ここから本文です

書庫全体表示

資格受験の渡り鳥

多様性資格マニア 
筆者は今年9月に電験三種を受験し、12月にビジ法1級を受験しました。
来年4月には応用情報技術者を受験する予定です。
電力分野→法律分野→情報処理と異なる分野の資格を受験する事になります。

資格マニアと呼ばれる方を分類すると次の2つに分かれると筆者は考えます。
一つは単一分野の資格を多数狙っている方です。
例えば法律分野なら、宅建、社労士、行政書士、土地家屋調査士、…と次々取得する方法です。
(筆者は宅建以外取得していませんが)
もう一つは、多様な資格を取得しようとする方です。
筆者は多様性資格マニアと言えるかも知れません。

ダイバーシティアンテナなら受信感度が増す
無線工学で言うダイバーシティアンテナは、複数の異なる位置や周波数のアンテナを立てる事により、電波状況が変化しても受信感度の良い方を選択する手法です。
資格取得でも異なる分野の資格にトライすることにより、時代や政治経済の状況変化に対応しやすくなれると筆者は信じています。
もちろん法律など一分野を極める事にも貴重な価値があるので、これを否定する訳ではありません。
電力資格でも情報処理資格でも法律は関わってきます。
資格取得の切り口の違いなのだと思います。
資格取得を極めるなら、筆者はダイバーシティを狙います。

通勤途上で出会った鳥 
この冬になって、通勤途上で毎朝のように1羽の鳥と出会います。
画像のセキレイです。
山から都会へ下りてきたのでしょうか。
1ヵ月前に初めて見かけてから、ずいぶん太った様子です。
筆者も季節に応じ、資格分野を替え、挑戦を続けたいものです。

イメージ 1


この記事に

  • こんにちは。
    危険物取扱者乙種4類とかもいいかもしれませんよ。
    物理化学の問題もありますが、燃焼の仕組みが分かると、身近で使える火災予防、消火方法の知識も身につくと思います。

    乙種全類コンプリートする方もいますが、ここまで来たら仕事で必要、と言うより、もはや完璧主義者の現れかもしれません。

    [ ant_dipole ]

    2017/12/17(日) 午後 7:23

    返信する
  • 顔アイコン

    > ant_dipoleさん
    こんにちは。
    消防資格も良いですね。
    乙4なら最も身近だし、必要な知識だと思います。

    加えて電気工事士の資格により一部科目が免除となる消防設備士にも興味があります。
    消防資格コンプリートはマニア度が高いと言えるかも知れません。

    [ ipn*015 ]

    2017/12/17(日) 午後 7:35

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事