ここから本文です
五十の手強い資格ハンドブック
電験三種と三海通結果待ちです。取得済の電気・通信系と金融系資格の攻略法も掲示しています。

書庫全体表示

合格線上のアリア
筆者は電験三種(機械)の過去問に着手し、今年の1回転目をしています。
合格基準点は55点から60点で毎回変動しています。
とりあえずの目標は60点越えなのですが、あと数歩及びません。
テキストの理解が薄い為かもしれません。

愚者はテキストに学び賢者は過去問に学ぶ
というのは、筆者が作った資格格言です。
ここでテキストに戻るくらいなら、過去問を続行するべきだと筆者は考えています。
過去問12年分をこなせば、何か見えてくるかも知れません。
前進あるのみです。

電験死の方程式
文系出身の筆者は、高等数学が苦手です。
一陸技(第一級陸上無線技術士)試験でも感じたのですが、特に虚数は出来るだけ登場して欲しくありません。
どうも肌感覚として理解できません。
本試験で出題されない事を祈るばかりです。

伸るか反るか
筆者はいま合否の分水嶺に立っているのかもしれません。
あと数歩で到達出来そうなこの感覚が、資格試験の面白さだと筆者は思います。
試験準備で一番苦しい時に突入しています。
モチベーションを維持しつつ、もう少し進んでみるつもりです。

イメージ 1

この記事に

  • 顔アイコン

    はじめまして、いえ貴方も私のBlogを見てくださってると思います。
    虚数に苦手意識があるとの事ですが私も昔初めてそれ
    を勉強した時は意味がわかりませんでした。
    簡単に言えば二つのベクトルを合成する場合三角関数
    を利用して解くとなると面倒です。
    これはX座標成分とY座標成分に分解して処理すると
    単純な足し算で合成した物を処理できるのです。
    このY座標成分が虚数として扱えます。
    虚数とは負数の平方根として規定された数。
    二乗したらマイナスとなる日常にはない数字ですが
    物理学者でもなければ意味なんか知る必要はないと
    思います。私のBLOGのTOPページに電験B問題という
    のがあるので一度読んでみてください。
    最後の合格をお祈りしています。 削除

    [ 丸山 ]

    2017/7/4(火) 午前 11:15

    返信する
  • 顔アイコン

    > 丸山さん
    ブログを興味深く時おり拝見しています。
    コメントいただきありがとうございます。
    また、返信が遅くなりすみません。

    なるほどY座標の意味は深く考えず、処理できるようにしてみたいと思います。
    今後も貴女のブログを参考にさせていただきます。
    ご声援もありがとうございました。

    [ ipn*015 ]

    2017/7/4(火) 午後 9:37

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事