日本蕎麦だった
私はラーメンよりも日本蕎麦が好きで良く食べに行きますが、ラーメンに関するウェブサイトを見付けたのでご紹介いたします。

イメージ 1

↑ 日本蕎麦屋 ↓

イメージ 2

質問者
日本は中国の文化、ラーメンを何故日本起源のように扱うのでしょうか? 間違いなく中国伝来なのに、何故「横浜発祥」とか、「富山から東京上陸」とか言うのでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

回答者
denji_tigerさん

横浜発祥なのですが、あまり知られていないことに、実は元は日本蕎麦だったんです。

イメージ 3

↑ 開店直後の日本蕎麦屋で取り合えず「ビール」をオーダー ↓

イメージ 4

イメージ 5

↑ 今日の御通しは「茄子の味噌煮」 ↓

イメージ 6

当初は夜鳴き蕎麦屋が中国人の功力(クーリー 船に荷物を運ぶ港湾労働者)を相手に店を出したのだが全く売れない。

そこで、中華街の台湾人に相談し、つゆに鶏ガラ出汁を加え、麺を中華風の麺にしたところ人気を博したというのがルーツです。

つまり、そばと中華料理のハイブリッドなので、日本蕎麦と区別するために「支那そば」と言ったのでした。

後に、ここから教えを請うた人が東京に「来来軒」という店を出し、ここに教えを乞いに来た弟子が各地に支那そばを広めました。

そのため、地方の老舗の中華屋やラーメン屋には「来々軒」を名乗る店が多いのです。

イメージ 7

↑ ビールの摘みに「冷奴」を ↓

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

↑ ビールを追加 ↓

イメージ 11

イメージ 12

↑ 正午に近付き常連客が何時もの「指定席」へ、私とは顔馴染みの人達である ↓

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

↑ 今日は雨天、客足は鈍い ↓  セットメニュー

イメージ 17

イメージ 18

↑ 冷やし物 ↓  中華物

イメージ 19

ラーメンの語原は函館
当初は支那そばを名乗っていたが、函館の人たちはこれを「チャンコロそば」と呼んだ。

気を悪くした店主が、中国人のコックができあがるときにかけるかけ声「ハオラー(好了)」という音からラーメンという名前を思いつき、ラーメンという名称がうまれた。

以降、北海道では支那そばはラーメンと呼ばれるようになる。
ちなみに良く言われる「柳麺」「拉麺」「老麺」などは完全にアテ字です。
 (ただし、中国に拉麺という、手延べ素麺のような別の食べ物は存在する)

戦後、日本が敗戦し、「支那」という言葉は中国に対する侮蔑の意味として封印され、支那そばは「中華そば」と名前を変えるようになる。

その後、サッポロラーメンの一大ブームが起き、全国にサッポロラーメンが紹介されるとラーメンと言う名前はあっという間に普及。

味噌ラーメンに対して、中華そばは醤油ラーメンとよばれるようになり、中華そばという耳慣れない名称は消えることになった。

イメージ 20

↑ 日本蕎麦屋の「ラーメン」をオーダーする ↓

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 24

↑ 極シンプルな昔風な「醤油ラーメン」が懐かしさを ↓

イメージ 25

イメージ 23

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29
現在ではラーメンの種類も増え、ラーメン全般のことをラーメン、古式ゆかしいタイプの醤油ラーメンをノスタルジーから「中華そば」と呼ぶようになっている、というわけです。

現在の日本のラーメンは、中国風ということからも大きく乖離していますので、ラーメンと言う元来意味のない名称になったこと自体、ラーメンと言うものの幅が広がったと考え、ラーメンというのは食のカテゴリー(ジャンル)そのものだと考えるほうがいいかもしれませんね。

