ここから本文です
五十の手強い資格ハンドブック
9月電験三種(機械)受験予定です。取得済の電気・通信系と金融系資格の攻略法も掲示しています。

書庫全体表示

資格取得の起点駅

上野駅の13番線と14番線の間
JR上野駅の13番線と14番線の間に新しくホームが作られていました。
番線の表示はありませんが、13.5番線と呼ばれているそうです。
ここは観光列車四季島が発着する専用ホームだそうです。
いつか筆者は此処から旅に出てみたいものです。

イメージ 1


誰でも旅の入口に立つことができる
入場券さえあれば、誰でも専用ホームの入口に立つことができます。
「四季島」の切符の手配をして、気力と体力があれば、このホームを歩き列車に乗り込むことができるでしょう。
資格取得を始めることは、旅を始めることと似ていると筆者は思います。
思い立ったら、資格ツアーに参加することは可能です。

資格の旅は山あり谷あり
筆者の経験では、資格取得には喜びと苦しみがあります。
難関資格ほど準備の道程は苦しいけれど、合格すれば嬉しいものです。
旅に出て初めて得られる感動があるのと同じように、資格取得をして得られる見聞があります。
必ず合格が約束されているわけではありませんが、登り勾配がきついほど、見える景色は美しいものになるでしょう。

完全オリジナルツアー
資格を取得される方は多くいらっしゃると思いますが、資格取得順や合否の履歴が全く同じ方いないのではないでしょうか。
筆者の資格取得履歴は他のどなたとも異なっているはずです。
過去の旅程が異なるので、今後どのような資格を目指しても筆者オリジナルなツアーとなります。
資格取得を続ければ、それだけで他の方とは違った生き方ができると筆者は考えます。

イメージ 2


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事