ここから本文です
五十の手強い資格ハンドブック
電験三種と三海通結果待ちです。取得済の電気・通信系と金融・法律系資格の攻略法も掲示しています。

書庫全体表示

電験三種に出て来るルート3
√3=1.73を意味します。
筆者が現在準備中の資格電験三種では、√3がよく登場します。
電力の供給は三相という方式でされており、高圧送電線や電柱の一番上の電線が3本セットになっているのはこの為です。
電気に詳しくない方で、経理をご存知の方向けに筆者流に説明すると、月中に3回売上のピークがあると思えば良いです。
誤解を恐れず単純化して言えば、三相にすることで単相の1.75倍の電力となります。
三相電力=√3×単相電力(…正確な表現ではありませんが)

売上高を73%増にする方法
これを販売業に当て嵌めると、売上を1.7倍に出来る事を意味しています。
筆者の理論上、月末ピークの売上を10日、20日、末日に三相化するだけで、売上が増加するはずです。
物理の理論がそのまま経営にリンクする訳ではありませんが、売上を波として捉えると、共通する性質が浮かび上がって来ることがあります。
筆者は経営をした事はありませんが、見聞きする実感に近い事もあります。

資金繰を4割軽くする方法
逆に三相から単相を取り出すと、1÷√3=0.57(4割減)となります。
資金繰を平滑化すれば、資金を4割節約出来る可能性があると思われます。
また、事務作業も同様に波をコントロールすれば√3分の1まで軽減できそうです。
電力の公式は色々応用出来そうです。

資格試験の勉強方法
筆者の資格試験の勉強も負荷を軽減したいならば、勉強時間を毎日均等化すれば良さそうです。
反対に試験前の追い込みをかける場合、1日に3回ピークを意識して勉強すればよいはずです。
筆者の場合、資格に掛けられる時間とモチベーションが限られているので、このコントロールで調整して行くしかありません。
筆者は無けなしの力を結集して試験準備をしているところです。

イメージ 1

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事