ちなみに中国では日本のラーメンを「日式拉麺」と表記し、日本のものであるとしています。

上記のように中国では「拉麺」といえば素麺状の手延べ麺であり、日本のラーメンのような切り麺のスープそばではありませんから、区別のためにこういう名称になりました。

イメージ 30

↑ 店内も混み合って来たので腰を上げる ↓

イメージ 31

日本蕎麦屋で「ラーメン」を扱う店は多いがラーメン屋で「日本蕎麦」を扱う店は無いような気がする。

この記事に

帰宅後夕食「中華」

「ミラーレス一眼カメラの試し撮り旅行21」
日光上三依水生植物園から帰宅後、運転から開放されゆっくり飲もうと、近隣の中華料理屋へ夕食に出掛けました。

此の店は香港出身の一家が出店している
中華料理屋で、香港が本場の中華料理と言えば、やっぱり広東料理と言う事になります。

イメージ 1

中華料理(中国語: 中國菜/中国菜 チョングオツァイ)は、中国で食べられてきた料理、またはその技法や調味料で作られた料理。

中国においても、地方ごとに食材も異なり、調理法や味付けも地域差が大きい。日本を含め世界的に広く普及し、また現地化も進んでいる。

日本では『中華料理』と簡単に一口で言ってしまいますが、実際は上海、北京、四川などなど、思いつくだけでも場所によって味や材料に様々な違いがあります。

イメージ 3

実は、中華料理は大きく分けて8つの省で料理系統(山東、四川、湖南、江蘇、浙江、安徽、福建、広東)が分かれているんです。

ちなみに北京料理は山東、上海料理は江蘇の中に含まれることになります。そして香港人が慣れ親しんだ『広東料理』は、昔から『食は広州にあり』とまで言われた広州料理を中心に、順徳、潮州、東江(客家)料理を合わせた四大料理のことを言うんですね。

イメージ 2

↑ 中華料理店に韓国の眞露をボトルキープ ↓

イメージ 10

眞露(ジンロ)
焼酎(ソジュ)を中心とした酒類の製造・販売を幅広く手がける韓国の酒造会社、またはその主力商品である焼酎の銘柄の一つである。本社はソウル市瑞草区。
韓国国内においては有名なブランドで、多くの人に飲まれている。

1924年に平安南道龍岡郡で張学が創業した真泉醸造商会が前身で、朝鮮戦争で南へ逃れ、1953年にソウルに移転して「眞露」を発売した。

イメージ 4

イメージ 5

一時は酒造業以外にも進出し、眞露グループを形成するまでに至ったが、1997年のアジア金融危機の影響で不渡りをだしグループは解体。2006年にハイトビールに買収され現在の社名に変更。

日本においては在日コリアンが経営する焼肉店、韓国人経営の韓国料理店などで古くから飲まれていたが、2000年以降の焼酎ブームと韓流ブームが相まり輸入量が増えコンビニでも販売されるほどになった。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

日本法人の眞露株式会社(JINRO INC.)(2012年5月まで眞露ジャパン)は1988年に設立、本社は東京都港区に存在する。

この記事に

今年の土用の丑はうなぎが安くなる。
うなぎは高くてなかなかという方に嬉しいニュースです。今年はうなぎの稚魚の漁獲量が3年ぶりに回復しているため、値下げされそうです。

毎年の高値で庶民を悩ます、うなぎの話題です。今年は稚魚の漁獲量が回復し、来月末の土用の丑の日には、ちょっとお買い得になるかもしれません。

現在、うなぎの取引価格は、一番高かった5年前と比べて6割程度までに下がっています。さらに今年は、うなぎの稚魚の漁獲量が3年ぶりに回復。日本鰻輸入組合によると、稚魚が成長して市場に出る7月ごろには、取引価格が下がっていくというのです。

イメージ 1

土用は毎年違うので、土用の丑の日も毎年変わります。
さらに土用の丑の日といえば夏のイメージが強いかもしれませんが、年に何回かやってきます。

イメージ 2

立夏・立秋・立冬・立春それぞれに土用があるので、納得ですね。
いずれにしても、土用の丑の日は「季節の変わり目」といえます。

イメージ 3

2017年 土用の丑の日
1月26日、4月20日、5月2日、7月25日、8月6日、10月29日

イメージ 4

イメージ 6

↑ 大正十年創業の老舗のメニューと店内の大黒柱 ↓

イメージ 5

土用の丑の日(どようのうしのひ)は、土用の間のうち十二支が丑の日である。
夏の土用の丑の日のことを言うことが多い。夏の土用には丑の日が年に1日か2日(平均1.57日)あり、2日ある場合はそれぞれ一の丑・二の丑という。

厳密には土用は四季の毎季それぞれに1回ずつあり、土用の丑の日は年に
平均6.09日ある。以下、夏の土用の丑の日のことを単に土用の丑の日と呼ぶこととする。

平気法では土用の定義が異なる(ただし丑の定義は同じ)ため土用の丑の日が異なる年もあるが、ここでは天保暦以来普及している定気法での土用を使う。

鰻重とは、重箱の中に飯を入れて鰻の蒲焼を載せ、上から蒲焼のタレをかけた日本料理の1つ。用いる食器が丼鉢であれば、鰻丼(鰻丼飯の略)と呼ぶ。

イメージ 7

↑ 冷酒二合瓶 ↓

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

↑ 鰻重とは、重箱の中に飯を入れて鰻の蒲焼を載せ、上から蒲焼のタレをかけた日本料理の1つ。用いる食器が丼鉢であれば、鰻丼(鰻丼飯の略)と呼ぶ。
料亭では鰻の蒲焼と飯を別の食器に盛って提供する店もある。また、鰻重とは鰻が重なった状態の鰻重ね(うながさね)を意味することもある。 ↓

