ここから本文です
五十の手強い資格ハンドブック
電験三種と三海通結果待ちです。取得済の電気・通信系と金融系資格の攻略法も掲示しています。

書庫全体表示

国家試験は法規が土台

国家資格は法令に基づいている
全ての国家資格は法令に基づいています。
当然のことながら資格取得者は法令を遵守することが必要となります。
もしも法令に違反したら免許や登録は、取消しや消除される場合があるでしょう。
もちろん資格を持たない一般の国民や在留する外国人も法令に従うのは同じです。
国家資格の有資格者には特に厳しく適用されるものと筆者は理解しています。

国家試験の準備も法規科目を重視
筆者は試験準備においても、法規科目を最も重視しています。
ほとんど全ての国家試験で法令が問われます。
資格が違っても法令の基本は共通する部分もあり、受験の効率化も図ることにもなります。

重視はするが、時間は掛けられない
筆者は法学部出身の為、どちらかと言うと法律科目は得意分野です。
現在取得中の電験三種の試験科目は「法規」のほか「理論」「電力」「機械」があります。
筆者にとっては、法規が一番簡単で、他の三科目の難易度は格段に高い状況です。
法規重視といっても、勉強時間は最小限にし、余力を他の不得意科目に振り向けないと、多分合格出来ません。
筆者は気持ちの上では最優先としながら、勉強時間は最小限とするよう努めています。

国家資格保有者はコンプライアンス意識を保有するひと
どのような種類であれ、国家資格の保有者はコンプライアンスを重視すべき者であると筆者は考えます。
例え実務に就いていなくても、常に法令遵守を意識して行動すべきだし、そうありたいと筆者は願っています。

イメージ 1

この記事に

  • もっと平たく言えば、車の免許も、教習所では「法規」という授業科目ではなく、「技能教習」「学科教習」として運転方法や交通ルールを教えてくれるので、自然と法規も勉強しています。

    とはいえ、免許の要らない自転車、歩行者も、分野は異なっても交通法規が適用されるので、小さな誤解から大きなトラブルになっている事もありますね。

    [ ant_dipole ]

    2017/6/11(日) 午後 1:04

    返信する
  • 顔アイコン

    > ant_dipoleさん
    おっしゃる通り、法規は家に例えれば基礎部分にあたるので、技能や学科という「建物」を建てるともれなく付いて来ますね。

    歩行者も交通法規を知らないでは済まされませんので、運転しない人でも免許は取得して置く意味があると私は思います。

    [ ipn*015 ]

    2017/6/11(日) 午後 2:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事