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

↑ このお店肝吸いは別料金

イメージ 15

イメージ 16

↑ 食べ方
消化を助ける漢方薬ともされる山椒の粉を振りかけて食べることが多い。また、鰻の肝吸いと共に食べることが多い。

舌先が痺れるほど大量に粉を振りかけることは、無作法とされる。

山椒食材事典には、
山椒葉には極上の芳香があり、実にはさらにピリッとした辛味が加わります。

木の芽"と言うすごく一般名詞的な言葉が山椒の若葉を指すほど、日本人にはなじみの深い香辛料。とあります。

若芽、葉、花、実、樹皮などほとんどの部分が香辛料として使われます。 古名は"ハジカミ(波士加美または波自加彌)。
これは食べると辛くて「顔をしかめる」ところから来ているようです。

中国から生姜が渡来してからは、山椒は和のハジカミ、生姜を呉のハジカミと呼ばれました。
「山椒は小粒でもピリリと辛い」という言葉もあります。薬にもなる山椒ですが、香味料としてうなぎの蒲焼の臭味消しや風味をつける役割をします。

かけずに食べれば鰻そのものの味をより堪能できます。↓

イメージ 17

イメージ 18

↑ 柔らかくて持ち上げると身が崩れる

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

御飯と鰻の蒲焼を下から「飯」「鰻」「飯」「鰻」と交互に重ねるが、これは蒸さずに調理した鰻の蒲焼をご飯で蒸らし、ふっくらと柔らかくするための工夫でもある。

料亭では鰻の蒲焼と飯を別の食器に盛って提供する店もある。また、鰻重とは鰻が重なった状態の鰻重ね(うながさね)を意味することもある。

御飯と鰻の蒲焼を下から「飯」「鰻」「飯」「鰻」と交互に重ねるが、これは蒸さずに調理した鰻の蒲焼をご飯で蒸らし、ふっくらと柔らかくするための工夫でもある。

鰻の蒲焼と同様、注文を受けてから調理を始めることも多いため、急ぎの食事には適さない。注文を受けてから御飯を炊き始める鰻屋もある。

待たずに安価て食べる

イメージ 22
 
↑ 吉野家・鰻重三枚盛 ↓

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

↑ すきや家のうな丼 ↓

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

ウナギ(鰻、うなぎ)とは、ウナギ科(Anguillidae) ウナギ属(Anguilla) に属する魚類の総称である。世界中の熱帯から温帯にかけて分布する。

ニホンウナギ、オオウナギ、ヨーロッパウナギ、アメリカウナギなど世界で19種類(うち食用となるのは4種類)が確認されている。

フウセンウナギやデンキウナギ、タウナギなど、外見は細長い体型をしていてウナギに似ている魚類には、分類学上では別のグループでもウナギの名を持つ種がある。
また、ヤツメウナギ、ヌタウナギは硬骨魚類ですらなく、原始的な無顎魚類(円口類)に分類される。

種類や地域によっては食用にされる。日本では主にニホンウナギで蒲焼や鰻丼などの調理方法が考案されて、古くから食文化に深い関わりを持つ魚である。

漁業・養殖共に広く行われてきたが、近年は国外からの輸入が増えている。

この記事に

花火と焼き鳥屋

8月1日午後6時40分第35回打ち上げ開始の地元花火大会を開催される。
同居家族は其れを見物する事になっていた。
天気予報では夕刻から「雨」。

20日から草津温泉への旅行か決っているため、午前中は車のメンテナンスとしてバッテリー交換とエアコンガスの交換を依頼した。

自宅に戻りニコン銀座サービスセンターと神田に用があり、バイクで出掛け神田岩本町のベアーズ(BEAR'Sハワイ料理)で昼食をたべてから帰宅。

午後5時頃から予報通り「雨」が降り出した。
花火大会を実行するのかしないのが関らず、私達は見物を中止にし「外食」に行く事にした。

イメージ 1

↑ 其の飲食店は「やきとり道場」である ↓

イメージ 2

妻は怪訝そうに「焼き鳥屋…?」と言った。

「そうだよ、嫌か…?」

「子供(女子高一年)も居るし、焼き鳥だけじゃぁ」

「焼き鳥だけじゃないよ、行けば解るよ」

と、言う事で此の店にやって参りました。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

↑ 御通しが出るが 有料である ↓

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

やきとり道場
チムニー株式会社が東京都台東区に本社を置く居酒屋チェーン。

総合スーパーのイオンが居酒屋のフランチャイズ展開を目的として1984年に設立。
業績不振が続き、1997年に食肉メーカーの米久に譲渡され、イオングループから離脱した。

イメージ 11

↑ 浅利のバター炒め ↓

イメージ 12

その後2009年11月に、現経営陣がカーライル・グループの支援によるマネジメント・バイアウト実施することを発表。

これに伴いカーライルが設立した投資会社「エフ・ディー」が株式公開買付け(TOB)を行い、筆頭株主の米久がこれに応じ所有する全株式を売却した。

TOBの結果エフ・ディーが発行済株式の約87%を所有する筆頭株主となり、翌2010年4月にはエフ・ディーが少数株主から株式を買い取り完全子会社化、それに伴い東証からは上場廃止となった。

イメージ 13

2012年12月14日、企業価値の向上という目標が達成されたことから、東証2部に再上場をした。

2013年11月7日、酒類専門店チェーンであるやまやが、チムニーをTOB実施により買収すると発表。

買収額は約143億円を見込んでいる。同社の筆頭株主であるカーライル・グループ(グループ全体で所有割合47.97%)はTOBに応じ、2013年12月12日、やまやがチムニーの親会社となった。

やまやはイオングループの一社であるため、広い意味では16年ぶりにイオングループに復帰したことになる。

イメージ 14

↑ ラムのジンギスカン(マトン仔羊肉などの羊肉用いた日本の焼肉料理) ↓

イメージ 15

イメージ 17

イメージ 16

イメージ 18

↑ チヂミ ↓

イメージ 19

イメージ 20

↑ ジンギスカン ↓

イメージ 21

始まりは蒸す・焼くができる「チムニーロースター」を開発。それを使用したメニューとタラバガニをメインにした居酒屋だった。

創業時からフランチャイズ(FC)業態にこだわり、ほとんどの店舗がFC店であったが、経営基盤強化のため上場前には直営店を増やした。

「はなの舞」「さかなや道場」「こだわりやま」「団欒炎」等のブランドで出店、年間70店舗以上を新規出店している。

チェーン店でありながら、店舗ごとにオリジナルメニューやサービスがあるのが特徴である。

店長に与えられる裁量権が大きいので、マニュアルに縛られることなく店舗の個性が発揮されている。

また、前述するようにかつて米久が親会社だったため、同社の子会社である御殿場高原ビールを販売している。

イメージ 22

↑ 鰯のお造り ↓

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

↑ ピッツア この夜「焼き鳥」は誰もオーダーしなかった ↓

イメージ 26

イメージ 27
主な運営店舗

海鮮居酒屋 はなの舞
居酒屋王道
さかなや道場
ごちそう居酒屋チムニー
龍馬軍鶏農場

この記事に

今夜は妻が外出先の帰路、夕食用に握り寿司を買って帰ると連絡があった。

イメージ 1

テイクアウトは、客が飲食物を店内から持ち出して自宅へ持ち帰るなど店外で食べる、飲食店のシステムである。

日本において「テイクアウト」は、飲食物を店外に持ち出すことを意味する。

客が直接持ち出す場合をテイクアウトと呼称するのに対し、店舗の経営者や従業員などスタッフが飲食物を店外に持ち出して客の自宅等に運ぶことは、「デリバリー」または「出前」と呼ばれる。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

店内飲食は「イートイン」と呼ばれる。

既に出来上がっている調理の必要のない調理済みの飲食物を持ち帰るのがテイクアウトであり、調理の必要のある生鮮食品などを持ち帰るのは定義上、テイクアウトとは呼ばない。

またイートインもデリバリーも行わないテイクアウト販売のみの店舗やチェーン(例:コンビニ弁当など)には冗語※になるので使用しない(※冗語(じょうご)とは、概念を明確に説明するのに、必要以上の語(または形態素)を使うこと。「プードル犬」というのは、「コシヒカリ米(まい)」と言うようなもの。)

自動車に乗りながら注文可能な「ドライブスルー」はテイクアウトの一形態である。
多くのチェーンによるファミリーレストランやファーストフード店がテイクアウトを実施しており、利点として店舗に収容可能な人数の顧客をさばける事や、顧客のスケジュールに柔軟に対応できるなどが考えられる。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

プラスチックや発泡スチロールの容器が普及していなかった時代はテイクアウトにも限界があったが、今日、日本では店舗に食事スペースを保有しないチェーン店も多くあり、ピザチェーンや一部の寿司チェーンのように「デリバリー、テイクアウトのみ」という形態が一般に多くなった。

メニューの一部(日配食品を使用した物など)は状況により衛生面を考慮してテイクアウトができない場合もある。

イメージ 10

イメージ 9

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

テイクアウトを実施している主なチェーン

ウェンディーズ
エクセルシオール カフェ
カレーハウスCoCo壱番屋
牛丼太郎
ジョナサン
すき家
スターバックス
デニーズ
ドトールコーヒー
ドミノ・ピザ
バーガーキング
ピザハット
ピザーラ
まいどおおきに食堂
マクドナルド
松屋
モスバーガー
吉野家
ロイヤルホスト
ロッテリア
など(五十音順)。

この記事に

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事